☆いつまで続くコロナウイルス

最近、非常事態宣言の再発令と言うことで、在宅勤務が復活しています。

毎日と言うわけではありませんが、なかなか慣れません。仕事柄、在宅で100%できるわけではないので、出勤者と連携して仕事をする必要があり、お互いに負荷がかかる状況になってしまいます。

しかし、コロナウイルス対策としては、ベストなことには間違いありません。なんといっても、外に出ることはないのですから、人との接触もありません。ただ、仕事とプライベートのメリハリが無くなることは確かです。

アパートなどで仕事部屋があるわけではなし、折り畳み机を毎回出して、パソコンとディスプレイを配置する作業が毎朝発生します。時間の経過も今までには経験したことがない経ち方です。

今日は久々に出勤です。出勤の時にしかできないことが色々ありますので、忙しくなりそうです。早くコロナウイルスが収まって欲しいものです。

1月の配当金支払いも動きがなく、1月も終わろうしています。あと日本株の高配当ETFの支払があるはずですが、どちらにしても昨年の半分くらいになりそうです。要員は米国個別株を売却したため、その配当金がないためです。そう考えるとコロナウイルスも1年経ちました、、、。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村