3.海外ETF

1.はじめに 今月も毎月配当のETF「PFF」と「VCLT」から配当金をいただきました。 今月11月は配当金が少ないため、貴重な毎月配当銘柄になります。   2.配当金について VCLT 9.72ドル(保有口数40)(113円換算で1098円) PFF 70.02ドル(保有口数430)(113円換算で7912円) 先日少しだけ、PFFは買い増ししましたが、今回の配当には反映されていないと思います。   3.株価と利回り率 PFF    36.11ドル  5.20%(経費率0.47) VCLT 84.81ドル   4.78%(経費率0.07)   4.まとめ VCL ...

4.日本株, 9.その他

1.はじめに 先日、恒例の「日経トレンディヒット商品」は発表されました。 今回はベスト3に関連ある企業の株価がヒットにあやかっているか見てみたいと思います。   2.ヒット商品ベスト3 1位:安室奈美恵さん 2位:ドライブレコーダー 3位:ペットボトルコーヒー いづれもメディアを騒がした商品が入っています。 「安室さん」は、ご存知のとおり1年前からカウントダウンが始まり、先日引退されました。 それに伴いこれまでのCDなども再人気になりました。 ドライブレコーダーは「あおり運転」の防止手段として注目を浴びました。 「あおり運転」については、今でもメディアを騒がしています。 自動ブレーキ ...

2.米国株, 9.その他

1.はじめに 10月下旬に、9月の新型「iPhoneXs、XR」の発表・発売に続き、「iPad Pro」の発表がありました。 キーワードは、「オールスクリーン・ホームボタンの廃止」「LightningポートをUSB-Cポートに変更」「パフォーマンスはMacBook Proに匹敵」、タブレットとノートPCの間を埋めるような製品になりました。 もしかすると、あたらなカテゴリかも知れません。 本日は、今回9月から新製品発表からみたAppleの目指す世界を考え、株価の推移も見ていきたいと思います。   2.気になるキーワード「A12 Bionic」 今回の新製品で共通することは、プロセッサに ...

A.その他(ブログ)

1.はじめに 気づいたらブログ200記事を達成していました。今回は、ブログに投資したお金について書きたいと思います。   2.ブログに使ったお金(2018年4月から12月予定) ①ノートパソコンLENOVO 75,556円(割合90% 68000円) ②サーバレンタル代金(12528円) エツクスサーバ 7,128円(初期費用、3ヶ月利用料5~7月) エツクスサーバ 12,960円(継続1年利用料 8月から12月分5400円) ③本(3556円) ブログ飯 217円(割引あり) WordPressの教本 767円(割引あり) 沈黙のWebライティング 972円(割引あり) 本当に稼げ ...

4.日本株

1.はじめに 先ごろ、大手7商社の2018年9月中間連結決算が2日、出揃いました。 今回は決算状況と保有商社株の株価状況を見ていきたいと思います。   2.大手7商社9月中間連結決算状況 ■大手商社7社の2018年9月中間連結決算(社名/最終利益/最終利益見通し) 三菱商事/3093(21.8)/6400(14.3) 伊藤忠商事/2580(6.4)/5000(24.9) 三井物産/2228(▲6.5)/4500(7.5) 住友商事/1793(15.5)/3200(3.7) 丸紅/1519(45.3)/2300(8.9) 豊田通商/786(7.1)/1400(7.5) 双日/371(3 ...

2.米国株

1.はじめに 11月始めての配当金がありました。 VZ(ベライゾン)とT(AT&T)です。 今回は、米国通信会社の決算状況も含めて見ていきたいと思います。   2.配当金 VZ(ベライゾン)25.59ドル(113円換算2891円) 59株保有 T(AT&T)50.34ドル(113円円換算5688円)83株保有   3.決算状況 <米通信大手4社の2018年7~9月期決算> AT&T:売上高が15%増の457億3900万ドル、純利益は56%増の47億1800万ドル。 メディア大手タイムワーナー(現ワーナーメディア)の買収効果で大幅な増収増益。 ベライゾン・コミュニケー ...

2.米国株, 4.日本株

1.はじめに 以前、株主に送られてきた電子タバコ「プルーム・テック」のスターターキット(無料)を応募したものが送られてきました。 今回は、保有しているJT、米国株MO、PMの最近の状況について確認していきたいと思います。   2.企業状況や話題について アルトリア・グループは、米食品医薬品局(FDA)は9月に未成年者による電子たばこの使用急増を受け、たばこ業界が対策を強化しなければ、フレーバー付き電子たばこの販売禁止もあり得ると言う警告から、一部の電子たばこの販売を一時的に停止する。を受けた措置。 PMは、日本では500万人以上のユーザーを獲得しアイコスで成功、ただ、世界全体で見ると ...

A.その他(ブログ)

1.はじめに 本日は、ブログの状況について書きたいと思います。 株投資は2017年7月から始め、このブログは、今年2018年の4月末から5月上旬の ゴールデンウィークに立ち上げました。 これまでのブログの状況は以下のとおりです。 「幸せ配当計画ブログの状況」   2.ブログの状況 これまでバズった件数を除外していましたが、今月も小バズりがあり、判別不可能となりましたので今回はそのまま記載します。 <1ヶ月合計> 5月:ブログ村等からの全アクセス: 1496 検索アクセス:56 6月:ブログ村等からの全アクセス: 2330 検索アクセス:292 7月:ブログ村等からの全アクセス: 58 ...

4.日本株

1.はじめに 何度か話題になって、最近ドコモが大幅に通信料を下げると発表し、その余波で保有株のドコモ、KDDI株が見事な下げっぷりを見せました。   2.株価状況 これだけ、見事に下がると、笑うしかありません。 KDDIは、ドコモのように、見直ししない事を宣言してます。 ドコモもザックリとした発言で具体的なものはありません。 これまでのマジックのような(普通ではあまり考えられない条件で安く見せてるだけで、多くの人が一切安くならない)料金体系でなく本当に安くなるのであれば、KDDIやソフトバンクも追随することになると思います。 ただ、これまでの状況からは本当に安くなるとは到底信じられな ...

2.米国株, 3.海外ETF

1.はじめに 日米株価が日々下落し、下げ止まらない状況にあります。 今回は、今月の給与ならびに配当金を元手に購入した銘柄について書きたいと思います。 下落している中、投資するというのも勇気がいる行為になります。 株を初めて、約1年の中では一時的に大きく下げることはありましたが、断続的に下げている状況は初めてのような気がします。   2.購入候補 先般「☆株価下落で、何をいつ買おうか?」で検討していますが、 その後、検討した結果、為替的には円→ドルが112円ですのであまり良いタイミングではないのですが 米国関連の銘柄を購入することにしました。 下落中で買い得感のある銘柄にすることにして ...