☆配当利回り6.7%のT(AT&T)からの配当について

1.はじめに

AT&Tから配当金支払がありました。
先般、VZは売却したたため、米国の通信株はAT&Tのみになっています。
企業状況含め確認していきたい思います。

 

2.配当金について

168株保有、61.45ドル(110円換算で6759円)でした。

 

3.最近の状況

1-3月期は、携帯電話とテレビの加入者の減少幅が市場予想よりも大。タイム・ワーナー買収に伴う負債の縮小に注力。
債務圧縮のため、Hulu(フールー)の株式を売却とニューヨークのマンハッタン西部ハドソンヤードにあるオフィスビルを売却している。

タイム・ワーナー買収は、従来の有料テレビからネットフリックスのようなストリーミングサービスに流れる顧客が増える中、昨年、850億ドルを費やしてタイム・ワーナーを買収し、コンテンツを入手した。ただ、思うようには活かしきれておらず、負債が重荷になっているような感じです。

 

4.株価推移

株価は一時の低迷からは少し回復していますが、相変わらず状況は厳しい状況です。

T株価推移

 

5.まとめ

企業の状況は厳しいですが、株価低迷も重なり、配当利回りは高くなっています。
このままの配当金を出し続けることができるか、注意していきたいと思います。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村