☆思いつきの債券投資について

今年、思いつきで始めた債券投資でしたが、少し前にAGG、BNDの積立停止と積立投資分の売却をしました。

唯一残っているLQDについても、同様に積立停止と購入した分は売却することとしました。

理由は、他のETFを積立購入する資金が無くなったことと、やはり、利回りが1%台と低いことです。

リスク分配や毎月配当の銘柄であったため始めましたが、株価の上昇による成長がある訳でもなく、配当金が少ないのは、わかっていたことですが、自分の中で許容できませんでした。

いろいろ新しいことをやっては見ますが、なかなか定着することは難しいことです。

現状は、給与をドル転と米国株の配当金による米国ETFの自動積立。楽天クレジットカードによる投資信託の積立。日本株、リートの配当金による投資信託の積立。

投資もiDeCoなどで世間的にも珍しいものではなくなりました。とりあえず、上記の積立をほったらかしで続けて、目新しさがほとんどないこのブログの扱いも考える時がきたのかもしれません。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村