8_投信信託、その他投資

どうしても話題はコロナウイルスになります。 コロナウイルスはとどまることを知らず、拡大の一途をたどっています。 日経平均は2万円を割り込み、2017年夏頃から始めた株式投資の中の最低ラインも割って未知の領域に進もうとしています。 為替も円相場 1ドル101円台になり3年4か月ぶりと言うことで、こちらも未知の領域となってきます。 NYダウも時間の問題のような気もします。 株価は自体は評価損はどんどん増える一方ですが、それほど心配はしていません。 問題は、企業の業績です。ほとんどの企業が悪くなり、配当も厳しくなることも想像できます。ここからが一番問題になります。 企業体力がないところが、持ちこたえ ...

8_投信信託、その他投資, 9_その他

毎日がコロナウイルスに翻弄される株式市場と企業と言う感じになってきました。 コロナウイルスも収束するような状況ではなく、世界に拡大しています。米国でも、1ヶ月前の日本のようなクルーズ船問題も発生しそうな状況となり、米国でも多く発生したら、本当に世界規模の問題になります。 そうなると株価は当面は上昇する要素が見当たらないことになります。企業の経営に問題が出るようでは、株価や配当金が、どうこうと言う問題以前になってしまいます。 今日のニュースでは、陽性反応が出ているにも関わらず、町に繰り出し、拡散されると言う人間まで出てきました。 いくら政府や普通の人が対策しても、これではなんの意味も持ちません。 ...

1_配当計画, 8_投信信託、その他投資

今後のお金として、預金、投資、年金などありますが、今回は出口戦略について、整理していきたいと思います。 まず、その前に、前提として、いつ仕事を辞めるかと言うことがあると思います。 パターンとして、 その1、65歳まで働く その2、60歳まで働く その3、60歳以前にリタイヤ その4、65歳以上も可能な限り働く その4、60から65歳の間まで働く(どこかで辞める) また、前提として、 ○公的年金は65歳から、繰り上げで60歳の選択(金額減)も可能(制度や金額見直し可能性あり) ○個人年金、確定拠出年金は60歳以降に引き出し可能 現在の気持ちは、可能であれば、その2、です。 その2の場合の生活資金 ...

8_投信信託、その他投資

コロナウイルスで混沌としている状況ですが、設定してあった、楽天クレジットカードによる投資信託の積み立てが始まりました。 合計5万円で、楽天ポイントが付与されるMAXの金額を設定しました。 以下が、購入銘柄と積み立て投資金額になります。 <購入・換金手数料なし>ニッセイ 外国株式インデックスファンド 購入金額 10,000円 eMAXIS Slim バランス(8資産均等型) 購入金額 10,000円 eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 購入金額 20,000円 eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー) 購入金額 10,000円   以下は投資信託の ...

8_投信信託、その他投資

コロナウイルスの影響による株式市場ですが、米国市場は株価を少し戻したようですが、日本は同じようにはいかないですね。 日本の場合は、すでに企業に与えた影響が大きく、ここ数日、いろんな企業の業績悪化のニュースが、ちらほら聞こえてきます。このまま長引けば3月の決算時期には、計画未達や余裕がない企業では赤字になりそうな勢いです。 また米国市場も、米国内にコロナウイルスが広まれば、状況は一転する要素もあり、予断許さない状況には違いありません。   株式市場の話ばかりでなく、自分の勤め先だって、直接的に関係なくても日本全体の景気が悪くなれば、当然、影響が発生することは必然です。   デ ...

8_投信信託、その他投資

株価が下がった時、恒例?の資産がどれくらい減ったかを、懲りずに確認しました。 確認方法はマネーフォワードの資産推移の株式の額で見ました。 比較するのは、2020年2月1日と3月1日の1カ月前になります。 ちなみに、 日経平均とNYダウは、1カ月前と今は、 23205円→21142円 91.1% 28256ドル→25409ドル 89.9% 自分の資産は、91.2%、同じように約10%マイナスでした。 なんとその額は293万円でした。 新車1台分でした。 とは言っても、2月初めとの比較ですので、購入時の評価額がそのままではありません。しかし、購入時の評価額にしても多分マイナスだと思いますので、確認 ...

8_投信信託、その他投資

この一週間、凄い勢いで株価が下がりました。 コロナウイルスもまだまだ収束しそうにもありません。不気味に日本でも少しずつ感染者が増えています。 イベントの中止、レジャーランドなどの営業休止、明らかに経済的にも影響が出てきました。 職場も、出社時間を遅らせる対策など、出ています。 株価も下がり、以前に2018年株価が下がった時を思い出します。 その頃も今回のようにNYドルも毎日最高値を記録していました。 やはり、米国市場は、上がり続けると信じました。 ですので、高配当株とは別に、WealthNavi(ウェルスナビ)や投資信託の積み立てを行いました。 そうするとすぐに株価が下がり始め、あっと言う間に ...

4_日本株・日本ETF, 8_投信信託、その他投資

2020年も早いもので、もうすぐ二ヶ月経とうとしています。 ここで、現在の保有銘柄一覧と評価率を確認していきたいと思います。今回は日本株です。 赤字はマイナスです。 キャノン、JTは相変わらず、マイナスです。 キャノンは、次も業績がはかばかしくないと、配当金も危うくなりそうです。 タイヤ系も不調ですね。住友ゴムは中国関係でしょうか。 最近購入のヤマハ発動機も早速、マイナスでショックです。 ソフトバンク以外の通信系は好調ですね。 株主優待系のイオン、すかいらーく、コメダ、アトムなどは頑張ってますね。 伊藤忠商事が33%と言うとこで現在はトップです。 日本企業も四半期毎に好不調の波がきたりしますの ...

8_投信信託、その他投資

来月から、楽天クレジットカードで投資信託の積み立てをするようにしました。月5万円としました。 以前、少しの期間、投資信託の積み立てをしましたが、数ヶ月積み立て、最終的には、全て解約して、高配当株を購入しました。短期でしたので、損切りしてます。 その頃はすぐ結果が欲しいことが先行しており、どんどん評価額が下がる銘柄をじっと見守ることはできませんでした。 今回は、もう少し方の力を抜いて、積み立てを始めることにしています。 当然、積み立て以外のお金は配当金も合わせて、これまでどおり高配当銘柄に投資するつもりです。 投資信託は、預金がわりの位置づけで、老後のお金で必要になった時には、必要な分を解約して ...

8_投信信託、その他投資

先日、楽天ポイントを使い楽天証券で投資信託を始めて購入しました。「☆ポイント投資してみました!」 今回は、Tポイントを利用して、SBI証券で投資信託を購入しました。 以下が購入した内容です。 三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 1000ポイント   先日、楽天ポイントでは、「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」に投資しましたが、今回は、同じeMAXIS Slimシリーズの「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」にしました。 楽天ポイントは期間限定ポイントは投資に使えず、純粋な楽天ポイントしか使えませんが、Tポイントは、他のポイントか ...