1.配当計画, 2.米国株, 3.海外ETF, 4.日本株, 6.J-REIT

1.はじめに 本日は毎月配当金、分配金をもらうためにどのように投資しているか整理したいと思います。   2.毎月高配当金・分配金を貰うための条件(投資方法) ①多くの金額の配当金、分配金を貰おうと思えば、配当利回り、分配利回りが良い銘柄を選択する必要があります ②毎月平均的に配当金・分配金を貰うためには投資する銘柄の配当金・分配金の支払月を考える必要があります。 ①については、配当金狙いの投資であれば、毎月配当金がもらえれば良いということになりません。より利回りが良い、銘柄を選択する必要があります。 配当狙いの投資であれば少なくとも3%以上利回りがあるものを選択します。(私の場合) ...

2.米国株, 3.海外ETF, 4.日本株, 6.J-REIT

1.はじめに 最近、日米の株価が下落しています。 高配当株、成長株も打撃を受けて、少し前の好調さが、なつかしい状況です。   2.不安材料について 不安材料とその影響についてあげたいと思います。 ①日本株下落 ②米国株下落 ③インフラファンド(REIT)下落 ④特定銘柄の大幅下落 ① 投信信託、ETFには投資していないため、高配当銘柄への影響となります。 含み損中で、かなり持ち直していた「CANON等」が再度、下落しました。 今後、持ち直したら一旦売却し、再度、割安になったときに購入するのが良さそうです。 気長に待ちます。 7751:キヤノン -39,200円 -5.28% ...

3.海外ETF

1.はじめに 夏から始めています「iシェアーズS&P500米国株(1655)」と「楽天全米株式インデックスファンド」の気まぐれ投資(※)ですが、暴落後の状況を確認していきたいと思います。 おおよそ、予想はつきますが・・・。 (※)通常ならば、毎月、決まった額を定期的に購入するところですが、自分の性格上の問題で長期で投資ができるように、お金が少しある時に1万前後を投資していく、気まぐれ投資を行っています。   2.株価推移 <iシェアーズS&P500米国株(1655)> <楽天 全米株式インデックスファンド> こんな状況です。 始めたばかりで、大きく下げたためマイナスになっています。 ...

1.配当計画, 2.米国株, 3.海外ETF, 4.日本株

1.はじめに 米国株が暴落となりました。最近、調子が良かったので、そろそろと思っていましたが、そんなにうまくはいかないのが、人生も株も同じと言うことでしょうか? 連動して、日本株も大きく下げましたが、なんとか週末少し戻したところで、今後どうなるかと言うところです。   2.売り買い 最近、米国株は調子が良すぎて、成長株やETFは高すぎても買いづらく、また、円安もあり更に買いづらくはなっていました。 とは言っても、このまま下落しても、買いづらいので、どちらにしても、少し様子見ですし、お金もないので、丁度良いところです。   3.10年の株価推移 10年間の株価推移を見ていきま ...

3.海外ETF

1.はじめに 毎月配当(分配)の「VCLT」「PFF」、四半期毎配当(分配)の「VTI」から分配金を頂きました。   2.分配金について VTI(トータルストックマーケット) 16.48ドル(113円換算で1862円)<32口保有> VCLT(米長期社債) 9.17ドル(113円換算で1036円)<40口保有> PFF(米国優先株式)73.78ドル(113円換算で8337円)<320口保有>(一部NISA有) 3.現在の株価について VTI 142.57ドル 分配利回り 2.00% 経費率 0.04% VCLT 85.57ドル 分配利回り 4.46% 経費率 0.07% PFF   ...

3.海外ETF

1.はじめに IFGL(iシェアーズ先進国(除く米国)不動産ETF)からの配当金を頂きました。 四半期毎の配当金支払になります。 今回、配当利回りを確認していたところサイトによって、まちまちなため先般PFFで確認したと同様にこれまでの配当金実績推移を確認してみました。 ※先般PFFで確認した推移については「☆高配当ETFのPFF(iシェアーズ米国優先株)から配当金と最近の配当金の推移」に記載しています。   2.分配金について 150口保有で税引き後20.63ドル(113円換算 2331円)でした。 ※IFGLはNISAと特定口座の両方で購入しています。   3.分配金の推 ...

3.海外ETF

1.はじめに VOO、VYM、HDVから配当を頂きました。最近、好調の米国株ですので、評価額も合わせて確認していきたいと思います。 2.配当と評価額 <配当金> VOO(バンガードS&P500)36.4ドル(113円換算で4113円) VYM (バンガード米国高配当株)45.8ドル(113円換算で5175円) HDV(iシェアーズコア米国高配当株) 43.78ドル(113円換算 4947円) <評価損益> VOO 42口 評価損益プラス 89881円 VYM 95口 評価損益プラス 32390円 HDV 77口 評価損益プラス 44455円 3.米国株推移 米国株の最近の推移をみていき ...

3.海外ETF

1.はじめに 米国株の配当などで、今回は高配当個別銘柄でなく、VYM(バンガード米国高配当株式ETF)を10口買い増ししました。 近頃、米国株は少しずつ順調さを取り戻しつつありますので、恩恵にあずかろうと今回はVYMを購入しています。 1口 88.44ドル 本日は、保有中の他の成長型のETFを比較してみたいと思います。   2.VYM、HDV、VOO、VTIの比較 VYM、HDV、VOO、VTIの成長率、配当利回りを見ていきたいと思います。 ①VYM:バンガード米国高配当株式 88.34USD  12.08%(1年リターン) 3.94%(3ヶ月リターン) 配当利回り2.85% ②HD ...

2.米国株, 3.海外ETF

1.はじめに PFF、VCLTと気まぐれ積立中の「iシェアーズS&P500米国株(1655)」からの配当金を頂きました。 「iシェアーズS&P500米国株(1655)」は今回はじめての配当金です。   2.配当(分配)金について iシェアーズ米国優先株式(PFF)  430口 74.67ドル(111円換算で8288円) バンガード米国長期社債(VCLT)  40口 8.87ドル(111円換算で984円) iシェアーズS&P500米国株ETF(1655) 365円   3.各銘柄について 「iシェアーズ米国優先株式(PFF)」については配当計画(※)の主要銘柄で毎月配当がある ...

3.海外ETF

1.はじめに 先般売却した「上場インデックスファンド新興国債券(1566)」の代わりにREIT等を購入しましたが、やはりある程度は毎月平均的に配当金をもらいたいため、毎月配当である「PFF(iシェアーズ米国優先株式)」を買い増しすることにしました。 新興国債券(1566)の売却については以前「☆トルコリラ急落、どうなる新興国債券、新興国債券(1566)の状況」記載しています。   2.現在の「PFF」の株価と配当(分配)利回りについて 基準価格39.94ドル  配当利回り5.57%   3.「PFF」の配当金履歴について 「PFF(iシェアーズ米国優先株式)」の配当利回り率 ...