2.米国株

1.はじめに SO(サザン)から配当がありました。 サザンはアメリカの一部の州で電力事業を展開しています。発電所の建設、管理、電力卸売事業行い、原子力発電所、水力発電所、化石燃料発電所などを所有、運営する会社です。 本日は、SO(サザン)の配当と高配当株の株価推移を確認していきたいと思います。   2.配当金と現在の株価と配当利回りについて 60株保有で、税引き後、25.88ドル(112円換算で2898円)でした。 株価は46.98ドル、利回りは5.12% ※20181208現在   3.業績について   4.高配当株の株価推移について 以下がサザンのここ5年の株 ...

4.日本株

1.はじめに 本日(12/10)結果が判明しますが、ソフトバンク(9434)のIPOに応募しました。 1株1500円目安という話です。 今回は、ソフトバンクや通信業界について書いていきたいと思います。   2.最近の状況について 最近ソフトバンクは先ごろ重大な通信障害が発生し、また、少し前には、サウジアラビア問題、通信関連ではファーウェイ問題や政府による通信料値下げの要請など、好ましくない話題が尽きないところです。 とは言っても、これからも5G、IoTなど通信は生活、社会に必要なことには変わりなく、どのように商売につなげていくかが重要な鍵を握っていると思っています。   3 ...

2.米国株

1.はじめに ファイザー(PFE)からは配当金の支払がありました。 ※ファイザーは、アメリカの製薬会社です。 以前「☆ファイザー(PFE)からの配当と企業状況について」で記事を書いています。 本日は、ファイザーなどの保有高配当米国で株価の調子が良く含み益があるもの、調子が悪く含み損になっている銘柄を見ていきたいと思います。   2.ファイザーからの配当金 株保有で、税引き後、12.24ドル(112円換算で1370円)でした。   3.保有高配当米国株の含み損益と利回りの確認   4.まとめ 高配当株は基本的に株価が成長することはあまりなく、山谷を繰り返すようなパタ ...

4.日本株

1.はじめに 共立印刷から配当がありました。 業績不振で減配となり、株価も大きく下げました。 高配当狙いで購入しましたが、見事に配当株の悪いパターンにはまりました。   2.配当について 200株保有で、税引き後、638円でした。 減配について、共立印刷のHPでは、以下のようにアナウンスがありました。 当社は、将来の事業展開と経営体質強化のために必要な内部留保を確保しつつ、株主の皆様に対する安定的な配当を行うことを基本方針としております。 第2四半期末及び期末の配当予想は、いずれも6円50銭でございましたが、上記の方針及び業績予想修正後の配当性向を鑑み、誠に遺憾ながら、それぞれ2円5 ...

4.日本株

1.はじめに 今月は日本株の半期の配当支払月のため、配当金の支払ラッシュとなっていますが、保有銀行株についても、配当金の支払がありました。 今回は、配当金ならびに業績について確認していきたと思います。   2.配当金について みずほは1000株保有で後は100株保有になります。以下は税引き後の金額になります。 三井住友(8316)   6,774円 みずほ(8411)    2,989円 ゆうちょ銀行(7182)   1,993円   3.業績について 以下は大手銀行、ゆうちょ銀行の業績になります。 ■大手銀行5グループの2018年9月中間連結決算 (実質業務純益/最終利益 ...

4.日本株

1.はじめに オリックスから配当金を頂きました。 オリックスで私が思いつくと言えば、プロ野球の球団、少し前までは金利が高かったオリックス銀行(株を始める前に定期預金しています。満期まで解約する予定はありません)、レンタカーなどになります。 本日はオリックスの配当と事業内容について改めて確認していきたいと思います。   2.配当金について 200株保有で税引き後 4,782円 でした。 少し前に100株買い増ししています。   3.現在の株価と配当利回りについて 20181204現在で 株価は1816円、配当利回りが4.18% になります。   4.オリックスについ ...

4.日本株

1.はじめに 保有してる商社3銘柄について、中間配当金をいただきました。先般、商社の業績について記事を書いています。 「☆保有商社(丸紅、三井物産、住友商事)の状況について」 以下、上記の記事の業績の抜粋です。 ■大手商社7社の2018年9月中間連結決算(社名/最終利益/最終利益見通し) 三菱商事 /3093(21.8)/6400(14.3) 伊藤忠商事/2580( 6.4)/5000(24.9) 三井物産 /2228(▲6.5)/4500( 7.5) 住友商事 /1793(15.5)/3200( 3.7) 丸紅   /1519(45.3)/2300( 8.9) 豊田通商 / 786( 7.1 ...

4.日本株

1.はじめに 先月、ドコモ(9437)からの配当に続いて、KDDIから配当金支払いがありました。先般のドコモも記事は「☆NTTドコモ(9737)からの配当金と企業動向について」に掲載していきます。 今回は、KDDIの企業状況を確認していきたいと思います。   2.配当金について 100株保有で税引き後、3985円でした。   3.現在の株価と配当利回りについて 20181203時点で、  2684円 3.73% です。   4.企業状況について 先般、ドコモも記事でも書きましたが、業績は3キャリアとも増収増益です。 以下はKDDIのHPの決算資料です。 ...

1.配当計画, 8.その他(投資)

1.はじめに 少し前、日本株も米国株も調子が悪く、かなりの含み損になりました。やはりそこで考えるのが、こんなことなら元本保証の定期預金だったかなぁと、考えが少し頭をよぎります。 十数年前に株をやったことがありますが、やめた経緯は元本割れに耐え切れず、辞めてしまいました。 再度、はじめようとした経緯などは、「株式投資にいたるまで」に記事を書いています。 本日は、改めて投資にむかう気持ちを整理、分析したいと思います。   2.含み損時の現在の気持ち つい先ごろも、日本株、米国株が下落して、含み損が多くありました。 投資額が多くなったため、大きく下落すると、数十万円の含み損になり、また、上 ...

3.海外ETF

1.はじめに 夏頃始めた「気まぐれ投資」ですが、現在の状況について確認していきたいと思います。 「気まぐれ投資」は、少し浮いたお金を1万円単位ぐらいで、日本円で購入できる海外を対象とした投信信託・ETFに投資しています。 夏に比べると、現状の米国株の状況は芳しくないため、良い状況とは思えませんが、事実を認識したいと思います。 気まぐれ投資については以下の記事を書いています。 「☆暴落後の気まぐれ投資「iシェアーズS&P500米国株(1655)」・「楽天全米株式インデックスファンド(VTI)」の状況」 「☆気まぐれ投資ETF「iシェアーズS&P500米国株(1655)」・「楽天全米株式インデック ...