☆投資のカテゴリ割合確認!

昨年は、投資信託、米国ETFへの投資ばかりしていました。

現在、カテゴリ毎にどのくらいの割合で投資しているか確認していきたいと思います。

いづれも評価額で行っていますので、米国株は好調と言うこともあり、その点でも割合が大きくなると思います。

米国株 56%
J-REIT 22%
日本株 16%
投資信託 6%

半分以上を米国株がしめてます。また、投資信託も米国株や先進国、全世界型ですので、62%が米国株になってます。

今年も、引き続き、同じ投資方針ですので、70%近くになりそうです。

 

それぞれについて更に細分化すると下記のようになっています。

 

〈米国ETF〉
高配当 60%
高配当(カバードコール 11%
高配当債券 10%
成長系 20%

最近、カバードコールを中心に購入していますので、どんな割合か確認したかったですが、まだ、それほどウエイトは占めていませんでした。また、VOOなど、毎月高額?な積立をしていますので、どんなものかと思いましたが、20%ですので、まだまだ、ですね。

 

〈J-REIT〉
個別銘柄 60%
ETF 29%
インフラ 11%

J-REITは、ETFが30%とまだまだ個別銘柄が多くを占めてます。とりあえず、当面は、このままいきたいと思います。

 

〈日本株〉
ETF高配当 42%
個別銘柄高配当 49%
個別銘柄優待株 9%

日本株はETFの割合が大きいです。最近は株高で手が出ませんが、割安になってこれば考えていきたいと思います。優待株も便利に利用できていますので、最近改悪されるケースが多いですが、許容範囲に収まっていますので、この保有を続けていきます。

結論としては、どうしても米国の方が景気良さそうですので、そちらに傾いてしまっていますね。

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村