☆保有日本株、米国株、J-REITの配当金割合について、どのような割合がベスト?

投資を始めてもうすぐ2年が経とうとしています。
今回は、これまでもらった配当金と分配金の日本株、米国株、J-REITの割合を確認していきたいと思います。

 

先に2019年5月の配当金について書きましたが、これまでの配当金はトータル882,267円でした。
今回、日本株、米国株、J-REIT、米国ETFの割合を確認し、結果は以下のとおりでした。

米国株・海外ETF 469,082円 53% 保有割合55%
日本株       165,083円 19% 保有割合20%
J―REIT    248,302円 28% 保有割合24%
合計        882,467円

 

もう少し、J-REITが投資割合に対して配当割合が多いかと思いました。米国株は、表面上の利回りは高いですが税金プラス10%が響いていると思います。日本株は、他に比べると利回りが悪く、優待株もあるため、もう少し保有率との差が出るかと思いましたが、それほどは出ていませんでした。

先般書きましたとおり、投資先に迷いが出ていますので、今後の投資割合がどうなっていくか、自分自身でもわからないところがありますが、投資は続いていきたいと思っています。

毎月、じっくり考えて、その時の状況も踏まえて、銘柄選びをしていきたいと思います。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村