6_J-REIT

J-REIT ETFから分配金支払いがありました。

ダイワ東証REIT指数 12,217円

J-REITは個別銘柄も保有していますが、現在はETFへの投資が中心です。ただ、コロナ後は株価が割高で投資はできないでいます。

タイトルにもあるように、J-REITのETFを3つ保有することにより毎月配当が実現します。

9月は、「iシェアーズ・コアJリート 5380円」

8月は、「MAXIS高利回りJリート 2805円」

7月は、今回と同じ「ダイワ東証REIT指数 6471円」

と言う感じで、これを繰り返します。「 ...

9_その他

SBI証券から2017年のNISAロールオーバーについてお知らせがきました。

2017年に購入した銘柄が5年経ち、2022年になったときロールオーバー(NISA継続)するか、どうかの判断になります。

やり方は簡単で、銘柄毎に、NISA、特定口座、一般口座を選択して、決定ボタンを押すだけでした。

2017年は株を始めたばかりで、当初購入していたのは、主に優待株でした。

結果、ロールオーバーした方が良い銘柄は一つもありませんでしたので、全て特定口座にしました。

それもあり、2022年もNISA枠は、まるまる120万円ありました。20 ...

9_その他

お金はいくら貯めれば良いか?

なんて考えて貯めている人は、どれだけ貯めてもゴールはないような気がします。

目標がある人は、貯める額もはっきりしているので、そのゴールに向かって進み、貯めれば、目的のために使うことになります。

貯めてばかりでは仕方ないと言っても、使い出せば、あっという間になくなるのがお金です。貯めるのは大変ですが、なくなるのはあっという間です。

とは言っても貯めてばかりでは仕方ないので、ある程度は、心が豊かになる使い方をする必要があります。また、節約してばかりではストレスも溜まりますので、使うときは使う、貯める時は貯める事が必 ...

2_米国株

毎月配当の下記の銘柄から配当金支払いがありました。

PFF 92.86ドル(112円換算で10400円)
LQD 4.3ドル(112円換算で 481円)
VCLT 43.58ドル(112円換算で 4880円)

 

PFFは最近少しまとまって買い増しした効果が出たのか?、1万円を超えました。

LQDは先の投稿どおり、積立停止、売却してしまいましたので、今月で終わりと思います。

VCLTも5000円を超えてくれるといいですが、四千円台でなかなか超えてくれません。

とうとう、ドル112円台になりま ...

3_米国ETF

今年、思いつきで始めた債券投資でしたが、少し前にAGG、BNDの積立停止と積立投資分の売却をしました。

唯一残っているLQDについても、同様に積立停止と購入した分は売却することとしました。

理由は、他のETFを積立購入する資金が無くなったことと、やはり、利回りが1%台と低いことです。

リスク分配や毎月配当の銘柄であったため始めましたが、株価の上昇による成長がある訳でもなく、配当金が少ないのは、わかっていたことですが、自分の中で許容できませんでした。

いろいろ新しいことをやっては見ますが、なかなか定着することは難しいことです。

現 ...

9_その他

iPhone13proMaxをビックカメラの通販で購入しましたが、音沙汰なしです。購入が当日でなく、翌日だったこと、appleのオンラインストアでなく、ビックカメラの1%のポイントにつられて選択したのが良くなかったかもしれません。

こう待ちが長いと、やめてしまおうかとも思ってしまいます。金額が高いので勢いで買わないと買えません。勢いがなくなり、キャンセルもできる状況ですと、いろいろ考えます。

株の 購入もそう言った面はあります。金額が高いと、思いきることが必要になります。

いろいろ今までと変化してこうと言うときは、勢いが必要です。いろいろ熟慮することも ...

3_米国ETF

米国ETFの下記の銘柄から分配金支払いがありました。

VTI 11.47ドル(111円換算で1273円)
VOO 59.26ドル(111円換算で6577円)

 

現在の基準額(株価)は、VTIが223ドル、VOOが398ドルになります。現在、毎月1口ずつ積立していますが、日本円で6万円超えです。株価はどんどん上がることは嬉しいですが、給与は上がらないので、購入が辛くなってきます。

本当は配当系のETFにもお金をまわしたいですが、なかなか難しい状況です。配当金が増えない原因のひとつかもしれません。

こうなると購入 ...

3_米国ETF, 9_その他

下記の毎月配当銘柄から配当金支払いがありました。

QYLD 82.99ドル(111円換算で9211円)

 

QYLDは今年、自分の中で重点投資銘柄としています。その甲斐あって、配当金もそれなりの額になりました。

今年も後3ヶ月、来年はどの銘柄推しで行くのか考える必要があります。

 

さて、最近の米国株、日本株は下げ傾向ぽいです。なんとか、持ち堪えていますが、少しずつ下げている格好です。コロナウイルスもワクチン効果で油断はできないものの、なんとか収まりつつあり、コロナ相場も終焉をむかえつつあるのかも ...

2_米国株

唯一、米国個別株として保有している下記の銘柄から配当金支払いがありました。

エイリス・キャピタルARCC 54.42ドル(111円換算で6040円)

 

米国株でこの銘柄のみ楽天証券で保有しています。支払があったドルは、同じARCCへ再投資しました。

良く考えたら、保有してからずっと、このパターンで運用してきています。SBI証券保有銘柄は複数保有しているので、他の銘柄へ再投資することもできますが、1銘柄だけですので、他にはドルを円に戻すこともできますが、手数料を考えると、現状、そこまでして円にする必要もないです。

エイ ...

3_米国ETF

高配当ETF「HDV」から配当金支払いありました。

HDV 160.13ドル(111円換算で17774円)

先月の高配当SPYD、VYMより遅れての支払いでした。

ちなみに先月あった2銘柄の配当金は、VYM 16151円、SPYD 26260円、でした。

微妙に支払月がずれるのは、、、よくわかりません。

これで高配当系の配当金は全て支払いがありました。今後は、VOO、VTIの配当金がありますが、こちらは1%台の配当金ですので、配当金はあまり期待はできません。

現状の配当金の支えは、この3銘柄と毎月配当の米国ETF(P ...