7_月毎の配当金・分配金額

1.はじめに 現在は月平均10万円の配当金を目標にしています。 今月の配当はまだコロナウイルスの影響は受けませんので、とりあえず安心してみていきたいとと思います。   2.4月支払があった全銘柄と配当金 <日本株> イオン   1,800円 積水ハウス 3,268円 合計 5,068円 <J-REIT> イオンリート      2,452円 サムティレジデンシャル 7,090円 いちごホテル      19,976円 日本再生可能エネルギー 8,674円 スターアジア      4,445円 ヘルスケア&メディカル 5,408円 エスコンジャパン    11,884円 合計  59, ...

5_株主優待

最近、あまり株主優待に話をしていませんでしたが、イオンから配当金と株主優待(イオン直営店での3%キャシュバック)かありました。 配当金は、イオン 1,800円(NISA枠) 株主優待のキャシュバックは、917円 でした。 キャシュバックはイオンのサービスカウンターに行かないとダメなのですが、コロナウイルス関係でなかなか行けない状況です。   他の外食関連の株主優待も、コメダ珈琲が5月末までで、後500円分あるので、どうしようかと思っています。テイクアウトもあるようですが。 すかいらーくは、確認したところ9月末でしたので、まだ大丈夫でした。 期間を伸ばしてくれる場合もあるようですが、ど ...

4_日本株・日本ETF

4月給与で投資を行いました。 先日、新たに高配当ETFの保有銘柄に「1577 NEXT FUNDS 野村日本株高配当70」を追加してましたので、今回は、現在保有中の3つの日本株高配当ETFにそれぞれ以下のように投資を行いました。 1651 ダイワ 上場投信-TOPIX高配当40指数 20口 1489 NEXT FUNDS 野村日本株高配当50 1口 1577 NEXT FUNDS 野村日本株高配当70 2口   株価変動は最近上昇傾向にありますので、少し下がった時にという思いもありますが、昨年それで、結局高い時に買う羽目になりましたので、今年はそんなことはあまり考えず、投資できるお金 ...

8_投信信託、その他投資

最近、恒例となりました。現実を直視するための含み損確認をしていきたいと思います。 また、今回はこんな中でも含み益がある銘柄を確認したいと思います。   まずは、保有銘柄で含み益が20%以上ある銘柄です。 3466:ラサールロジ 43% 3487:CREロジ   30% 9437:NTTドコモ  27% 8267:イオン    23% 9433:KDDI     23% VCLT:バンガード 米国長期社債 ETF 21% 流通系のリートと通信銘柄、社債が入っています。 現在、自宅で過ごすことが多く、通販等は活発だと思いますが、流通系リートはダメージを受けていないということでしょうか? ...

1_配当計画

コロナウイルスは、最近は悪くも良くもない小康状態を保っているような感じです。 株価の方も日経平均は1万9千円台、NYダウは2万3千ドル台をうろうろしている状態です。 よく言われる、次の底があるのか?、またはコロナウイルスも好転して少しずつでも上がっていくのかは、このような状況では誰にも予想できないと思います。 ですので、毎月同じような額の投資を継続していくのがベストのような気がしています。   さて、話は変わりますが、先週、コロナウイルスの影響で仕事を2日ばかり自宅待機となりました。 在宅勤務は環境的に難しい状況でしたので待機になりました。ただ休みではないので、実態的には休みと変わり ...

1_配当計画

今日は、給与支給です。毎月25日ですが、明日は土曜日ですので、1日早く、支給されました。 さて、今回は、何を購入するか、為替相場は、1ドル107円後半ですので、ドルを買うには、少し円安のような気がします。 恒例の日本株の高配当ETFとインデックス投資信託を少し購入しようかと思います。 これまでは、J-REITなども購入していましたが、本当は今買うのが良いかもしれませんが、今は怖くて買えません。リートのETFも考えますが、どうも利回りが個別銘柄に比べるとかなり悪くなってしまうので、二の足を踏んでしまいます。 ここは、米国中心のインデックス投資信託が良さそうな気もしますが、コロナウイルスがなかなか ...

4_日本株・日本ETF

以下の配当金、分配金支払がありました。 サムティ・レジデンシャル投資法人 7,090円 日本再生可能エネルギーインフラ投資法人 8,674円 積水ハウス 3,268円   これをもとに、これまで気になっていた日本高配当ETFを新たに購入しました。 NEXT FUNDS 野村日本株高配当70 1口   なかなか手が出せてなかったのは、以前も書きましたとおり、経費率が高かったためです。現在の経費率は0.32%とかなり高い率です。米国を見習ってもっと低くしてほしいものです。 ただ、現在保有、買い増し中の銘柄は、銘柄が40と50ものでしたので、さらにリスク分散出来そうな70も保有銘 ...

8_投信信託、その他投資

投資を始めた二年半前くらいから、元本保証の銘柄から、以下のインデックス投資に、毎月の掛け金を投資していますが、さてどんな状況でしょうか? 掛け金は、会社と自分で掛けらる金額をMAXまで行って、毎月2万円ちょっとになります。 以前確認したのは1月末でした。 「DIAM外国株式インデックス」 「日興インデックスファンド海外債券ヘッジなし(DC専用)」 その頃は、DIAM外国株式インデックスがプラス16%、債券がプラス2.5%でした。   現時点では、DIAM外国株式インデックスがマイナス5.6%、債券がプラス2.7%でした。 当然といえば当然ですが、株の方はマイナスでした。ただ、確定拠出 ...

1_配当計画

現在のコロナウイルスは、投資の観点ではあまり想定していないことでした。 株価が大きく下がったりすることは、想定できましたが、社会自体が麻痺してしまうような状況までは想定できていませんでした。 こうなってみると、もし日本でなくても、世界を巻き込む大きな戦争とかになれば、同じような状況にはなるのですから、やはり想定しておくべきであったのかもしれません。   幸せ配当計画は、毎月の給与や配当金を地味に高配当銘柄に投資して、毎月貰える配当金を少しでも多くしていき、リタイアした時に、生活資金の足しに、少し余裕を持った生活ができるように計画する主旨です。 現在は、毎月平均10万円の配当金を目標に ...

6_J-REIT

だんだんと、外出自粛でストレスが溜まってきました。車にも2週間くらい乗っていません。 出歩くのは、会社の行き来と、近所のドラックストアくらいです。 休みの日に散歩に出掛けると、公園は賑わっていました。まあ、クラスタになるほどでは、ありませんが、静かな公園方が良いですね。 こんな状態がいつまで続くのか、、、。 感染も東京から地方へも広がりを見せており、収束はなかなか厳し状況です。   さて、J-REITから以下のとおり分配金支払がありました。 ヘルスケア&メディカル投資法人 5,408円 今月4月はREITの支払銘柄数が多く、目的10万円の配当金に向けて頑張ってくれています。 日本経済 ...