3_米国ETF

以下の米国ETFから分配金支払がありました。

 

VIG 0.39ドル(109円換算で42円)
VYM 125.21ドル(109円換算で13647円)

VYMは、SPYDに続いて高配当ETF、2 銘柄目です。残すはHDVですが、今月配当金目標の配当金16万円は少し厳しいような気がしてきました。

 

さて、VIGは初の配当金ですが、1口のみですので、42円です。最近、またまた悪い癖で、いろんな銘柄に手を出して、VIG、米国増配株式ETFも積立設定してしまいました。ただ、利回りは1%台ですので、高配当と言 ...

3_米国ETF, 6_J-REIT

今月の配当金支払の本命から支払いがありました。

SPYD 386.16ドル(109円換算で42091円)

一挙に4万円の配当金です。
なんとなく嬉しくなります。給与よりも嬉しいかも、、、。
コロナウイルスで一時はかなりの含み損もありましたが、現在はかなり復活して、評価損益でも、現在は少し安心しています。また、いつ下落するかわかりませんが、、、。

 

インフラファンドから以下の分配金支払がありました。

東京インフラ・エネルギー 5,313円

インフラファンドも太陽光発電の買取価格の関係で下落し ...

3_米国ETF

以下の毎月配当銘柄から分配金支払がありました。

PFF 87.73ドル(108円換算で9474円)

毎月支払がある銘柄については、これまで支払があった下記の2銘柄と合わせると3銘柄保有しています。

VCLT(VG 米長期社債ETF) 37.48ドル(108円換算で4047円)

QYLD 59.9ドル(106円換算で6349円)

今月3月は3銘柄で
19,870円
になりました。

投資信託や成長株ETFの投資も始めていますが、どうしても目先のお金が好きですので、株価の成長は期待できませんが、毎月配当があ ...

3_米国ETF

毎月分配金支払があるVCLTから支払がありました。分配金が毎月減っていくので、過去の履歴も含めて確認しました。

VCLT(VG 米長期社債ETF) 37.48ドル(108円換算で4047円)

3月はそもそも少ない傾向にあるようですが、やはりコロナウイルスの影響で以前に比べるとかなり減ってます。

分配日 分配金(ドル)
2021/03/01  0.2477
2021/02/01  0.2781
2020/12/23  0.2789
2020/12/01  0.2675
2020/11/02    0.2865 ...

3_米国ETF

米国ETFから分配金支払がありました。

QYLD 59.9ドル(106円換算で6349円)

PFF、VCLTと並び毎月配当銘柄で配当金の大黒柱のひとつです。

2021年に入っての配当金は下記のとおり低調で先行き不安な感じです。

2021年01月 53149円
2021年02月 46079円

平均5万円を下回っている現状です。

 

QYLDは、今年の集中投資銘柄で、先月の5000円台から今月6000円台と今後にも期待がかかります。
VCLTも少し下げてきたので、唯一積立銘柄に入って ...

3_米国ETF, 8_投信信託、その他投資

各種積立について、最近、追加や金額変更をしましたので、投資額含め確認をしたいと思います。

現在は、楽天クレジットを利用し楽天証券での投資信託積立、SBI証券で投資信託と米国ETFの積立を行っています。

【楽天証券 毎月クレカ支払】
eMAXIS NASDAQ100インデックス 月5,000円
eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 月10,000円
eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー) 月10,000円
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 月5,000円
<購入・換金手数料な ...

3_米国ETF, 4_日本株・日本ETF, 6_J-REIT

以下の銘柄から配当金、分配金支払がありました。

PFF 87.14ドル(105円換算で9149円)

日経平均高配当株50指数連動2,176 円
日本株高配当70連動1,357円

大江戸温泉リート投資法人 7,953円

毎月支払の定番PFFとリートの大江戸温泉、あとは高配当ETFになります。

高配当ETFは高配当日本株で構成されているため、支払月でかなり偏りがあります。米国株は個別銘柄の配当金支払時期が企業によって異なるため、平均的ですが、日本株は3月決算が9月中間決済が多いため、どうしてもそこに偏ります。

& ...

1_配当計画, 3_米国ETF

現在は積立投資で投資信託、米国ETFへの投資をしています。お金に余裕があれば、日本の高配当ETFを購入するところですが、株高で自分で判断して購入することはできていませんので、何もしていないのが現状です。

暇です。ただ今株を購入出来るかというと、株価が上がりすぎでとても購入できません。逆に利益が出そうなら売却し利益確定するのも良いかなぁと考えているくらいです。

さて、毎月支払の下記の銘柄から分配金支払がありました。

QYLD 51.46ドル(105円換算で5403円)
VCLT  42.14ドル(105円換算で4424円)

  ...

3_米国ETF

米国株好調でETFはコロナ前まで戻っているか?最高値を更新するNYダウですが、保有している米国ETFは、最高値を更新やコロナ前まで株価は戻っているのでしょうか?以下がコロナ前から保有している保有銘柄です。

HDV コロナ前は98ドル付近で最近は90ドル付近まで戻してはいますが、まだまだコロナ前の水準には戻っていません。高配当銘柄は業績も含め厳しいものがありますね。

VYM こちらは現在95ドル付近ですがコロナ前がちょうど95ドル付近でしたので、コロナ前までは戻っています。HDVより構成銘柄が多いので、なんとか水準を戻した格好です。

SPYD コロナ前が ...

3_米国ETF, 8_投信信託、その他投資

米国S&P500とは、ニューヨーク証券取引所、NASDAQに上場している銘柄から代表的な500銘柄の株価を浮動株調整後の時価総額比率で加重平均し、指数化したもので、いまや米国株投資の定番となっています。

私の投資先としても重複して以下の積立を行っています。

○ETF VOO 月1口約348ドル(約36000円)

○投資信託

楽天証券 月1回20000円

SBI証券 毎日300円(月約6000円)

月で6万円2千円となります。ETFは1口あたりがかなり高額となり、4万円に近づく勢いで、いつまで月1口買えるかと言 ...