1.配当計画

最近は、給与から自動的に引き落としされる、財形貯蓄、個人年金など、わずかなお金以外は、すべて投資にまわしています。 当初は、3割から4割と考えていた投資の割合でしたが、現状では、以下のとおりです。 ①預金 35% ②債券   8% ③株式 43% ④年金 14% ①は、会社の財形貯蓄、オリックス銀行の定期預金、ゆうちょ銀行の定額預金がメインです。 SBI銀行やじぶん銀行に日頃の財布として使えるように、ATMや振り込み手数料の削減のため、最低限のお金を預けています。UFJは給与振込先なので、じぶん銀行との振込手数料0円で対応しています。 ②は、個人向け国債です。 ①②は当然、利回り悪く増える要素 ...

9.その他

配当金で生活できるようになった場合(当面?ほぼ無理そうですが)、完全リタイアではなく、アルバイトなとをしながら、セミリタイアが良いと、書いてある記事もあります。 以前、「☆早期(アーリー)リタイアを考えてみる」で計算したところ、以下の金額が必要でした。 ざっくり毎月の支出を計算しました。 ・家賃      6万 ・光熱費・水道代 1万5千 ・通信費     1万 ・医療費     5千 ・食費/雑貨   3万 ・車関連(月平均)1万 ・保険      2万5千 ・余暇+家電他(月平均) 2万5千 合計     15万5千円 (会社を辞めた後に) ・国民年金/健康保険 3万 総合計    18万 ...

1.配当計画

前回、不労所得「配当金」の現在の実力について書きました。 内容を要約すると、以下のとおりです。 年間配当金の実績は、約78万円。 月平均6万5千円。 目標月10万円配当金への不足は月3万5千円、年間42万円。 実際に税引き後の利回りを計算したら2.93%。 その利回りで、42万円の年間配当のプラスを貰おうとすると、約1千433万円の資金が必要。 ここで今回は、約1千433万円の資金をどのくらいの月日をかけたら達成できるか、確認していきたいと思います。 <その1> 即達成できる方法もあります。 定期預金、国債を投資に回せば可能です。 ただし、その場合、即自由にできる現金がほぼなくなり ...

1.配当計画

5月分の配当金・分配金は、予定では、ほぼ出揃った形になりました。目標の配当10万円は、はるか彼方の金額になりそうです。 大きなお金を投資した分の銘柄について、ほぼ配当金も受領し、これからは、前年分の配当金+αくらいが見込める状況です。 こう見ていくと、やはり、2、5月は実際に少なく、この半年プラスの8、11月も少なく想定がたちます。 2018年06月 65055円 2018年07月 47958円 2018年08月 50149円 2018年09月 57933円 2018年10月 68837円 2018年11月 31914円 2018年12月 90056円 2019年01月 72568円 2019 ...

6.J-REIT

1.はじめに ザイマックス・リート投資法人からはじめての配当をいただきました。 ザイマックス・リート投資法人はホームページの投資方針は 本投資法人は、オフィス、商業施設及びホテルをメインアセットとして位置付け、ザイマックスグループが長年蓄積してきた不動産マネジメントの知見・ノウハウを活用し、各物件のキャッシュフローの安定性及び不動産価値を見極め、投資対象とすることで、中長期にわたる運用資産の着実な成長と安定した収益の確保を実現し、投資主価値の最大化を目指します。 〈ポートフォリオ〉 オフィス 54.3% 商業施設 24.2% ホテル  13.3% その他(住宅)8.2% 都心8区  46.5% ...

6.J-REIT

1.はじめに ラサールロジポート投資法人から分配金支払がありました。 少し前に、物流系とヘルスケア系のリートを集中的に購入しました。この銘柄もそのひとつで初めての分配金になります。 2.分配金について 2口保有で4921円でした。 ※1口分はNISAになります 今後の分配金予約は以下のとおりです。 2019年2月期(第6期)2,717円[今回分] 2019年8月期(第7期)2,878円予定 2020年2月期(第8期)3,035円予定 20190516現在、1口122200円です。   3.REITの内容 物流施設を投資対象とし、東京エリア・大阪エリアに所在する「プライム・ロジスティク ...

4.日本株, 5.株主優待

1.はじめに 先日、コメダから配当があり、その内容をアップしましたが「☆コメダホールディングス(3543)から配当金支払と業績について」、そのコメダから決算報告と株主優待の案内がきました。   2.コメダの優待について コメダの優待は以下とおりです。 毎年8月末日(中間期末)および2月末日(年度期末)現在の株主名簿に記載された1単元(100株)以上の株式を保有される株主様(1名義ごと) 半期で1,000円、年間で2,000円の電子マネーを贈呈します。 継続株主様には、6月1日に自動でチャージを実施いたします。新規株主様(今回の優待用 KOMECAを受け取られる方)には、5月中旬に空の ...

6.J-REIT

1.はじめに GLP投資法人から分配金支払がありました。   2.分配金について 1口保有で2,178円でした。 20190516現在、1口123200円です。 今回分 2019年2月期 (第14期)2,657円 今後の予想分配金 2019年8月期 (第15期)2,764円 2020年2月期 (第16期)2,538円   3.REITの内容 以下、ホームページの抜粋です。 [先進的物流施設への重点投資] 本投資法人は、サードパーティロジスティクス(注)事業及び電子商取引市場の拡大を背景として、物流施設の中でも希少性が高く、今後の需要の拡大が期待されるものとして、「延床面積の ...

6.J-REIT

1.はじめに 2月(8月)の配当金支払が他の月に比べて少ないということで、その対策として、分配利回りが良い、大江戸温泉リートを買い増ししました。   2.買い増し状況と2月、8月支払銘柄 今回1口買い増しで合計3口となりました。 5口でREITには珍しい優待(大江戸温泉1000円割引)があります。 今回、5月確定で2月、8月支払の保有J-REIT銘柄について確認していきます。 2月、8月支払の高配当の銘柄は少なく、保有数も僅かです。タカラレーベンインフラは利回りは良いですが、太陽光発電の買取価格問題で当面は良いですが、この先の状況が想定できないため、買い増ししづらい状況になります。そ ...

4.日本株, 5.株主優待

1.はじめに アトムの優待を利用し、ステーキ宮へランチにいきました。最近、サラダバーも始めたようです。 今回は、サラダバーは利用しませんでした。 また、少ないですが配当金支払がありましたので、その内容と業績について記載しました。   2.ステーキ宮でランチ 前回、ハンバーグとステーキを食べましたが、ハンバーグはイマイチで、ステーキの方が良かったので、今回はステーキにしました。 と期待したステーキでしたが、少し硬く、前回の方が良かったです。 次回は、チキンにしようと思います。   3.配当金と株価状況について 配当金の支払はありませんが、配当はほとんどなく、100株保有で20 ...