3.海外ETF

GSK(グラクソ・スミスクライン)から配当金支払がありました。 90口保有で、税引き後32.9ドル(108円換算で3553円)でした。 ワクチン、処方薬、市販薬、ヘルスケア関連消費者向け製品を開発、製造、販売し、感染症、うつ病、皮膚病、喘息、心臓および循環器系疾患、がんの治療用医薬品を提供する製薬会社です。   日本のHPを覗いてみると、 「この度、弊社が販売している消化性潰瘍や胃炎の治療薬の「ザンタック錠 75」「ザンタック錠 150」 におきまして、ラニチジン塩酸塩を原薬とする製剤については、海外当局より発がん性物質 N-ニトロソ ジメチルアミン(NDMA)が検出されたとの報告を ...

3.海外ETF

消去法の結果、配当金での購入銘柄はSPYDを25口買い増ししました。約10万円分です。 今月は、米国ETFなどの分配金支払が多く、そのお金(ドル)でSPYDを買い増ししました。 保有しているSPYDは一時期よりは基準額も下がっており、保有している資産も含み損状態です。 もう少し資金はありますが、まだ下がる傾向もありますので、一括購入せず、分割して購入したいと思います。 2017年後半からは、上がっては下げ、下がっては上げる、傾向になっています。 投資目的は配当金ですので、その点、PFFの次に分配利回りが良いSPYDは、私としては購入しやすい銘柄になります。 現在の分配利回りは4.6%、経費率は ...

3.海外ETF

毎月分配支払があるPFFから分配金支払がありました。 604口保有で税引き後、85.85ドル(107円換算で9185円)でした。(一部NISAあり) 1万円は欲しいところですが、9千円そこそこで残念です。 少し分配金履歴を確認したいと思います。 昨年もパータンを見ても10月から12月は少し少なくなるようです。   基準額推移は、 少しずつ上昇していますが、極端な動きはなく、買い増しはしやすい状況です。 現在、分配利回りは5.59%経費率0.46%です。   ただ、かなり保有銘柄の中でもウエイトをしめていますので、極端な集中投資はリスクを伴いますので、その点が問題です。他に適 ...

3.海外ETF

1ヶ月早いもので、毎月分配金支払があるVCLTから今月も分配金支払がありました。 200口保有、税引き後47.52ドル(107円換算5084円)でした。(一部NISAあり)   毎月分配と言うことで、これまでの分配金履歴を確認したいと思います。 分配金は、毎月0.30ドル〜0.33ドルで安定しています。最近の分配金も同じような傾向です。   基準額の推移を確認します。 相変わらず、好調を維持しており、当面買い増しはできなさそうです。 当面は、毎月約5000円と言うことで、認識しておきたいと思います。 今月は、保有米国ETF(VOO HDV VYM SPYD)の四半期支払の支 ...

3.海外ETF

先般のVYM「☆高配当米国ETF定番VYMからの分配金☆高配当米国ETF定番VYMからの分配金」に続き、四半期毎の分配銘柄、HDVから分配金支払がありました。 120口保有で、税引き後74.03ドル(107円円換算7921円)でした。   組入れ上位銘柄は以下とおりです。 T:AT&T 9.55% XOM:エクソンモービル 9.38% JNJ:ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J) 6.64% VZ:ベライゾン・コミュニケーションズ 6.59% CVX:シェブロン 5.76% WFC:ウェルズ・ファーゴ 5.51% PG:プロクター・アンド・ ...

3.海外ETF

VOOから四半期に一度の分配金支払がありました。 保有銘柄で唯一成長株扱いで保有してる銘柄になります。一度他の成長株を売却した際、売却も考えましたが、S&P500はこの先も有望と言う様々なブログの声を無視できず、この銘柄だけは保有することにしました。 まず、分配金ですが42口保有、税引き後39.27ドル(107円換算で4201円)でした。 分配利回りは1.99%、経費率は0.03%です。   そして、購入時からの状況は、20191003現在、21636円プラスでした。 NYダウは20191002にかなり下げ、26078ドルです。   VOOの推移は以下のとおりです。 ...

3.海外ETF

高配当米国ETFの定番VYMから分配金支払いがありました。 130口保有で税引き後、76.38ドル(107円換算で8172円)でした。 一部NISA あり。   株価の推移は以下のとおりです。   他の保有ETFにも言えますが、2018年に入ってからは足踏み状態です。 経費率は0.06%、分配利回りは3.17%になります。 よく比較される HDVも保有していますが、経費率0.08%、分配利回りは3.35%になります。   VYMの分配金履歴は以下のとおりです。   主な組込銘柄は、 JPM :JPモルガン・チェース・アンド・カンパニー 3.56% ...

3.海外ETF

iシェアーズ米国リートETFから分配金支払がありました。 300口保有していますが、分配金対象は144口で税引き後689円でした。 先般、買い増ししています。 分配金の支払実績は以下のとおりです。 2019年8月9日 ¥6 2019年5月9日 ¥15 2019年2月9日 ¥6 2018年11月9日 ¥46 2018年8月9日 ¥19 2018年5月9日 ¥14 2018年2月9日 ¥3 今回は8月分ですので、1口6円の分配金になります。昨年の8月と比べるとかなり少ないの気になります。 11月でその分カバーしてくれれば良いですが、2018年は1年トータルで82円、2019年も同じ水準で計算すると ...

3.海外ETF

PFFから分配金支払がありました。 684口保有で税引き後、86.44ドル(107円換算で9249円)でした。   最近買い増ししましたが、ここ3カ月で見てみると、 8887円 8596円 9128円 あまり、効果は出てないようでした。 先月の方が円安だったような気もします。 毎月安定しているとは言え、1口あたりの分配金も違いますので、一概には言えませんが、少しばかりの買い増しでは、毎月配当だけに、目に見えた効果は出なさそうです。 現在の株価水準は、以下とおりです。 少しずつですが確実に上昇しています。 5年レベルでみれば、先般のVCLTよりは買い増ししやすいですが、1銘柄に集中する ...

3.海外ETF

日本個別株のJT、ブリヂストン、住友ゴムの配当金支払から、なかなか次の配当金支払がありませんでしたが、VCLT(米長期社債ETF)から分配金支払がありました。 200口保有で税引き後51.2ドル(107円換算で5478円)でした。(一部NISA有り)   あまりに株価が爆上げで買い増しが、できない状態です。 1年のトータルリターンが21.88%と凄いことになっています。 含み損も約20万円あります。   PFFとこのVCLTで、当面毎月2万円の目標ですが、PFFばかり買うわけにもいかず、VCLTをなかなか買い増しできず、目標は遠い状況です。 利回りも4%を割っています。 現 ...