1.配当計画

やはり使う予定のないお金は配当株や優待株にと思います。 使う目的があって貯めているお金は当然預金して確実に貯める必要があります。 また、不足の事態に備えて用意しておくお金も預金しておく必要があると思います。 不足事態に備えるお金は、個人個人で変わってくると思います。 後の残ったお金は、なんとなく預金したり、よくわからない保険などに加入するくらいなら、投資にまわすのが良いと思います。 当然、投資なので、元本割れもあり、せっかく稼いだお金が減ってしまう可能もあります。 ですが、使う予定のないお金ですので、一時的に減っても、長い期間でまた元に戻る可能性も当然ありますし、増える可能性もあります。 私は ...