0_株式投資にいたるまで

1.はじめに 2019年に入り、かなりの売買を行いました。 これは、2018年末の株価下落の影響により、気持ちの変化があり、投資方針の見直しによるものです。今回は、改めて投資方針の変遷と現在の毎月安定配当金を目指す投資について書きたいと思います。   2.投資方針の変遷 ①定期預金から株主優待株購入 低金利に耐えきれなくなり、これなら株主優待をもらった方が良いのではと始める。 株価の増減はあっても、売却しなければ損にはならないと判断。 ②高配当日本株の購入 株主優待だと、使い方が限定される、であれば現金の方が良いのではと、高配当株に手を出す。 ③株主優待株の一部売買 株主優待も使用期 ...