☆現在の不労所得「配当金」の実力

5月分の配当金・分配金は、予定では、ほぼ出揃った形になりました。目標の配当10万円は、はるか彼方の金額になりそうです。
大きなお金を投資した分の銘柄について、ほぼ配当金も受領し、これからは、前年分の配当金+αくらいが見込める状況です。

こう見ていくと、やはり、2、5月は実際に少なく、この半年プラスの8、11月も少なく想定がたちます。

2018年06月 65055円
2018年07月 47958円
2018年08月 50149円
2018年09月 57933円
2018年10月 68837円
2018年11月 31914円
2018年12月 90056円
2019年01月 72568円
2019年02月 41343円
2019年03月 116729円
2019年04月 83003円
2019年05月 約50000円

現時点5月を基準にすると年間配当金の実績(201806-201905)は、約78万円となり、月平均6万5千円が現在の実力です。

目標月10万円配当金には月3万5千円が足りない状況です。年間にすると42万円になります。

現在の資産の配当金から、税引き後の実質利回りを計算したところ、2.93%でした。
この利回りで、42万円の年間配当を貰おうとすると、約1千433万円必要になります。

こう分析すると道のりは、まだまだ長いです。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村