8.その他(投資)

1.はじめに 配当銘柄の投資は特に年金と言う意味合いで、投資しているわけではありませんが、結果的にその時まで保有して配当をもらっていれば、自分年金と言うことになるのかもしれません。 今回は、年金にターゲットを絞って、現状の自分の年金について確認していきたいと思います。 2.現状ベースでの老後のお金 年金用のお金ということで以下の3つがあたります。 ①まず、公的年金があります。 私はまもなく50歳ですが、少し前にきました「年金特急便」で確認しました。 現状ベースでもらえるお金は以下のとおりです。 基礎年金年額516000円 厚生年金年額864000円 合計年額約1380000円 月11万5千円 ...

4.日本株, 8.その他(投資)

1.はじめに 最近、企業の業績が発表されていますが、どうしても悪いニュースが目立ってしまっていますが、好調な企業もあります。 最近、気になったニュースをまとめてみました。   2.最近のニュース 以下の内容は「日経のHP」から抜粋しています。 ブリヂストンは、2019年12月期の連結純利益が前期比3%増の3000億円になる見通しだと発表。 北米で進めているタイヤの増産体制が整い、利益率の高い補修用タイヤの販売が増える <これは好調でなく不調ですが、同じゴム関連で保有しています住友ゴムの状況です> 住友ゴム工業が13日発表した2018年12月期の連結決算(国際会計基準)は、純利益が前の ...

4.日本株, 8.その他(投資)

1.はじめに 最近、企業の業績が発表されていますが、どうしても悪いニュースが目立ってしまっていますが、日本の将来が心配になってしまいます。 最近、気になったニュースをまとめてみました。   2.最近のニュース 以下の内容は「日経のHP」から抜粋しています。 ・ジャパンディスプレイ(6740)は14日、今期(2019年3月期)の連結営業損益が200億円超の赤字(前期は617億円の赤字)になりそうだと発表。中国の景気減速や買い替え需要の長期化などで、主力のスマートフォン(スマホ)向けの液晶パネルの販売が振るわない。 ・すかいらーくホールディングスが発表した2018年12月期連結決算(国際 ...

1.配当計画, 8.その他(投資)

1.はじめに 投資のポートフォリオは、定期的に確認していますが、今回は資産全体のポートフォリオを確認いていきたいと思います。   2.全資産ポートフォリオ 資産は自分でメンテしているエクセルとネットのマネーフォワードで管理していますが、最近はマネーフォワードの方が正しい気がしますので、確認するのも簡単なためマネーフォワードのポートフォリオで確認していきたいと思います。 ①預金 35% ②債券 8% ③株 42% ④年金 15% ①の預金は、オリックス銀行の定期預金、ゆうちょ銀行の定額預金、会社の財形貯蓄になります。 ②は日本国債10年変動型です。(変動しませんが、、、) ③はこの幸せ ...

8.その他(投資)

1.はじめに 超低金利時代と再確認する、個人向け利付国債(変動・10年)からの利息がありました。1000円でした。 全て株式投資ではリスクがありますので、SBI証券での預ける際のキャンペーンのキャシュバックも込みで預けていますが、こうやって利息をもらうと、本当に少ないです。ただ、株式市場がいまいちで含み損が多い現状では、国債は元本割れはないので、その点は安心できます。 やはり、こう言う預け先も少しは必要と改めて思いました。   2.ネット銀行の金利も確認 ボーナスキャンペーンも継続中と思いますので、現在のネット銀行の金利を確認したいと思います。 1年の金利です。新規顧客キャンペーン除 ...

8.その他(投資)

1.はじめに 株購入や購入後に、企業状況の確認をしています。このブログでも確認した内容を書いていますが、なかなか企業分析は難しいです。 本日は、企業状況の確認する際の情報取得方法について書いていきたいと思います。   2.確認していること ①決算資料 業績、配当、利回り、将来展望 ②株価推移 ③ネットでの情報 各メディアの評価 Yahooファイナンスの掲示板 他者との比較 ニュース   3.分析について 業績は粉飾でもしてない限りは一番信用できる数値です。ただ、一時的な増減の場合があるので、そこは注意が必要です。配当も増加も一時的なものは気をつけてる必要が必要です。(あらか ...

1.配当計画, 8.その他(投資)

1.はじめに 少し前、日本株も米国株も調子が悪く、かなりの含み損になりました。やはりそこで考えるのが、こんなことなら元本保証の定期預金だったかなぁと、考えが少し頭をよぎります。 十数年前に株をやったことがありますが、やめた経緯は元本割れに耐え切れず、辞めてしまいました。 再度、はじめようとした経緯などは、「株式投資にいたるまで」に記事を書いています。 本日は、改めて投資にむかう気持ちを整理、分析したいと思います。   2.含み損時の現在の気持ち つい先ごろも、日本株、米国株が下落して、含み損が多くありました。 投資額が多くなったため、大きく下落すると、数十万円の含み損になり、また、上 ...

1.配当計画, 2.米国株, 3.海外ETF, 4.日本株, 5.株主優待, 6.J-REIT, 8.その他(投資)

1.はじめに 今回は久しぶりに、ポートフォリオで投資の割合を確認していきたいと思います。 また、現状の評価損益についても確認していきます。   2.投資先の割合確認 確認方法として、日本株、米国株、J-REITの割合とそれぞれの損益を見ていきます。 割合的には、まあまあ自分として良い感じになっていると思っています。 ただ、米国株の損益がすごいことになっています。日米とも株安で全滅です。 1.日本    -37440円  21% 2.米国  -422599円   56% 3.J-REIT  -28144円  24% 総計          -488183円 100%   次に ...

8.その他(投資)

1.はじめに 「自己責任」という言葉を最近よく聞きます。 よく聞くのではなく自分が意識しているだけなのかもしれません。 株式投資はよく自己責任と言われます。何にいくら投資するのかは自分が決め、その銘柄が 「元本割れ」もしくは「最悪の場合は0」になる可能性もあるため、リスクがあることを承知して「自己責任」でお願いします、と言うことになります。 そう考えると「リスク」→「自己責任」という式が成り立ちます。   2.社会における「自己責任」 会社でも現在の自分の置かれている立場は、これまで自分が選んできた結果と言うことで、いろいろ問題があっても、それは「自己責任」と言うことらしいです。 も ...

1.配当計画, 8.その他(投資)

1.はじめに 本日は、株購入以外のお金をどこに預けているかについてと、今後の預け先について考えたいと思います。   2.毎月の預金や株投資のお金 毎月、給与をもらうと、会社の財形や保険など自動的に差し引かれるものは別として、手元に残るお金については、株投資とイオン銀行の積立定期に分散していました。 今日、イオン銀行の積立定期の金利はこれまで0.15%と現状にあっては貴重な金利の銀行でした。ただ、先ほど確認したところ、0.15%から0.08%へ2ヶ月前から悪くなっていました。 早速、積み立てはやめることとしました。やめるには、ネットでなく店舗またはセンタへ電話し書類を書く必要があります ...