1.配当計画, 2.米国株

1.はじめに REITに続き、米国高配当株を買い増ししました。今回は新規購入の銘柄はありません。 2.購入銘柄について ①BTグループ(BT)        60株(ADR) ②ロイヤルダッチシェル(RDSB) 15株(ADR) ③グラクソ・スミスクライン(GSK)22株(ADR) ④AT&T(T)           27株 ⑤ナショナルグリッド(NGG)   20株(ADR) ⑥PPLコーポレーション(PPL)   45株 ⑦ ウエストパック銀行(WBK)  45株(ADR) 既存の保有株に対して、現状5%以上の配当利回りがある米国株について、保有額が平均的になるようにバランス良く、細々と ...

2.米国株

1.はじめに 先般、高配当ということでCTLを50株だけ購入しましたが、配当金をもらう時に中途半端な金額になりそうなので、追加で50株買い増ししました。   2.CTLの株価と配当利回りについて 22.36ドル 配当利回り9.66% ※株価は20180812現在です。 3.CTL(センチュリーリンク)の状況について センチュリーリンクは、地方電話会社からスタートした企業で、2010年にクウェスト・コミュニケーションズを買収し市場カバー率を倍増したそうです。2016年には光ファイバー網のレベルスリーを買収し、ブロードバンドサービス事業への方向転換しようとしていますが、まだ固定電話事業が ...

2.米国株, 3.海外ETF

1.新興国の債券を取り巻く状況 先日、日経新聞のサイトで新興国の債券の記事がありました。 「新興国の国や企業が発行している債券が2018年から大量に償還を迎えそうです。 米国は利上げにより、新興国通貨に対するドル高が進む、そのため利払いの負担が重くなり、 新興国通貨で計算した債務の返済額も増えるそうです」 トルコリラが急落して、更に影響が大きくなっています。以前、投稿しました「☆米国利上げと高配当「上場インデックスファンド新興国債券(1566)」について」で各国の割合を書いていますが、4%あり、少なからず影響があると思います。   2.上場インデックスファンド新興国債券(1566)の ...

1.配当計画, 2.米国株, 3.海外ETF, 4.日本株, 5.株主優待, 6.J-REIT

1.はじめに 今日は、昨年(2017年7月)から株などへの投資を始めてから売却した銘柄について話していきたいと思います。 当初、株を始めたときには、長期保有することを前提に基本的には売却はしないと決めて始めましたが、結果的には自分の中の投資方針の変更もあり、いくつか売却をしてしまいました。 吟味して購入はしたつもりですが、購入時の考慮不足や自分の性格に合わないなどの理由から売却しています。 2.売却銘柄とその理由 (1)日本株 ①ヤマダ電機(9831) 配当利回りもそれなりにあり(2%以上あります)、株主優待券もありましたが、優待券が1000円購入で500円分使えるというもので、そんなにヤマダ ...

2.米国株

1.8月配当金スタート 8月になり、配当金支払いがスタートです。 まずは、米国個別株の通信関連企業の「ベライゾンコミュニティ」と「AT&T」から配当金を頂きました。 2.「ベライゾンコミュニティ」と「AT&T」の配当金額 ベライゾンコミュニティ(VZ) 83株保有 25.04ドル(111円換算で2780円) AT&T(T)           59株保有 29.83ドル(111円換算で3311円) 2企業合わせて日本円で約6000円となります。   3.「ベライゾンコミュニティ」と「AT&T」について AT&T(T)は株価低迷から現在米国株のなかでも高配当の先頭を走っている企業になり ...

2.米国株

1.はじめに 今日は、高配当株から離れ、同一日(20180326)に購入した、アマゾン、グーグル、アップルの株価がその後どうなったか見ていきたいと思います。 どれが良いかわからない時は、全て購入すると言う方針ですので、節操のない買い方になってますが、こうやって比較もできますので、良い銘柄を買い増ししても良いかなと思っています。   2.現在のアマゾン、グーグル、アップルの株価の状況と購入時からの増減率について ①Amazon(AMZN)保有1株 取得単価 1547.2ドル 現在単価 1779.22ドル +232.02ドル 115% ②google(GOOG)保有1株 取得単価 106 ...

2.米国株, 3.海外ETF, 4.日本株, 6.J-REIT

1.はじめに 先般から高配当株をいくつか購入しましたが、改めて保有株の配当利回りについて、 現在(20180729)の株価から見た、配当利回りが高いベスト5について紹介していきたいと思います。 日本株、米国株、ETF、J-REITのカテゴリ分けでベスト5を見ていきたいと思います。 2.高配当株(高配当利回り)ランキング 【①日本株高配当利回りランキング】 1.7201 日産自動車 5.50% 1036円 2.2914 JT 4.76% 3149円 3.1928 積水ハウス 4.17% 1896円 4.8053 住友商事 4.00% 1874円 5.8002 丸紅 3.92% 867円 【②米国 ...

2.米国株

今回、あたらに高配当米国株を新規に購入しました。ネット調べると、今回の銘柄は、ARCC同様に今まで購入してきた銘柄に比べると、あまり購入している方も少ないようです。 購入したのは以下の銘柄です。 センチュリーリンク(CTL)      50株 PPLコーポレーション(PPL) 50株 センチュリーリンクは、米国の大手通信業者で、電話事業、インターネット接続、ビデオサービスを行っています。 PPLコーポレーションは米国の公益事業持株会社で電力事業とガス事業を営んでいる企業です。 同様な業種では、サザン(SO)があり、そちらも保有しています。 現在(20180721)の株価と配当利回りは、 センチ ...

2.米国株

定期預金が満期になりましたので、検討していました以下の高配当米国株を買い増ししました。 エイリス・キャピタル(ARCC) 55株 AT&T(T) 30株 ウエストパックバンキング(WBK)ADR 40株 iシェアーズ米国優先株式(PFF) 20株 いづれも5%以上の高配当利回りの株になります。 エイリス・キャピタル(ARCC)については先般購入したばかりで配当も頂いていませんが、少し買い増ししています。 株価的には、これまで株価からは少し高く一時期のような利回り10%超えではありませんが、9%は確保しているので買い増ししています。 AT&TとWBKは、こちらも株価低迷の関連から高配当利回りにな ...

2.米国株

WBK(ウエストパック)から始めて配当を頂きました、125株保有で税引き後、68.5ドル(112円換算で7672円)でした。配当は四半期毎ではなく、半期毎になります。 ADRですので、二重課税はありません。 半期分ですので、私の保有する株の中では1回の配当金が多く、今月7月の配当金目標(5万円)に近づきました。先月に続き、目標をクリアできそうな期待を持たせてくれます。 ウエストパック銀行はオーストラリアの大手銀行。オーストラリア、ニュージーランド、太平洋諸国を中心に事業を展開しているそうです。 最近株価は下降ぎみです。ネットで調べる限りでは、そんなに業績が悪い訳ではなさそうです。 先般、次回購 ...