☆長期投資と配当金再投資について

唯一、米国個別株として保有している下記の銘柄から配当金支払いがありました。

エイリス・キャピタルARCC 54.42ドル(111円換算で6040円)

 

米国株でこの銘柄のみ楽天証券で保有しています。支払があったドルは、同じARCCへ再投資しました。

良く考えたら、保有してからずっと、このパターンで運用してきています。SBI証券保有銘柄は複数保有しているので、他の銘柄へ再投資することもできますが、1銘柄だけですので、他にはドルを円に戻すこともできますが、手数料を考えると、現状、そこまでして円にする必要もないです。

エイリス・キャピタルは、現状の配当利回りは7.95%でした。以前は10%近くあったので、株価の高騰で利回りは少し下がっています。

 

利回りが10%だと、税金を考えないと10年で元本が配当金で戻ってくる計算になります。税金や株価の変動もあるので、そんなに単純なものではありませんが、投資企業が安定して配当金を出してくれれば、長期投資すれば、いつかはペイできる計算もできます。

やはり、投資は長期で運用することが重要なことに気づきます。20代は無理としても30代くらいから投資を始めていればと思ってしまいます。

あと何年投資できるかわかりませんが、可能な限り投資して恩恵を預かりたいと思います。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村