1_配当計画, 3_米国ETF, 4_日本株・日本ETF

個別銘柄の購入をやめて、 ①投資信託の月1回の定期購入、小額の毎日購入 ②米国ETFの日にちと口数を決めた定期購入 ③気が向いた時に不定期に購入する日本高配当ETF ③のみ、自ら決断して購入していますが、それ以外は自動です。 本当は③も自動的に購入できるなら、設定したいくらいです。   そんな状況ですので、購入については、やることがなく暇になりました。 自分で購入決断できないため、自動購入は良いですが、面白味はありません。   配当金が株の売却、減配などによって、減り、上り調子から、下る一方になり、それもモチベーションを下げます。 とりあえずは、売却金で中期的にETFを購入 ...

9_その他

いよいよ9月、WAONに設定した時は、まだまだ先が長いと思っていましたが、あっと言う間に9月になりました。 マイナポイントに設定したのはWAONです。   一度設定すると、やり直しはできないと言うことで、その後、もう少しお得なd払いが2500円還元と、WAONの2000円還元を上回ってきましたが、dカードがないとmaxの2500円還元はされないようですので、WAONで良かったと思います。 そうそうに2万円チャージして、マイナポイントの5000円とWAON独自の2000円還元をゲットしたいと思います。 WAONはスマホ決算でなく、クレジットカードを出さないと駄目で、使い勝手がイマイチで ...

4_日本株・日本ETF

9月1日付け支払いの配当金について、早々と記載がありました。以下の銘柄です。 ブリヂストン 3,985円 日本たばこ産業 6,136円 いずれも株価が厳しい高配当銘柄です。 日本株は米国株ほど個別銘柄の売却はしていませんので、ある程度は配当金には期待できます。 とは言っても今回のコロナウイルスで減配される企業も多いと思っています。 少し様子を見て、復活出来なさそうなら損切りもやもえないかなぁと思っています。 REITもそうですが、一部の企業を除いてはコロナウイルスはある程度業績に影響を及ぼすのは仕方ない認識です。 ですが、復活の見通しが立たないようでは、将来的にも今後の世の中に追随できないと言 ...

2_米国株, 3_米国ETF, 4_日本株・日本ETF

日本株もそうですが、日経平均、NYダウも上昇して、株価だけ見ればコロナウイルスの影響はなくなりました。 とは言っても、保有高配当株は、元には戻らず、相変わらずの低空飛行で含み損の額はあまり変わらない状況です。 米国ETFや投資信託を定期的に積み立てしており、また、米国ETFは個別銘柄を売却したお金で集中投資していますので、このまま株価が上昇してくれれば良いですが、購入がひと段落したところで、株価が下がるようなことになると、株価が好調だった2018年に多くの金額を投資した二の前になるのでは不安になり始めました。 そうなれば、余程、投資運から見放されているのでしょうね。 とも言ってられないので、少 ...

9_その他

思わぬ形で幕を閉じた安倍政権となりました。 コロナウイルスがなければ、この夏、オリンピックも開催され、日本の景気も最高潮だったかもしれません。 コロナウイルスがなければ、安倍政権も盤石だったと思われます。 誰がやっても、100点は難しかったコロナウイルス対策、外野でガヤガヤ言うのは楽ですが、何をしても必ず反対意見は出ますので、、、。 首相が歴代1位になった一番の要因は、いろいろ文句を言ってきましたが、そんな安倍首相に代わる人がいないと言う日本の悲しい状況が一番問題で、歴代1位になれた要因の一つなのだと思います。 さて今後の日本はどこへ行くのでしょうか? コロナウイルスの2波は収まりつつあるよう ...

7_月毎の配当金・分配金額

1.はじめに ここ数ヶ月で、企業状況の変化、また自分自身の個別銘柄売却をしています。まだ、今月、即影響が発生する訳ではないと思っていますが、8月の配当金はどうだったでしょうか? 2.8月支払があった全銘柄と配当金 〈日本株〉 日経高配当株50 503円 キャノン 3188円 合計 3691円 〈J-REIT〉 阪急リート           2423円 大江戸温泉 9276円 タカラレーベンインフラ 9427円 SOSiLA物流リート投資法人 3549円 24,675円 〈米国株〉 PFF 9900円 VCLT 4642円 AT&T 6596円 NGG 14202円 合計35,340円 ...

4_日本株・日本ETF

現在、日本株は個別銘柄購入でなく、ETFの購入(買増)をしています。 主に購入しているのは以下の3銘柄ですが、その組込銘柄と割合を確認したいと思います。 (1489)日経高配当株50ETF (1577)日本株高配当70ETF (1651)ダイワ上場投信−TOPIX高配当40指数   まずは、(1489)日経高配当株50ETFです。 9437  NTTドコモ  4.51% 4502  武田薬品工業  4.05% 8604  野村ホールディングス  4.04% 8001  伊藤忠商事  3.94% 9433  KDDI  3.71% 8411  みずほフィナンシャルグループ  3.26% ...

2_米国株, 4_日本株・日本ETF

以下の銘柄の損切と利益確定を行いました。 BP 約7万5千円損切(-45.12%) MO 約7万5千円損切(-24.01%) 合計 約15万円の損切 8001 伊藤忠商事 約7万円の利益確定(36.49%) 8986 大和証券リビング 約10万円の利益確定(24.66%) 合計 約17万円の利益確定   先般、かなりの米国個別銘柄売却しましたが、残っている2銘柄も売却しました。あとの個別銘柄は超高配当のARCCとロイヤルダッチシェルの2銘柄のみとなりました。 ARCCは今のところは残す予定です。ロイヤルダッチシェルは損切すると、損切額が大きく、損切しきれずにいます。当面、持ち越しです ...

9_その他

SBIネット銀行の定期預金が満期になっていました。即、気づけば、キャンペーン期間中の金利アップ(1年0.15%)に間にあいましたが、気づいたのが期限切れで、金利は0.02%となっており、さすがに預ける気にはならず、他の銀行を探しました。 現在でも休眠口座が多いのに、その時だけ新しくネット銀行を開設しても、管理ができないので、開設している銀行から探しました。 現在の金利筆頭は、SBJ銀行で3年0.35%です。ここ数年はSBJ銀行が、だいたいNo1です。ただ、口座をもっていないことと、韓国資本が気になり口座開設には至りません。 現在、ペイオフMAXになっているオリックス銀行は除外され、SBI銀行や ...

A_その他(ブログ)

参考にしているブログがお辞めになったり、YouTubeへ移行したりと、ブログの時代もとうとう終わりを迎えつつあります。 確かに、私の大したことがないブログでも、コロナ前に比べると、アドセンスの単価は2分の1どころではなく、3分の1に近い金額になってしまいました。   最近は、googleで検索すると、筆頭はYouTubeが先頭にきます。 そういう時代なんですね。 ただ、私は動画も良いですが、ブログの一目見てわかるところは、動画を初めから最後まで見ないと分からないより、良い面もあると思うのですが、時代は文字より、ビジュアルなんでしょうね。   と言ってはいますが、自分自身は、 ...