2.米国株

エクソンモービル(XOM)から配当を頂きました。 25株保有で14.78ドル(110円換算で1625円)でした。 現在の株価は、82.42ドルで配当利回りは3.98%です。 米国株の配当利回りは目標は4.3%ですので、少し下回っていますが、購入価格は、79.7ドルですので4.1%くらいでしょうか。 エクソンモービルは総合エネルギー企業で連続増配、ダウ銘柄にもなっています。 ダウ銘柄については以前「☆株式指標とダウ銘柄の配当利回りについて」で記事をアップしています。 先月から米国個別株の配当も本格的に入り始めました。今後も買い増しして米国個別株の配当金を増やしていきたいと思います。 現在、SBI ...

1.配当計画, 2.米国株, 6.J-REIT

今後の高配当株・高分配REITの購入候補については、月5万円の目標のため年間60万円の配当が必要です。 平均的に毎月5万円の配当が良いですが、そのために配当利回りが悪い銘柄を購入する訳にもいかないため、ある程度の偏りは仕方ないと思っています。 年間60万円の配当額は税抜後の金額です。 以前「☆毎月の5万円の配当金をもらうための計画」でも投稿しましたとおり、税金も考慮すると以下の利回りの株・REITを購入する必要があります。  日本株/REIT ・・・約3.8%  米国株    ・・・約4.3% 投資総額は最終的には2000万円になります。 現在、米国株の配当がない、もしくは少ない成長株も購入し ...

2.米国株

米国株サザン(SO)とETF米国長期社債(VCLT)から配当を頂きました 40株保有しており、配当額は税引き後、17.29ドル(110円換算で1902円)でした。 サザン(The Southern Company)は米国の電力・ガス供給会社(公益事業持株会社)です。最近は、株価が下がり、配当利回りが5.6%の高配当になっています。 と言うことで、少し買い足ししても良いかなぁと思い、早速20株を購入しました。 計60株になりました。 サザン(SO) 1株 43.15ドル(20180608時点) もうひとつは毎月配当のVCLTです。 こちらは、40株保有しており、配当額は9.78ドル(110円換算 ...

1.配当計画, 2.米国株

高配当利回り銘柄を中心に購入していますが、 ひとつの銘柄に集中して投資できないでいます。 ETFはそれ自体で分散別していますので、ある程度はまとまったお金を投資できますが、個別株となると、日本株にしろ、REITにしても、米国株にしても、リスク回避で1銘柄30万円くらいしか買えないでいます。 そのため、高配当株がそれほど多い訳ではないので、数多くの銘柄に分散するのですが、どうしても配当利回りが低めの銘柄も購入してしまっています。 これでは、効率が悪く目標月5万円の配当金になかなか届かないことはわかっていますが、なかなか踏ん切りがつきません。 また、投資銘柄が多いため、持ち株に目が行き届かなくなり ...

2.米国株

ファイザー(PFE)から始めての配当をいただきました。 50株保有で12.27ドル(約1300円)でした。 ファイザーは、米国の医療品メーカーです。また、ダウ銘柄(*)にもなっています。 M&Aを繰り返して巨大化したようです。最近、日本でも武田薬品がM&Aを行いましたが、こちらは評価されず株価も毎日のように下げています。そのため配当利回りも上がっていますね。 <武田薬品> 株価4243円 配当利回り4.24% (20180604現在) 最近では、日本でもM&A、経営統合、業務提携などいろんな業種で世界での勝ち残りをかけ、目まぐるしい動きをいろんな企業が見せています。 こ ...

2.米国株

高配当狙いといいながら悪い癖が出てエヌビディア(NVDA)を購入しました。 エヌビディア(NVDA)  257.62ドル  配当利回り 0.23%  4株 さんざん、高配当狙いと言いながら、横道にそれたエヌビディア(NVDA)を少し(4株)ですが購入してしまいました。 成長株としては「☆米国の成長株について」に投稿しましたとおり、Google、Amazon、Appleを少しだけ購入していますが、どうしても、最近どうしても気になる株がありました。それは、「エヌビディア」でした。 「エヌビディア」と言うと、昔、自作パソコンを作成していた私には、パソコンのグラフィックボード「GeForceシリーズ」 ...

2.米国株

先日購入に踏み出せなかったNGG(ナショナルグリッド)を結局購入しました。 先日の状況は「☆月5万円の配当金をもらうための高配当株へのリバランス(購入編その2)」で投稿しています。 NGGは、電力の送電・ガス販売事業を手掛けているイギリス企業です。 また、米国北東部でも送電線を保有・運営しているそうです。 そのような事業ですので業績は安定しています。また、ADRで配当の二重課税がありません。 株価 59.11ドル 配当利回りは6.97% 配当月は1月と8月です。 現在、私が保有している高配当ADR株は、以下のとおりです。 WBK(ウエストパック銀行)    125株 21.46ドル 配当利回り ...

1.配当計画, 2.米国株, 3.海外ETF

どうしても配当株の話しばかりになりますが、成長株も保有しています。 私が成長株に今一歩前向きになれないのは、米国株の2月の下げにあります。 ちょうど米国株を始めたのが、2017年秋、米国株が急上昇している最中でした。 そのため、2018年2月の下げの影響を受け、大きくマイナスになりました。 WealthNaviを、辞めたのも、一部はその影響です。 (※WealthNaviについては以前投稿しています「☆WealthNavi(AGG)から配当がありました。」) 成長を期待して購入した米国株とETFです。 <ETF> 1.VOO(バンガード・S&P500) 35株 2.VTI(バンガート ...

2.米国株

高配当米国株(VZ、T、MO、PM、GSK)を購入しました。 ベライゾン(VZ)     47.84ドル 19株 4.8% AT&T(T)       31.91ドル 28株 6.1% アルトリア(MO)     55.34ドル 16株 5.0% フィリップスモリス(PM) 81.26ドル 11株 5.1% グラクソスミスラインADR(GSK) 40.16ドル 68株 5.2% 1ドル111円と少し前に比べると円高が進み、為替レート的にはあまり好ましくない状況ではありますが、先般のJ-REIT購入と同じように定額預金の満期になったお金を利用して、少しでも早めに配当金を頂けるような形にしたいと思 ...

2.米国株, 3.海外ETF

今回は、私が保留している海外株と海外ETF(※)の配当月について整理しました。 毎月配当を頂くためには海外株と海外ETFは欠かせません。なぜならば、日本株は年1回もしくは年2回の配当を出す企業が多くを占めますが、海外株の多くは四半期毎に配当を出しています。 それと同期するような形で、海外ETFも四半期毎や毎月配当の銘柄もあります。 ※ETFとは、上場投資信託(Exchange Traded Fund)で、外国ETFとは、株価指数や商品指数を含む商品価格などに連動するように設計・運用されている投資信託です。外国証券取引所に上場しており、通常の外国株式と同じように取引できるので、外国株式市場に上場 ...