9_その他

先週の激しかったと言えば、円相場です。1日に2円が最後はドル高になり終了していますが、1日毎にかなり変動がありました。

少しドル転しようかと思った矢先に、もう円安になりドル転時期をあっと言う間に逃してしまいました。

株価の変動より激しく、また、ドル資産が多くなりましたので、円建ての評価損益はかなり影響を受ける形になります。

現在は、ドル転するばかりに円に戻す事はしおりません。

また、米国株の配当金も全て再投資のため、あまり考える事はないですが、今後、配当金を円にしたいと思った時に現在と逆イメージになります。

そうなると、その時の ...