5_株主優待

コロナ禍の株主優待券の利用は難しいですね。外食も全く行かない訳ではありませんが、やはり、コロナ感染者が多くなり、非常事態宣言ともなると、外食は行きづらくなります。

優待券には必ず有効期限があるので、それまでに使い切りしなくては、せっかくの優待券が無駄、優待株を保有している意味合いがなくなります。

有効期間も長く設定されるものから、期間が短いもの、コロナ禍で延長してくれる場合もあります。ただ、いずれは期限は来ます。こうなると、優待券を使うことが、苦痛になる場合も多いです。

最近は、すかいらーくの優待券の期限が9月30日と迫ってきたので、テイクアウトで利用 ...