2_米国株, 3_米国ETF, 4_日本株・日本ETF

以下の銘柄から配当金支払がありました。 9月も残り今日1日となりました。 BP 9.89ドル(105円換算1038円) VYM 118.68ドル(105円換算12461円) 積水ハウス 3,586円 BPは、保有金額も大きくなかったので、思い切って損切りしています。これが最後の配当金になります。 ちなみ前回の配当金は、2113。半分になってます。 VYMは、コロナ下でも少しずつ買い増ししている銘柄です。こちらもこれまでの分配金推移は、 202001 8243円 202003 5879円 202006 8953円 買い増しが効いたのか、かなり増えました。 積水ハウスは、前回は3586円でした。変 ...

9_その他

夏休みに、GO TO トラベルで旅行に行きました。 コロナウイルスもあり、車で行きました。 お盆期間でしたが、コロナウイルスの関係もあり、そんなに混雑はしていませんでした。 愛媛まで行きましたが、高速代、ガソリン、宿泊代、観光、食事、お土産代など、おおよそ10万円くらいは使いました。 毎月、それように5000円貯金して、年間6万円、それにプラスαして、旅費としています。 今月、そのクレジット精算が8割くらいありました。 旅行の時くらいと思っており、日頃、それほどお金は使ってないと思っています。 思ってはいましたが、自分では、そんなに使っていないとは思っていても、いろんな雑費が積み重なり、細々と ...

3_米国ETF

私の配当計画のメイン銘柄である米国ETFのSPYDから分配金支払がありました。 SPYD 153.62ドル(105円換算16,130円) 以下がこれまでの分配金支払推移ですが、かなり少なくなってしまいました。 201909 21,712円 201912 25,509円 202003 22,448円 202006 21,178円 202009 16,130円   ETFなので、いろんな銘柄が集まった物なので、コロナウイルスの影響で配当金が減るのは当たり前と言えばそれまでですが、現実は厳しいとあらためて感じます。 例えば、この銘柄で生計をたてていたとすると、前年同じ四半期の9月と比較して ...

2_米国株

タイトルどおり、配当金も株価も下がった以下のお蔵入り銘柄から配当金支払いがありました。 RDSB:ロイヤルダッチB:17.92ドル(105円換算で1881円) 前回から配当が少なくなっていますが、それまでは四半期ごとに5700円でした。半分以下になっています。 先日のREIT(インヴィンシブル投資法人)の1万3千から5千円よりはまだ良いですが、、、。 さらに評価損も マイナス310,392円 評価損益率は  マイナス62.84% 評価損益、配当とも6-7割減になってしました。 利回りも良かったので、投資額も大きかったため、影響も大きいです。   なかなか、こうなると個別銘柄への投資も ...

3_米国ETF

米国市場が最近ジリジリ下がり気味で、評価損益を確認しました。 9/24 全体で約270万円評価損 ここにきて、保有銘柄は6月、7月レベルまで下げています。 〈これまでの推移〉 9/03 全体で約195万円評価損 7/23 全体で約251万円評価損 7/04 全体で約285万円評価損 6/28 全体で約272万円評価損 6/20 全体で約228万円評価損 6/13 全体で約247万円評価損 6/06 全体で約175万円評価損 5/30 全体で約252万円評価損 5/23 全体で約365万円評価損 5/17 全体で約449万円評価損 5/10 全体で約370万円評価損 5/02 全体で約440万円 ...

8_投信信託、その他投資

現在、楽天証券でクレジットで毎月積立、SBI証券で少額を毎日積立しています。 また、少額ですがTポイントと楽天ポイントでスポット購入しています。 今回は、米国市場が少し下がりましたが、評価損益を確認していきたいと思います。   現在の状況は下記のとおりです。 銘柄名:評価額:評価損益:評価損益率 SBI証券(8月頃から毎日500円積立) eMAXIS Slim米国株式(S&P500)   :29,942円:-558円:-1.83% eMAXIS Slim 先進国株式インデックス:48,493円:2,409円:5.23% iFreeNEXT FANG+インデックス   :29, ...

9_その他

まだまだ余談は許されないものの、コロナウイルスの第2波も収まりつつあります。 2月頃から始まったコロナウイルスも8ヶ月経とうとしています。 コロナ、コロナと言っているうちに、時間はあっという間に過ぎました。 日常、投資も含めて、コロナウイルスで良かったこと、悪かったことについて書いて残しておきたいと思います。 良かったこと ①仕事の会議、打ち合わせがなくなり精神的に楽 だったこと ②配当金や分配金がわかってはいたが絶対ではないと経験できたこと ③在宅勤務が経験出来たこと(私自身は出勤した方が良い) ④一時期、通勤電車が空いていたこと   悪かったこと ①保有株(高配当株、JREIT) ...

1_配当計画

最近、1ドル104円台と円高になっており、ちょくちょくドル転しています。 株の方も、最近、気持ちは米国市場に傾いてきています。 これまでは、分散投資と後は配当金は日本円の方がなんとなく嬉しいので、日本株、J-REIT、米国株と分散投資していました。 ただ、このコロナウイルスで日本企業の業績悪化で個別銘柄やリートには手は出しづらいため、日本株はETFに移行しつつありますが、なんとなく魅力にかけるため、ETFがメジャーで最近はETF投資を中心にしている米国株に心は傾きます。 投資信託も先進国、米国株のインデックスが中心ですので、実際は米国への投資ということになります。 最近は、ポリシーはなく気の向 ...

6_J-REIT

少し前に配当金が激減して話題になりました銘柄から配当金(分配金)支払がありました。 インヴィンシブル投資法人 551 円 ちなみに前回の配当金は、13747円。 マイナス13196円です。 はっきり言って、こんな分配金を出すなら、無配にしてくれた方が、印象がどれだけ良いか! ちなみに株価も評価損益率もマイナス18万円、マイナス37%です。   ホテル系リートでコロナウイルスの影響で、この有様です。仕方ないと言えばそれまでですが。 現在は、GO TO トラベルなどもあり、海外観光以外はかなり、元に戻りつつあると思いますが、この銘柄のホテルはどうなのでしょうか?! 万から数百円だったら無 ...

9_その他

特に使い道がなければ、現在は貯蓄(投資)にまわしています。 老後とはいつからのことを言うのか曖昧ですが、普通に考えると働かなくなってからのことだと思っています。 老後資金といいますが、当然それも必要ですが、それを貯めるためだけに働き、貯蓄していては本末転倒です。 体力もそうですが、気力も含め、若い時にしかできないことも多いです。   年齢に従ってどうお金を使い、どう先のお金を貯めるか、バランスが大事ですね。 好きなことや、好きなものにお金を使うのは良いことだと思います。 老後のお金は若い時から、負担にならないくらい少しずつ貯蓄していくのが良いですね。 長期の継続より勝るものはありませ ...