☆ WBK(ウエストパック銀行)からの配当と含み損状況について

1.はじめに

WBK(ウエストパック)から配当がありました。
オーストラリアの銀行でADR銘柄です。
配当は半期毎ですので、額的には多くなります。

210株保有で税引き後、110.39ドルです。
108円換算で11922円です。配当が多いのは、良いですが、含み損が現状、99,176円もあり、先般記事に書いたとおり、含み損が心配な銘柄のうちの一つです。

 

2.業績について

以下はSBI証券のHPの財務状況です。
オーストラリア2位の銀行、ウエストパック銀行が発表した2018年9月通期(17年10月-18年9月)決算で一部項目を除く利益は市場予想をやや下回った。一部項目を除く利益は80億7000万豪ドル(約6580億円)と、昨年度からほぼ横ばい。アナリスト予想は81億4000万豪ドルだった

WBK業績

 

 

3.現在の株価と利回りについて

現在20190108の株価は、
18.04ドル、配当利回りは、株価も下がり続け、7.4%の高配当になっています。

 

4.まとめ

購入した時にも、充分高配当利回りでしたが、株価は更に下がり、更に高配当利回りになっています。
このパータンの保有銘柄が多くあります。高配当ですので、配当利回りか良ければ、配当金を積み上げ行けば、いづれかは含み損もペイできるかも知れませんが、含み損が多いのは、精神衛生上よろしくないので、株価の方も少しは頑張って欲しいです。

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村