☆高配当狙いといいながら高成長株エヌビディア(NVDA)を購入しました。

高配当狙いといいながら悪い癖が出てエヌビディア(NVDA)を購入しました。

エヌビディア(NVDA)  257.62ドル  配当利回り 0.23%  4株

さんざん、高配当狙いと言いながら、横道にそれたエヌビディア(NVDA)を少し(4株)ですが購入してしまいました。
成長株としては「☆米国の成長株について」に投稿しましたとおり、Google、Amazon、Appleを少しだけ購入していますが、どうしても、最近どうしても気になる株がありました。それは、「エヌビディア」でした。
「エヌビディア」と言うと、昔、自作パソコンを作成していた私には、パソコンのグラフィックボード「GeForceシリーズ」がすぐに浮かびます。

最近ではNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)に採用されています。
また仮想通貨の発掘作業もGPUが活躍し、最近ではAIと言えば「エヌビディア」と言われるぐらいになっています。株価はうなぎ上りで、今更感もありますが、流行ものに負け少しだけ購入しました。

私が2018年3月23日に購入した成長株の現状(20180602)は短い期間ですが以下のようになっています。

        購入価格   現在(20180602) 増減
Google  1062.91ドル  1119.50ドル   +56.59ドル
Amazon  1547.20ドル  1641.54ドル   +94.34ドル
Apple   169.90ドル   190.24ドル   +122.04ドル

どれも少額ですが、年月を経て更なる成長を見せてほしいと思います。

配当計画から横道にずれた話でした。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。