6_J-REIT

下記のJ-REITから配当金支払がありました。

サムティ・レジデンシャル投資法人 6,761円

 

今月は、保有リートの配当金支払対象の銘柄は多い月ですので、全体の配当金額も期待しています。

日本株も最近また少しずつ上昇傾向で、全体的に良かった頃の水準に戻りつつあります。

現在は日本株やJ-REITへの投資が割高だと思いコロナ以降、投資していませんので、配当金が全く増えません。本当は、少しでも投資していきたいところですが、投資信託と米国ETFで購入資金が尽きてしまっています。

なかなか株価も大きくは下がりそ ...

6_J-REIT

10月は日本株の配当金は無さそうですが、J-REITの配当金は数銘柄ありそうです。

先般のETFに続き下記の銘柄から配当金支払いがありました。

スターアジア不動産投資法人 10,486円

昨日の配当金も1万円超えでしたが、今回も1万円超えになります。今月、なんとか毎月平均の配当金額を上げれないものかと思い始めました。来月11月はあまり期待できない月ですので、今月できる限り配当金額を伸ばしたいところです。

それにしても、円安がこのところさらに加速してきました。1ドル113円まで、円安になりました。120円くらいまでいくのでしょうか?前に125 ...

6_J-REIT

J-REIT ETFから分配金支払いがありました。

ダイワ東証REIT指数 12,217円

J-REITは個別銘柄も保有していますが、現在はETFへの投資が中心です。ただ、コロナ後は株価が割高で投資はできないでいます。

タイトルにもあるように、J-REITのETFを3つ保有することにより毎月配当が実現します。

9月は、「iシェアーズ・コアJリート 5380円」

8月は、「MAXIS高利回りJリート 2805円」

7月は、今回と同じ「ダイワ東証REIT指数 6471円」

と言う感じで、これを繰り返します。「 ...

6_J-REIT

以下のインフラファンドから分配金支払がありました。

 

東京インフラ・エネルギー 5,622円

 

インフラファンドはリートの中でも配当利回りが良く、お得な銘柄でしたが、太陽光発電の買取価格が下げられると言うことで、株価を下げましたが、ここにきて、株価上昇と脱炭素の高まりで家庭用も含めた太陽光発電に再度脚光が浴びられる形になっています。

ただ、相変わらず、将来的に下げられる買取価格問題は以前としてありますし、太陽光発電の施設の老朽化問題もあります。

そのため、どこで風向きが変わるかわからない状況に ...

4_日本株・日本ETF, 6_J-REIT

以下のEFTから配当金支払がありました。

iシェアーズ・コアJリート 5,380円

ダイワ上場投信高配当40 1185円

上段はJREITのETFです。現在3銘柄のETFを保有中で、3種組み合わせると毎月支払が実現できます。こちらは、JREITの組み合わせのETFですので、四半期毎の支払でもある程度平均的な金額がもらえます。

下段の銘柄は日本株の高配当40銘柄を組み合わせたETFです。こちらは日本株の組み合わせですので、JREITのように銘柄により決算月がバラバラになっておらず、期末3月、中間9月がほとんどだと思われます。そのため、四半期毎 ...

6_J-REIT

以下のJ-REITの銘柄から分配金支払いがありました。

マリモ地方創生リート 8,796円
CREロジスティクスファンド 2,781円

 

最近、REITは全体的には株価は下がり気味ですが、まだまだ割高感は強く購入する気持ちにはなりません。流通系のファンドはコロナ前は利回りも他の業務な比べると、あまり人気がなく、利回りも高くありませんでしたが、このコロナ禍の中、通販など好調もあり、一番人気のREITの業種となりました。

変わってホテル系は虫の息で、もちろん減配です。日本だけでなく、多くの外国人観光客を向かい入れていましたの ...

4_日本株・日本ETF, 6_J-REIT

以下の銘柄から配当金支払いがありました。

フロンティア不動産投資法人 10,747円
住友ゴム工業 1,993円

 

先日、ブリヂストンからの配当金がありましたが、今回は住友ゴムです。こちらも業績回復に期待したいところです。ただ、ここにきてコロナと半導体不足が深刻化、工場停止など各メーカーから発表され、嫌な雰囲気です。

もう一つは、フロンティア不動産です。配当金は1万円超えとすごいですが、当然、株価もそれなりに高額です。高額な株は値下がり時の影響が当然ながらな大きいので、1株あたりの金額が大きい銘柄はその点も覚悟が必要です ...

3_米国ETF, 4_日本株・日本ETF, 6_J-REIT

先日、SBI証券からNISAのロールオーバーの案内がきました。投資は2017年から始めましたので、来年でちょうど5年になります。一般NISAは5年と言う期間がありますので、2017年に投資した銘柄は初めてNISAの終了を迎えることになります。

600万円の枠まで使えますので、終了するものをロールオーバーでそのままNISAとすることもできます。ただし、その場合は、仮に2017年に120万円の枠を全て使っていた場合は、2022年はNISAで購入できる枠はないことになります。

自分の話に戻ると、まだ600万円枠は使いきっておらず(売却した銘柄も結構あります)、また、20 ...

6_J-REIT

8月配当金の最後の支払銘柄と思われます。タカラレーベンインフラから分配金支払がありました。

タカラレーベン・インフラ 9,025円

一時期は、買取額の関係で下火になりつつあった太陽光発電ですが、最近では脱炭素の関連で、一戸建て住宅への太陽光発電も積極的に推奨するなど政府方針がささやかれています。

また、火力発電は採算が取れないと言うことで、老朽化した設備を直さず、そのまま廃止するケースも多いとニュースにありました。背景には2016年の電力小売り自由化で経営に余裕のなくなった大手電力が、運転にコストがかさむ古い火力発電所を廃止しているようです。また、原子 ...

6_J-REIT

少し前に購入した銘柄で、初の配当金支払がありました。

MAXIS高利回りJリート 2,805円

相変わらずETF、そしてREITですが、本銘柄を購入した目的は、他の保有しているETF REITの2種類との組み合わせて毎月配当金支払が実現するためです。

本当は、もう少し買い増したかったのですが、あれよあれよと言う間に株価が上昇してしまい、割高になってしまったので、買い増しができなくなってしまいました。

また、買い増しできるくらいに株価が落ち着いたら、購入しようと思います。

早いもので、8月配当銘柄も予定でいくと、あと1銘柄です。今 ...