☆月5万円の配当金達成のための<次回購入銘柄の検討編>

1.はじめに

昨年株を始めてから、定期預金の満期のタイミングで、株への投資を行ってきましたが、定期預金の満期も最終をむかえました。この投資が終われば、これからは、毎月の給与からの投資が中心になります。
(現金保有率を変更すれば、投資できるお金が出てきますが、いまのところは、決めきれていません。「☆迫りくる高配当株購入の誘惑」に迷いを投稿しています。)
今回は、どういった銘柄に投資していくか考えたいと思います。

2.次回投資先の候補

大きくは、以下を考えています。

(1)高配当REIT
(2)高配当米国株
(3)成長米国株

先般、(1)は「上場インデックスファンド新興国債券(1566)」を売却しましたので、日本円での配当に変わるものとしていきたいと思っています。
*売却理由は「☆トルコリラ急落、どうなる新興国債券。上場インデックスファンド新興国債券(1566)の状況」でアップしています。
(2)は、現在保有中の銘柄について、割安感があるものを買い増ししていきたいと思っています。
(3)は、無配当や低配当になってしまいますが、米国株の成長を信じて、個別株、ETFをこれまで投資した銘柄の買い増しをしていきたいと思っています。

 

3.総括

本当は買い時を見計らって、買うべきだと思いますが、少しでも早めに投資して、恩恵を預りたいと思ってしまい、買いのタイミングを図らずに、購入してしまいます。
どっしり構えることも必要と思いますが、まだまだ、境地に達しておらず、性格的に投資に不向きだと思いつつも、失敗もしながら少しずつ経験を積んでいきたいと思います。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。
​​にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村