☆続けている優待株と売却した優待株

明けましておめでとうございます。

本日は、続けている優待株と売却した優待株について書きたいと思います。

〈売却した優待株〉

山喜(カッターシャツ)、イオン、ヤマダ電機、キャンドゥ(100均)、プレナス(ほっともっと)、イオン北海道

 

〈続けている優待〉

オリックス、KDDI、アトム、すかいらーく、コメダ、吉野家

 

売却理由、続けられる理由は、辞めるにあたっては当然優待改悪、株価暴落などという引き金などはありますが、一番は自分の生活圏内で利用するのに無理なく利用できるかが判断要素です。

優待券を使うために時間が犠牲になったり、無理やり感が出ては意味がありません。楽しんで優待を利用できるのが一番です。カタログギフトなども内容にバリエーションがあれば、使い勝手が良いものを選ぶことができますので、それも重要な点です。

優待地獄に落ちないように、よく考えて優待株は買うことが重要だと思います。

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。本年も宜しくお願いします

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村