3.海外ETF, 6.J-REIT

上場インデックスファンド新興国債券 (1566)購入について 先週、上場インデックスファンド新興国債券 (1566)を予定どおり購入しました。 少ないですが2口です。 かなり含み損が出ており、今後も下がる雰囲気もありますが、購入に踏み切りました。 また、少しずつ分配金が減っているところも気にはなっています。 2017年12月 497円 2018年02月 501円 2018年04月 491円 2018年06月 486円 とは言っても、他のETFと比べて利回りはだんぜん良いですので買い増ししています。 もっと勇気があれば、他の購入金額もこちらにまわすこともできたかもしれません。   イン ...

2.米国株, 3.海外ETF, 4.日本株, 6.J-REIT

1.はじめに 先般から高配当株をいくつか購入しましたが、改めて保有株の配当利回りについて、 現在(20180729)の株価から見た、配当利回りが高いベスト5について紹介していきたいと思います。 日本株、米国株、ETF、J-REITのカテゴリ分けでベスト5を見ていきたいと思います。 2.高配当株(高配当利回り)ランキング 【①日本株高配当利回りランキング】 1.7201 日産自動車 5.50% 1036円 2.2914 JT 4.76% 3149円 3.1928 積水ハウス 4.17% 1896円 4.8053 住友商事 4.00% 1874円 5.8002 丸紅 3.92% 867円 【②米国 ...

4.日本株

「住友商事(8053)」購入について 最近は、日産の買い増し以外、購入していませんでした日本株を購入しました。 商社のひとつ、住友商事です。 商社では、丸紅(8002)、三井物産(8031)を保有していますので、今回3銘柄目になります。 配当利回りばかり追いかけると、REITや米国株に偏ってしまうので、今回、分散も兼ねて、購入しました。とは言っても、配当利回りが良い銘柄をターゲットにして選んで、住友商事になりました。少し前から気になっていましたので、それも理由にはあります。 もうひとつ気になっている日本株について もうひとつ気になっている銘柄があったのですが、こちらは予算の関係上、購入できませ ...

1.配当計画

高配当銘柄を中心に投資をしていますが、改めて資金と配当利回りと配当金の関係について整理したいと思います。 資金と配当利回り、税金を考慮した配当金ついて まず、資金はとりあえず1000万円としてみます。 配当利回りが3%とすると 年間配当金は、30万円となりますが、税金がありますので、日本株であれば約24万円、米国株であれば約21万円になります。 配当利回りが4%とすると 年間配当金は、40万円となりますが、税金がありますので、日本株であれば約32万円、米国株であれば約28万円になります。 配当利回りを5%とすると 年間配当金は、50万円となりますが、税金がありますので、日本株であれば約40万円 ...

1.配当計画

これまでの月5万円配当金をもらうための配当計画について 月5万円の配当金のために、税金も考慮して以下の配当利回りを目安に株を購入することで5月に計画をたてました。 日本株 ・・・約3.8% 米国株 ・・・約4.3% また、計画とは別に、上記以外にも、株主優待株や米国のインデックスETFを保有、購入しています。   これまでの投資方法について 数か月経ちましたので、現状の実態を踏まえ計画を補正していきたいと思います。 現在、日本株は決算月が3月に集中することや、REITや米国株の配当率が高いため、そちらを購入してしまっています。 ○REITの分配利回りの購入目安は、5%以上としています ...

3.海外ETF

新たな施策でスタートしました楽天証券での2つのETFと投資信託の買い増しを行いました。 2銘柄とも前回同様に2万円ずつです。 どちらも少額で購入時の手数料が不要ですので、気軽に買えますので、気が向いたら購入していきたいと思います。 現在(20180725)の状況は下記のとおりです。 iシェアーズS&P500米国株(1655) 基準価格2246円 取得額44650円 評価額44920円 0.60% 楽天 全米株式インデックスファンド  基準価格11129円 取得額40000円 評価額39956円 -0.11%   米国の「株式市場に異変」として日経電子版に以下の記事が記載されていました ...

6.J-REIT

最近、J-REITのインフラファンドが高分配利回りのため、集中的に購入しています。 「太陽光発電と言えば、その反対側に存在するのが原子力発電ですが、原発反対と高らかに声をあげていると言えば、小泉元首相です。 小泉元首相の記事が朝日新聞に載っていましたので読みましたが、そこには原子力発電を無くせないのではなくて、原子力発電に携わっている企業が多くあり、そういった企業との繋がりを切れない状況が野党も含めてあるようです。」 ですが、建前も含めて、太陽光発電は必要になると思いますので期待していきたいと思います。 今回購入した銘柄は、カナディアンソーラーインフラファンドです。 インフラファンドは最近にな ...

4.日本株, 5.株主優待

昨日は、朝から株主優待で頂いたポイントなどを利用して、株主優待の一日でした。 まずは、朝、コメダ珈琲に行きモーニングを頂きました。 コメダ珈琲は先日、少しコーヒーの値段が上がり400円から420円となりました。 ただ、モーニングのパンが少しだけ厚くなったとのことでした。 今の季節、涼しくところが一番ですので、雑誌を読みながら、のんびり。 今日は平日ですが、休暇をとって仕事は休みです。   その後、イオンに行き、イオンオーナーズカードを出してイオンラウンジで、また、ひと休み。 イオンラウンジでは、トップバリューのお菓子と飲み物が飲めます。10時半から始まるみたいで、大勢の方が朝から来て ...

2.米国株

今回、あたらに高配当米国株を新規に購入しました。ネット調べると、今回の銘柄は、ARCC同様に今まで購入してきた銘柄に比べると、あまり購入している方も少ないようです。 購入したのは以下の銘柄です。 センチュリーリンク(CTL)      50株 PPLコーポレーション(PPL) 50株 センチュリーリンクは、米国の大手通信業者で、電話事業、インターネット接続、ビデオサービスを行っています。 PPLコーポレーションは米国の公益事業持株会社で電力事業とガス事業を営んでいる企業です。 同様な業種では、サザン(SO)があり、そちらも保有しています。 現在(20180721)の株価と配当利回りは、 センチ ...

2.米国株

定期預金が満期になりましたので、検討していました以下の高配当米国株を買い増ししました。 エイリス・キャピタル(ARCC) 55株 AT&T(T) 30株 ウエストパックバンキング(WBK)ADR 40株 iシェアーズ米国優先株式(PFF) 20株 いづれも5%以上の高配当利回りの株になります。 エイリス・キャピタル(ARCC)については先般購入したばかりで配当も頂いていませんが、少し買い増ししています。 株価的には、これまで株価からは少し高く一時期のような利回り10%超えではありませんが、9%は確保しているので買い増ししています。 AT&TとWBKは、こちらも株価低迷の関連から高配当利回りにな ...