A.その他(ブログ)

1.はじめに 今年の2月中旬からGoogleの検索ロジック見直しの影響で減り始めた、Google検索アクセスですが、6月はどうだったでしょうか、状況を見ていきたいと思います。 2.ブログの状況 <1ヶ月合計> 05月:ブログ村等からの全アクセス: 1496 検索アクセス:56 06月:ブログ村等からの全アクセス: 2330 検索アクセス:292 07月:ブログ村等からの全アクセス: 5852 検索アクセス:2409(バズりあり) 08月:ブログ村等からの全アクセス: 3854 検索アクセス:1415 09月:ブログ村等からの全アクセス:16869 検索アクセス:4526(バズりあり) 10月: ...

2.米国株

7月に入り、初めての配当金、PPLから配当金支払がありました。 95株保有で税引き後28.21ドル(107円換算で3018円)でした。   PPLは米国の北東部と西部で発電および売電、ペンシルベニア州と英国で配電を手掛ける企業です。   業績ですが、19年12月期第1四半期業績は、売上高が前年同期比2.2%減の20億7900万ドルに落ち込む一方、純利益が同3.1%増の4億6600万ドル。 減収にもかかわらず総費用が1.8%増の12億9800万ドルとなり、営業利益は8.2%減の7億8100万ドルとなった。 営業利益率は前年同期の40.0%から37.6%に低下し。 ただ、その他 ...

5.株主優待

先日、ヤマダ電機の配当と業績について書きました「☆業界で唯一調子が悪いヤマダ電機(9831)からの配当金」が、そのヤマダ電機から株主優待券が到着しました。 優待内容の詳細も「☆業界で唯一調子が悪いヤマダ電機(9831)からの配当金」で記載しています。 100株で3月末分ですので、500円券×5枚の2500円分でした。 ただし、500円券を使用するには1000円以上の買い物が必要です。 2500円分使い切るには、最低でも5000円の買い物をする必要があります。 12月までが有効期限となっており、少し期間も短いのであらかじめ買うものを決めておく必要があります。 今回は冬になったら「石油ファンヒータ ...

7.月毎配当振込額

1.はじめに 月平均10万円の配当金を目標にしています。今月は3月に続き2回目の月10万円の配当金を達成しました。今月は日本株の配当がまとまって支払されますので、期待していましたが、期待どおり目標を達成できました。   2.6月支払があった全銘柄と配当金 <日本株> NTTドコモ    4383円 ゆうちょ銀行 1993円 三井物産      3188円 三井住友      7571円 丸紅            2710円 オリックス   7332円 KDDI          4383円 住友商事      3029円 ヤマダ電機   1036円 ソフトバンク 2989円 伊藤忠 ...

1.配当計画

やはり使う予定のないお金は配当株や優待株にと思います。 使う目的があって貯めているお金は当然預金して確実に貯める必要があります。 また、不足の事態に備えて用意しておくお金も預金しておく必要があると思います。 不足事態に備えるお金は、個人個人で変わってくると思います。 後の残ったお金は、なんとなく預金したり、よくわからない保険などに加入するくらいなら、投資にまわすのが良いと思います。 当然、投資なので、元本割れもあり、せっかく稼いだお金が減ってしまう可能もあります。 ですが、使う予定のないお金ですので、一時的に減っても、長い期間でまた元に戻る可能性も当然ありますし、増える可能性もあります。 私は ...

3.海外ETF

SPYD(SPDRSP500高配株)から分配金の支払がありました。 455口保有で156.09ドル(107円換算で16701円)でした。(一部NISA 有り)   前期ももらっているのでですが、金額を見て、多いことに驚きました。 その後に買い増しもしていますので、その効果だと思います。 現在、455口と言うことで、20190627現在1口37.36ドルでしたので、評価額は16998ドル(107円換算で1,818,871円)になります。 今回の分配金を4期分として利回りを計算すると3.67%でした。 税引き後にしては利回りが高いと思って見てみましたら、今回は特に多かったです。単純に4倍 ...

2.米国株

RDSB(ロイヤルダッチ)からの配当金支払いがありました。 55株保有、税引き後41.3ドル(107円換算で4419円)でした。 ADRですので、米国分10%の税金がありません。   20190626現在、株価は66.63ドルで配当利回りは5.62%です。   株価チャートを見ると、結構、株価の振れ幅が大きいことがわかりました。   評価損益を確認したら3万円のマイナスでした。 配当株とは言え、できることなら、株価が安くなっている感じの時に購入した方が、保有時の評価損を気にしなくて済みますね。 逆に株価が凄く上がれば、一旦売却して、利益確定も配当株とは言え、ありだ ...

4.日本株, 5.株主優待

ヤマダ電機(9831)からの配当金支払いがありました。 100株保有で税引き後1,036円でした。 さて、業績ですが、 2019年3月期の連結決算は、純利益が前期比50.7%減の146億円。 売上高は前期比1.7%増の1兆6005億円、経常利益は前期比22.1%減の368億円、営業利益は前期比28.1%減の278億円。 利益が散々な結果のヤマダ電機です。 ただ、第3・4四半期連結会計期間は、新しい収益モデルへの改革の成果が表れ、経常利益ベースで改善が図られ、計画通りに推移と言うことです。   2020年3月期は純利益が前期比81.7%増の267億円、売上高が前期比4.6%増の1兆67 ...

4.日本株

三井住友FG(8316)からの配当金支払いがありました。 100株保有で税引き後7,571円でした。   さて業績ですが、 19年3月期の連結最終利益は前の期比1.0%減の7266億円になり、20年3月期も前期比3.7%減の7000億円に減る見通し。 年間配当は、170円→180円(前の期は170円)に増額し、今期も180円を継続する方針。 利益減ではありますが、メガバンクで初の利益首位に立ったそうです。 連結業務純益は1兆1923億円で、僅かに三菱UFJフィナンシャル・グループの1兆785億円を上回る。 これまでは三井住友銀行が圧倒的な存在だったが、今回「非銀行」が占める割合は51 ...

3.海外ETF

先日のVYMに続き、iシェアーズコア米国高配当株ETF(HDV) から分配金支払がありました。 107口保有で税引き後、57.75ドル(107円換算で6179円)でした。   組入れ上位銘柄ですが以下のようになっています。 XOM:エクソンモービル 8.48% JPM:JPモルガン・チェース・アンド・カンパニー 7.24% VZ:ベライゾン・コミュニケーションズ 6.62% JNJ:ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J) 6.26% CVX:シェブロン 5.81% PFE:ファイザー 5.56% PG:プロクター・アンド・ギャンブル(P ...