☆配当金の再投資でどんどん増える資産

1.はじめに

現在、毎月5万の配当金を目標に投資を行っていますが、今日は、その5万円を再投資に充てた場合のシミュレーションをしたいと思います。
以前「☆配当金の再投資による複利効果を検証」で複利効果をシミュレーションしていますが、改めて配当金再投資の効果を確認していきたいと思います。

 

2.再配当シミュレーション

月によっては、既に5万円の配当金がありますが、現在は給与で投資できるお金をプラスして再投資しています。
今回は、配当金分だけに限りシミュレーションして行きたいと思います。

毎月5万円を税引き後3%の高配当株に投資した場合、まず5万円の3%は、1500円になります。毎月、5万円再投資するので、年間では1万8千円配当金が増える事になります。
その1万8千円も再投資にまわりますので、その3%、540円も配当金に化けます。
これが複利効果です。

数年では、あまり目に見えた効果は出てきませんが、5年、10年と継続すれば、目に見えて効果が出てきます。
また、今回は利回り3%ですが、これが4%であれば、わずか1%の違いですが、全然金額は変わってきます。

これまでの私の配当金は以下のとおりです。

2017年11月  6500円
2017年12月  1800円
2018年01月  3900円
2018年02月 12100円
2018年03月 28800円
2018年04月 24000円
2018年05月 18560円
2018年06月 65055円
2018年07月 47958円
2018年08月 50149円
合計    258822円

この配当金を再投資していますので、仮に3%とすると、この配当金を原資とした配当金は約7700円となります。

 

3.総括

最初のうちはわずかな金額ですが、年数をかける事により、ベースとなる資金も増え、それに応じた配当にもなりますので、とりあえず始めてみて、5年、10年経った時には、気づくと資産も配当金も驚きの金額になっているかもしれませんね。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村