☆2021年NISA枠の投資について

2021年になり、新たにNISA枠ができました。
マックスの120万円です。
現行NISAは年120万円、トータル600万円で、私は2017年からはじめていますので、最大5年も来年からで今年は特にロールオーバの検討も必要ありません。

 

さて、いろいろ売却もしていますので、現在のNISA枠を利用した資産を確認しました。

日本株 120万円
米国株 220万円

トータル、340万円でした。
今年、枠を全て使い切ると、460万円、残り140万円ありますので、来年もまだマックスまで利用できそうです。

 

さて、どのような銘柄に投資するかです。
ご存知のとおり、NISAは売却利益や配当金に20%の税金がかからないことがメリットです。
私は売却益で利益を上げる投資を行ってはいませんので、配当金にかかる税金を可能な限り少なくし、基本的には売却しない、しなくても良い銘柄を選択する必要があります。

 

高配当ETFについては、日本株も米国株も売却する気はないのですが、あまり株価が高い時に買うと評価損益がマイナスの期間が多くなりあまり良い気持ちはしません。ですので、あまり株価が高くなってない銘柄、高くない時に買うのがベストです。
現在は株価が高くなっていますので、少し様子見をしてタイミングをみて、投資したいと思います。
ただ現状は一定額を積み立て投資していますので、なかなか難しいのでありますが、、、。

現在の保有銘柄の株価状況を確認して、NISA枠をうまく使えるようにしていきたいと思います。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村