1_配当計画, 2_米国株, 3_米国ETF, 4_日本株・日本ETF, 6_J-REIT, 8_投信信託、その他投資

今年に入って、3ヶ月半になりますが、どの程度お金を投資したか確認しました。 <日本株> SUBARU      268,500円 ヤマハ発動機      216,100円 <日本高配当ETF> ダイワ上場投信-TOPIX高配当40指数 240,470円 日経平均高配当株50指数連動型上場投信  173,660円 <米国株・ADR> BP      168,048円 ARCC      4,209円 <米国ETF> HDV       238,501円 PFF       9,637円 SPYD      284,763円 VYM       23,931円 <投資信託> eMAXIS Slim ...

2_米国株, 3_米国ETF, 4_日本株・日本ETF, 6_J-REIT, 8_投信信託、その他投資

今週も損益確認したいと思います。 2月、3月の上旬は、損益は見ない方が良いと思い、資産の増減を確認しませんでしたが、投資を行う以上はしっかり事実を直視していく必要が経験につながると思い、3月中旬から評価損益を確認する様にしました。 今回は、以下のとおりでした。 4/12 全体で約481万円評価損 少し、マイナスは緩和されています。 ただ、ますます経済活動にも影響が日々大きくなる状況でいつ下落してもおかしくはない状況です。 以下はこれまでの推移です。 3/17 全体で約650万円評価損 3/20 全体で約850万円評価損 3/29 全体で約580万円評価損 4/05 全体で約685万円評価損 現 ...

2_米国株, 3_米国ETF

毎月分配金支払のPFFから分配金支払がありました。 PFF  98.53ドル(108円換算で10641円)   以下の個別銘柄からも配当金支払いがありました。 GSK(グラクソ)ADR    40.06ドル(108円換算で4326円) PM(PhilipMorris)      30.27ドル(108円換算で3269円)   分配金・配当金をもとに、米国ETFを買い増ししました。 米国株の方は、もう少し円高になれば、ドルも買いやすいですが、現在は配当金のみで買い増しを行っています。 今回は、VYMを買い増ししています。 配当利回りが良いSPYD、HDVの買い増しをどうしても ...

3_米国ETF, 8_投信信託、その他投資

VCLTから分配金支払がありました。 社債ですが、株安で他のETF同様に下落しています。ただ、他のETF とは異なり、目も立てられない下落ではありません。 最近は高く買い増しできていませんでしたが、それが私がよく購入していた価格帯に近づいている感じです。 VCLT(米長期社債ETF) 51.85ドル(108円換算で5599円) ただ、それでも、まだ、買いたい金額ではありませんので、現時点では、下落している他のインデックスETFを買い増しするつもりです。   前払い退職金が、まだ残っていますので、以下の投資信託をスポット購入しました。 eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カント ...

2_米国株, 3_米国ETF

米国高配当ETF「HDV」、米国株PPLから配当金支払がありました。 HDV 96.5ドル(108円換算で10422円) PPL (ピーピーエル)28.36ドル(3062円) 今年のルール(購入できるお金があれば購入する)に従い、配当金で再投資しました。 現在、米国ETFでは以下のETFを購入しています。 HDV SPYD VYM VOO PFF VCLT この中でも、今回のコロナウイルスの影響でSPYD、PFFは大きく下げています。 高配当になればなるほど、こういう時に大きく下げるといわれていましたが、そのとおりで、今回、良い経験をしました。 今回の騒動がいつおさまるかわかりませんが、今回の ...

2_米国株, 3_米国ETF

米国ETF「SPYD」と米国ADR銘柄「BP」から分配金支払いがありました。 SPYD 銘柄名:SPDRSP500高配株 209.8ドル(107円換算で22,448円) BP 銘柄名:BP ADR - 19.88ドル(107円換算で2,127円) SPYDは保有銘柄の中でも一番ウェイトがあります。含み損をみたらびっくりの金額でした。 なんと、マイナス108万円でした。 評価損益率はマイナス40%近くになっていました。 現在は投資金額の60%くらいになってしまっていることになります。   さて、懲りずに分配金をもとに、以下の米国ETFに再投資しました。 バンガード 米国高配当株式ETF ...

1_配当計画, 3_米国ETF

米国ETFから分配金支払がありました。 VYM 53.94ドル(109円換算で5879円) VOO 35.66ドル(109円換算で3886円) そのまま、銘柄は異なりますが、下記のETFを買い増ししました。先日、SPYを買い増ししたので、今回は違う銘柄にしてます。 分配金の再投資ですので、口数もわずかです。 HDV 1口 PFF 1口 どのETFもかなり下げています。 特に、私がメインとしている、高配当銘柄の中でも利回りが高いPFFやSPYDは、下げ方も半端なく下げています。 怖いですが、これに打ち勝たないようでは、株への投資はできませんが、コロナウイルスの影響が日本はまだ耐えている方ですが、 ...

1_配当計画, 3_米国ETF, 4_日本株・日本ETF

「ふるさと納税」の品が届きました。 なんと、ドラックストアでは品薄のティッシュペーパーとトイレットペーパーです。 昨年も同じものですので、まだ使い切らないうちに届き、世間とは逆をいってます。 それにしても、コロナウイルスで、マスクや消毒液はともかく、ティッシュやトイレペーパーをこぞって買うとは、石油ショックが遺伝子に組み込まれていそうです。 現在は、手持ちの現金やポイントもないため、株の購入はできません。 配当金がまとまった金額になれば、ちょこちょこETFを購入しようと思います。 給与は、少しまとまったお金になりますので、まとまったお金でないと買えないETFを購入する予定です。 候補は、 米国 ...

3_米国ETF

PFFから分配金支払がありました。 90.77ドル(102円換算で9258円)   今年は、配当金支払あったら買い増しするルールをつくりました。心情的には、下げ止まりしないと、買えない気持ちが強いですが、ルールに従い購入しました。 SPYD 3口   以前のように定期が解約されたタイミングでまとまったお金で大量に購入する訳ではなく、日々の配当金や給与からになりますので、いわゆる中長期積み立てのようなものです。 それにしても、今回のPFF、買い増ししたSPYD、どちらも下げ方が尋常でないですね。配当金が多いETFですので、購入前に調べた時に、そう書かれていましたが、そのとおり ...

3_米国ETF

毎月配当のVCLT(米長期社債ETF)から分配金支払がありました。 43.13ドル(105円換算で4528円) 株価が下がっているので、VCLTの株価を確認しましたが、更に株価は上がっていました。 こんな状況でも上がるなんて凄いです。 今回の投資は、株価の下がり具合など考え、 SPYDを2口買い増ししました。 分配金の金額が金額ですので、僅か2口の買い増しです。 米国ETFは、こんな僅かな価格でも購入できるので、ハードルが低いです。昨年から小額購入の手数料負けもなくなったので、少ない金額で購入することにも弊害がなくなりました。 日本ETFも小額から購入できるETFもあるため、円の配当金が出れば ...