2.米国株

11月になって初めての配当金支払がありました。 米国株のAT&T です。 168株保有、税引き後61.73ドル(108円換算で6666円)でした。 今月11月は、ざっと見る限りでは、1年の中で一番配当金が少ない月と言う認識です。 先月は、過去最高の配当金額でしたので、その反動も怖いところです。 さて、AT &Tは、最近は嬉しいことに株価が上昇しており、一時かなりの含み損がありましたが、現在は含み益があります。 株価推移がこんな状況です。 ただ企業の調子が良いかと言うと、 「 発表した7-9月(第3四半期)決算は、テレビサービス加入者は120万人の純減。過去1年間で約370万人の ...