☆いつまで働く、いつまで働ける⁉︎

今は、60歳定年、60歳以降は再雇用してもらい65歳までが、一応の働く形になっています。65歳からは年金生活。

ただ、最近は企業への70歳までの雇用努力が始まり、大手企業の一部は始まっていると思います。その先は、年金支払の65歳から70歳への見直しが視野に入っていることは間違いありません。

そんな中、仕方ない70歳までただ働くか!と思う人も少なくはないと思いますが、私は、70歳まで、ずっと働く気持ちにはなれません。

理由ははっきりと言葉にはできませんが、漠然とそんな気持ちになります。なんとなく言葉にすると、仕事に対する漠然とした先々の不安なのかも知れません。

もしかしたら、自分が自らやっている自営業であればそんなことはないのかも知れません。

そうなると、会社に委ねられている部分、自分ではどうしようもない部分があるからのような気がします。それが、不安となり、不安を抱えて、ずっと働こうと言う気にならないのかも知れません。

逆にどこでもやっていけると言う、気持ちがあれば、いつまでも働くと言う気持ちになれるのかも知れません。

1年先、5年先、10年、15年、20年先と考えても、仕方ないので、今は、とりあえず、今日一日をと言う気持ちで、やるしかないと言い聞かせながら、日々を過ごしています。

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村