2_米国株

高配当でネット検索を行うと、エイリス・キャピタル (ARCC:NASDAQ GS)と言う銘柄がたまに見かけます。 内容を見ていきますと、「管理投資会社で米国にある中規模企業の債券および株式を中心に投資することで、収益および資本の増加を目指す」とあり、この企業の配当率が、なんと⒐23%です。 投資されている方の言われていることは、金融危機に弱い、投資先の信用度は低い、などなど、これからの景気に左右される部分が大きいですが、魅力的な配当率です。  SBI証券では扱いがないようです。楽天証券やマネックス証券では取り扱いがありそうです。 現時点(2018/5/8)16.46USDです。リスクはあります ...

3_米国ETF

「PFF(iシェアーズ米国優先株式ETF)」から配当がありました。 配当金は44.59USDでした。円換算(109円)で約4800円です。 PFFは、毎月配当のため、私の毎月配当計画でメインに位置付けている銘柄になります。NISAと特定口座で280株保有しています。 私は今年のNISA枠のほとんどをPFFに決めて、年初めに購入してます。 取得単価が今より高く、今より円安の時に購入したため、評価額的にはマイナスですが高配当ですので、気にしてません。 PFFは現在(20180508)、37.05USDで、配当利回りは、5.84%の高配当株です。 金融関連が多いため、○○ショックには弱いようです。 ...