1_配当計画, 9_その他

リタイア資金に必要な額を確認しました。最近、リタイアが騒がれており、投資におけるリタイア資金の指標が出ています。

FIREを目指す方の間での共通の指標は、年間支出の25倍の資産を準備することが出来れば、年利4%の運用益で生活費をまかなえる。

と言う話です。年間支出の25倍の資産ではなく投資資産をもつ必要があります。その資産の4%を切り崩すせば、基本的には資産はなくならずに生活できると言うものです。

自分の支出を計算すると、以下のようになりました。今は会社勤めで意識しなくても良い、健康保険や国民年金を支払って行かない駄目なところが大きいです。今でも給与の ...

1_配当計画

リタイア後のベストな状態は、配当金と年金だけで生活費が賄えればベストです。

資産を切り崩すのはなんとなく違和感があります。お金はお守りみたいなものです。とは言っても、使わないと言うことはお金を全て残すことになるので、それもあほらしいような気もします。

 

理想は、配当銘柄は配当金のためにできる限り売却せずに保有して、投資信託などを切り崩していければと思います。ただ、投資信託の保有額は現時点では始めたばかりで、老後の資金には程遠い状態ですので、これからどれだけ投資できるかになります。

ベストな状態は以下の感じです。

公的 ...

1_配当計画, 4_日本株・日本ETF, 8_投信信託、その他投資

これだけ株高ですと、株が割高に見えて購入できません。積立投資で投資信託と米国ETFはしていますが、それ以外で日本株やJ-REITのETFも購入したいところですが、流石に割高すぎて手は出ない状況がずっと続いています。

 

幸いに積立の方で、給与や配当金の資金をほとんど使いますので、お金が余って割高な株に手を余裕はないので、その点は良いかもしれませんが、株を購入する楽しみはないところが悲しいところです。

 

今月は日本株や米国ETFの四半期の支払月にあたりますので、その点、少しは賑やかな月ですが、それが終わればまた刺激がない ...

1_配当計画, 9_その他

たまにネット記事など読んでいると、投資が副業のような書き方をしているものがありますが、副業と言えば、副の仕事だと思いますので、私の場合は、投資は心情的に仕事ではありませんので副業ではありません。ただ、気持ち的に仕事のように投資をしていて利益があれば、それも副業なんでしょうね。

ただ副収入という面では、配当金は副収入ですので、副業はしていないけど、副収入はあるということになります。収入と言える額にも、ある程度は額がないと、あまり収入があるとは言えないので、少なくとも月5万円くらい安定してあれば収入と呼んでも良さそうな感じが私はしています。

 

...

1_配当計画

6月になりました。コロナウイルスが発生してからは、更に時間の進む感覚が早くなりました。2021年も折り返しが近づいたと言うことになります。株価もコロナウイルス発生当初は下落したものの、それ以外はコロナバブルと言って良いほど経済と反比例して株価は上昇し株高で投資しづらい状況は続いています。

私は、コロナウイルスが始まった頃から米国ETFと投資信託の積立を行なっており、コロナウイルス前の相場に戻れば、現在の株高で購入しているため軒並み評価損は間違いないところです。そう言った状況に心が耐え切れるか、試される時がいずれくると思っています。

そんな思いもあり、現在の評価益に ...

1_配当計画, 9_その他

現在の配当金で、どこまで生活をカバーできるか、考えていきたいと思います。

 

まず、自分の位置付けを確認したいと思います。階級と言うのもおかしいですが、調べるとこんな感じでした。

年収300万円台まで「下流階級」
年収400万円超~900万円台「中流階級」
年収1000万円を超え「上流階級」

よく、社会は平等だとか綺麗事を言いますが、結局のところは、格差社会になっており、それを認めない限りは、個人個人が前に進めないのが日本の現状です。

社会を渡り歩く、必要なスキルは、

「権力、お金、人脈」 ...

1_配当計画, 9_その他

毎日、プログ村のいろんな人のブログを参考にしていますが、その中で良さそうな新たな資産管理ツールを見つけました。

ちなみに私のブログ村の見ているサイトは、以下のカテゴリと、後は「投資信託」のカテゴリになります。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

投資を始めた最初の頃は、googleでキーワード等を入れて検索したり、特定のブログを見ていましたが、今は投資の情報は、ブログ村のタイトルでピンときた物を見ています。いろいろブログがあり、頻繁に訪れれば、いち早く情報を入手できると思います。YouTubeで

1_配当計画, 9_その他

配当金の使い道ですが、証券サイトの入出金上は再投資に充てていますが、実際は気持ちの持ち方が変わるので、そう言った面では、お金を使う際に多少の贅沢はしているかもしれません。

ちょっとした贅沢というのは、普通だともったいないからやめておこう、安いのでいいやと思うところを、その部分を配当金の一部を使ってと考えれば、今回は、ちょっと贅沢しようと踏ん切れるところはあります。

当然、そう許容するのは、毎回ではなく、月の数回くらいです。ちなみちょっとした贅沢は、パンを購入するとき、いつもは120円くらいのパンだけど、今回は180円にしようとか、その程度の話です。

& ...

1_配当計画, 9_その他

投資に必要なものは?

まずは、お金です。これ無くして投資はできません。普通はお金を得るためには、働くしかありません。

働きたくないから投資する人もいると思いますが、まず、働いてお金を稼がないことには始まりません。

 

では、いくら稼げば良いか?

ここが問題です。当然、投資して、うまくいけばお金が増えたり、配当金が貰えたりします。では、いくらまで、いつまで続ければ良いか?人によって違うと思いますが、投資するような人は、多ければ多いほど良いと考えますので、無限です。終わりはありません。

 

1_配当計画, 6_J-REIT

下記のJ-REITから分配金支払がありました。

ザイマックス・リート 5232円

予定でいくと、今月は配当支払がある銘柄は残り1つになります。今月は5万円を少し超える金額になりそうです。

さて、最近、日本株が少しずつ下落傾向にあります。今までの流れでいくと、一時的なものと判断できますが、最近の株価はよく分かりませんので、なんとも言えないところです。

現在は、米国ETFや米国中心のインデックス投資信託の積立はしていますが、日本株は割高のため、日本株の高配当ETFやJ-REITのETFの購入は中断しています。とは言っても、そちらの積立金額に余裕 ...