4.日本株

現在、総合商社の5商社※保有していますが、 ※三菱商事、伊藤忠商事、住友商事、三井物産、丸紅 今回、日本株の不調と業績不調があいまって、株価が下がっている商社の2銘柄を買い増ししました。 まず、商社の状況ですが、ニュースから 「 総合商社7社の2019年4~6月期連結決算状況は、世界景気の減速を受けて穀物や自動車、素材ビジネスが苦戦。7社合計の純利益は前年同期より5%減。 住友商事は連結純利益が13%減少、丸紅も25%減。 一方で国内の食品・流通が好調な伊藤忠商事は4~6月期の最高益を更新。 4~6月期は7社のうち4社の純利益が落ち込んだ。前年同期は四半期ベースで最高益だったため、高い利益水準 ...

4.日本株

売却しようと思っていた、ゆうちょ銀行を売却しました。損切り額もそれなりになってしまいましたが、将来性がなさそうですので、先般のゆうちょ定額貯金の解約「☆ 個人向け国債を中途解約、ゆうちょ定額も、、、。」もあって、ゆうちょとすべてにおいて「さよなら」しました。 株価水準は以下のとおりです。 ここ2年で3分の2になりました。 最近はグールプのかんぽ生命で、詐欺まがいの不正もあり、郵政グールプ自体、悪い印象になってます。 損切りは悔しいですがサッパリしました。 ゆうちょ銀行は、投資を始めた最初の頃に購入しました。あまり、知識がない状況で企業名と配当利回りだけで、購入したような気がします。 今後、今回 ...

4.日本株, 5.株主優待

優待目的で購入したプレナスを売却しました。 プレナスは、ほっともっと、やよい軒などのフランチャイズを運営する会社です。 優待は、上記の店舗で利用できるお買物優待券で、100株ですと1枚500円の券が5枚、2500円分もらえます。 ただし、株式継続保有期間1年以上でないと権利はありません。 売却理由はニュースでも出てましたとおり、 『 8月9日、「ほっともっと」の直営店のうち約2割に当たる190店を9月以降に閉店。人手不足を背景にした人件費の高騰が経営を圧迫、採算を取るのが難しいと判断した店舗を閉めるり。 閉店に伴う関連損失を計上するため2月期連結決算の業績予想を下方修正し、最終損益を従来予想の ...

1.配当計画, 4.日本株

先般「☆保有高配当日本株の通信簿」で書きましたとおり、高配当株は軒並み含み損、含み損なのは良いですが、悪い業績や将来性が見えない銘柄があります。 減配した場合、売却も検討しますが、なんとか踏み止まっている状況です。 優待株についは、全般書きませんでしたが、購入時期もありますが、含み益がの銘柄が多かったです。 優待株は外食産業が多いですが、一部を除いて、人件費、材料費の高騰で業績自体は、あまり良くはありません。また株価自体は、優待株の人気の支えがあり、高配当株のように極端な下落はない状況です。 そのような状況でどこに投資しようかと悩む今日この頃です。 現状悪くても、将来、良さそうな企業に投資した ...

4.日本株, 5.株主優待

JTから株主優待のご案内が到着しました。 保有株数は100株ですので、それに応じた品物になります。 以下の物から選ぶことになります。 200株、1000株、、コースとありますが、基本的には、100株の品物が増えるパターンになります。あとは、ジャム(ラスク付き)が選択肢とし増えるくらいです。 また、今回の優待応募ハガキで欲しい人にはプラスしてカレンダーも応募できます。 私は昨年は応募しています。 さて株価と言えば、残念ながら、以下のとおり、下落傾向です。 含み損も多くなりました。 問題の業績は以下とおりです。   1-6月期は前年より、少しアップしています。ただ通年予想では、前年度より ...

4.日本株

今日は保有している高配当日本株の状況を見ていきたいと思います。 ご覧のとおり、無残な状況で含み損オンパレードです。 KDDI、伊藤忠商事くらいがプラスになっているくらいで、ブリヂストン、ドコモ、三井物産がプラスマイナス0、後は、大きな含み損があります。 金額的に大きのは、200株も影響していますが、キャノンです。株価が高い時に購入してしまったこともありますが、最近の業績悪化で株価も下がっています。デジカメも不振で行き先不安な状況で、今後復活できるか心配です。 損益率で悪いのは、ゆうちょ銀行、マイナス25%超えになっています。三井住友など銀行関連は、全般ダメですが、最近は漢方問題等、郵便系は民営 ...

4.日本株

先般「☆今後、購入、買い増しする銘柄をピックアップ」、今後の購入を検討した日本株「三菱ケミカルホールディングス」を200株購入しました。 株価下落中ですので、心配な面はありますが、配当利回り5.4%にひかれて購入してしまいました。   以下は業績と配当金推移です。     三菱ケミカル株式会社は、三菱化学・三菱樹脂・三菱レイヨンの事業統合と、その100%子会社で医薬品メーカーの三菱ウェルファーマ株式会社(田辺三菱製薬株式会社)と2005年10月3日に会社設立。子会社に大陽日酸。 あまり馴染みのない企業はこれまで売却してしまっているので、少し自分に自信がないですが、 ...

1.配当計画, 3.海外ETF, 4.日本株, 6.J-REIT

7月分の給料が入りましたので、配当金の再投資含め、購入候補をピックアップしました。 〈日本株〉 4188 三菱ケミカルホールディングス 〈J-REIT〉 3281 GLP 8979 スターツプロシード 〈米国株〉 SPYD SPDR ポートフォリオS&P 500 高配当株式ETF HDV iシェアーズ 米国高配当株ETF   まず、日本株の三菱ケミカルホールディングスですが、現在、配当利回り5.4%と高配当になっています。高配当と言うことは、株価は下落しており、購入には覚悟がいりそうです。業績は最近は増収減益傾向見たいです。 株価は740円という事で、100株程度であれば、マ ...

4.日本株, 9.その他

前から検討していましたとおり、スマホの事業者をauからワイモバイルに変更しました。 auが丁度、2年の更新時期にあったことと、当面はiphone8plusを使い続けることにしましたので、機種の毎月割がなくなり、毎月の請求額が上がる前に変えました。(スマホは一括払いで購入していますので、月々は毎月割分安くなっていました) ワイモバイルは、他の格安事業者よりは高くなりますが、通信品質や無料通話10分も考慮して、ワイモバイルを選択しました。 ワイモバイル変更に伴い、クレジットカードもau クレジットカードを主に利用していたため解約し(au契約者でないと年会費やポイントが了解できません)、いろいろ検討 ...

4.日本株

J-REIT、米国株と現在の評価損益を確認しましたので、日本株についても確認したいと思います。 「☆J-REITの含み益が凄いことに!!」 「☆米国株は最高値更新、保有銘柄の評価損益は?」 日本株は、保有銘柄で配当株狙いと優待狙いがありますので、分けて計算したいと思います。 <配当株> 銘柄コード 銘柄名 保有数 評価損益(円) 1489 日経高配当株50  23 -17,245 1928 積水ハウス      100 -10,300 2914 JT                  100 -53,500 5108 ブリヂス         100 16,600 5110 住友ゴム      ...