☆米国ETFも銘柄分散して買増(今後の見極め)

配当金と分配金で米国ETFを買い増ししました。

HDV 3口
SPYD 2口

最近は、HDVを中心に買い増ししています。

本当はVYMもリスク分散で買い増しした方が良いのですが、分配利回り率の関係でどうしてもHDVを選んでしまいます。
SPYDは、保有銘柄の中の中でも保有割合が高く、最近はコロナウイルスの影響を受け株価(基準額)がかなり下がり、評価損もかなりの額あります、そのため少し怖くなり、HDVを中心に買っています。

なかなか、株価が安くなり買い時ではありますが、なかなか感情が介入すると、理想通りにはいきません。

先週末に米国はコロナウイルス第2波がきており、今後の経済への影響も含み、大きく下げましたが、今週はどうなるでしょうか⁈
日本でも東京を中心にまだまだコロナウイルスはくすぶっており、なかなか、すっきりと気分にはなれません。当初から想定されていたことですが、このような状況が当面は続きそうです。

仕事を取り巻く環境も、前のようにはなっておらず、どっちつかずの状況です。
白黒はっきりして欲しいと思っていましたが、たぶん元に戻る事はなく、これが現状と受け止めて、自分も新たなスタイルを身につけるしか無さそうです。

企業も売り上げや利益も同じで、少しすれば、同じでことをやっていて、前のように戻ると思っていると大変なことになりそうです。
新たな生活スタイルができてしまったので、そのように企業活動も変化していく必要がありそうです。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村