☆投資に回す比率と投資への誘惑!

投資比率について、以前出した結論は、投資以外の資産で2000万は確保して、それ以外は投資に回すと言う内容です。

2000万円は例の老後2000万円問題からの数字です。

当然全て投資に回すとリスク資産が多くなってしまうので、もしかの時の影響が大きいため、2000という数字が妥当かわかりませんが、そのくらいは確保しておこうと思いました。

現在の割合は、以下のとおりです。

預金 27%

年金(確定拠出年金、個人年金) 13%

株投資 60%

使わないお金なら、投資にまわしたい気持ちもありますが、いざ使う必要がある時に、株を売却していては、その時の株価の状況に左右されるため、株価が上がっていれば良いですが、損切りするようなことになれば問題があります。

とは言っても、使う予定はないため、投資に回せば配当金が増えると思うと、誘惑に負けそうになります。

そんなに欲張っても仕方ないのですけど、、、。

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!