☆後悔した投資について(継続保有中)

1.はじめに

本日は、現状で少し後悔している(失敗した)投資について書きたいと思います。

 

2.失敗(後悔)した投資

①エヌディビア
②太陽光インフラファンド
③キャノン

①購入時の半分くらいになりました。悪い材料ばかりが目立ち大幅下落。ただ、それだけでなく、株価が急上昇し高すぎる時に購入し、大失敗。
購入額がそれほど多くないのが、不幸中の幸い。

②6%近い高配当につられ、3銘柄を中心的に購入、その後、政府の太陽光発電買取り額の見直し方向で株価が大幅下落。太陽光発電業者もかなり利益が出ていたため、その抑止も原因。行き過ぎた高配当も、やはり問題ありかも。

③株価が低迷しているため、追加購入。また、最初購入した株価が過去チャートから高いことに気づく。その後、業者悪化の発表で大幅下落。

 

3.まとめ

今回の反省をもとにすると

①極端に急上昇している株に乗るのは危険。その後、大幅下落の可能性あり。

②高配当も原因あり、政府が絡んでいるようなもので制度が変わると影響あり。

③購入時の過去からのチャートは重要。配当利回りにつられて割高株を購入しないこと。

いろいろと難しいです。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村