4.日本株

JT日本たばこ産業(2914)から配当金支払がありました。 100株保有、税引き後6,136円でした。 ただ、含み損、約7万3千円と言うことで、喜んでばかりはいられません。   たばこのイメージや将来性が悪く、株価は下降中です。   業績はと言うと、 「 2019年1~6月期の連結決算は、純利益が前年同期比5%増の2264億円。国内のたばこ税が18年10月に8年ぶりに増税になったのに合わせて、商品を実質値上げした効果が出た。 売上高は2%減の1兆585億円。海外でのたばこの売上高が6357億円と2%減。18年にロシアとバングラデシュのたばこ会社を買収したが、イランとロシアの ...

4.日本株

日経平均高配当株50指数から分配金支払がありました。 現在は、SBI証券と楽天証券で購入しています。 SBI証券は13株保有で税引き後757円でした。 楽天証券は、現状支払はありません。 確定月は1月、4月、7月、10月の各7日(年4回)、これまでの分配金実績は下記の通りです。 2019年07月07日73円 2019年04月07日604円 2019年01月07日90円 2018年10月07日544円 2018年07月07日74円 2018年04月07日558円 2018年01月07日74円 2017年10月07日477円   組み込みされている銘柄と割合は以下のとおりです。 1 83 ...

7.月毎配当振込額

1.はじめに 月平均10万円の配当金を目標にしていますが、8月はどうだったでしょうか? 先月は約8万円の配当金でした。目標は10万円ですが、当面は8万円以上を目指しています。 今月はどうでしょうか?見ていきたいと思います。   2.8月支払があった全銘柄と配当金 <日本株> キャノン                      12750円 <J-REIT> 阪急リート                   2560円 大江戸温泉                   7618円 タカラレーベンインフラ 9351円 合計                         19,529円 <米 ...

4.日本株, 5.株主優待

オリックスから株主優待ギフトで選んだ品が到着しました。 カタログギフト到着については「☆オリックスの株主優待カタログ到着」で書いています。 選択し、到着した品は、牛タンになります。   最近オリックスは株価は下落中です。 原因は業績ですか、 「 2019年4~6月期の連結決算は、純利益が前年同期比13%減の692億円。前年同期には、大阪の大型ホテルの大口売却益があった。 売上高に当たる営業収益は11%減の5369億円、営業利益は18%減の756億円。 海外事業は前期に発生したインドの関連会社での損失がなくなったほか、航空機リース会社の利益拡大で部門利益は20%増と好調だったが、他の事 ...

3.海外ETF

iシェアーズ米国リートETFし(1659)買い増ししました。 もう少し株価が安くなるところを狙ってはいましたが、このところ、なかなか大きくは下がりませんでしたので、買い増しすることにしました。 iシェアーズ米国リートは名前のとおり、米国のREITに投資するETFになります。 楽天証券の場合、iシェアーズのETFは購入時の手数料はキャッシュバックされますので、いつのSBI証券でなく、楽天証券で購入しています。 あと楽天証券で購入している銘柄は、米国株のARCC(エイリス・キャピタル)とこの銘柄のみです。ARCCはSBI証券で取扱がありませんので、楽天証券で購入しました。   分配金履歴 ...

4.日本株

  業績が芳しくないキャノンから配当金支払がありました。 200株保有で税引き後12,750円でした。 含み損も軽く10万円超えで、、、。 まずは業績ですが、 為替の影響もありますが、事業自体が全体的に不調です。 カメラのイメージシングだけでなく、オスィスや産業機器も前期比マイナスと言うことでかなり厳しい現状です。   年間になると、メディカルカテゴリでも前年比マイナスの予想になっています。   これらを受けて、株価も大きく下落している状況です。 今後は、好転しない限りは配当にも影響が出てくるような気もします。 そうなると損切りも仕方ないかなぁと思っています。 最 ...

2.米国株, 3.海外ETF

米国株のADR BTを売却しました。 米国株でのADRが廃止されるとの情報と株価は下落する一方。 やはり、米国株は情報収集が自分でうまくできない。 配当利回りが悪くても、ETFにした方が良いか考えてしまいます。 どうしても、配当利回りの誘惑に負けて、リスクが高い銘柄を選んでしまい、損切りしているようでは、利回りが悪くてもETFにした方がトータルで考えると最終的に良いことになってしまいます。 最近では、ETFは売却したことはありませんので、一度考えてみる必要はありそうです。 売却したお金でSPYDを買い増ししました。 最近、SPYDばかり買い増ししていますので、保有額もPFFに迫る勢いになってき ...

2.米国株

高配当NGG(ナショナルグリッド)からの配当金支払がありました。 85口保有税引き後、135.74ドル(106円換算で14388円)です。 NGGは、ADRで英国銘柄ですので、米国のように四半期毎ではなく半年毎の配当金になります。 その分、配当金も多くなっています。 現在、約7万円の含み損です。 ざっと保有個別銘柄の高配当米国株の評価損益を見ていくと、悲しいことに、ほとんど、6万円から10万円近く含み損が中心になっていました。 以下、保有米国株の評価損益です。 アッヴィ ABBV                        -61,459円 BT BTグループ                ...

1.配当計画, 6.J-REIT

先日売却した「☆評価損益率40%のタカラレーベン不動産投資(3492)利益確定売り」代わりに森トラストホテルリートを購入しました。 1口では分配金か寂しので、2口購入しています。 代わりと言うのは、確定月(分配金支払月)が2月、8月(5月、11月)と同じ銘柄のためです。 タカラレーベン不動産は、分配金が税引き後約8千円ありました。金額的には、利回りも、タカラよりも悪く、投資額も少ないため、届きません。 他に保有している同じ月の分配金支払の銘柄と5月の分配金は、以下のとおりです。 GLP          2178円 ザイマックス     6463円 ラサールロジポート  4921円 タカラレー ...

6.J-REIT

タカラレーベン・インフラから分配金支払がありました。3口保有で税引き後、9,351円でした。 今後の分配金予想は以下のとおりです。 分配金(2019年5月期)3,826円 分配金(2019年11月期予想)3,307円 分配金(2020年5月期予想)3,612円 分配金(2020年11月期予想)3,231円   太陽光発電で気になる買取制度に関することは、2019年6月に以下のとおり、HPにリリースが出ていました。以下抜粋です。 「 固定価格買取制度の終了に関する一部報道について 経済産業省が固定価格買取制度による電気の買取を終了する旨 が一部報道機関より報道されてから、タカラレーベン ...