6.J-REIT

1.はじめに サムティ・レジデンシャルといちごホテルリートかから分配金支払がありました。今回は支払月毎のREITの保有数もみていきたいと思います。   2.分配金について サムティ 3口保有で7,632円でした。 いちごホテル 2口保有で8,746円でした。   3.今後の分配金予想 <サムティ> 2019年1月期(第7期)3,076 円 予想分配金 2019年7月期(第8期)3,722 円 2020年1月期(第9期)2,672 円 <いちごホテル> 第7期 (2019年1月期) 確定分配金 5,487円 第8期 (2019年7月期) 予想分配金 3,174円 第9期 (2 ...

6.J-REIT

1.はじめに ヘルスケア&メディカル投資法人から、はじめての分配金をいただきました。 これまで、J-REITでヘルスケア系の銘柄は保有していませんでしたが、最近になり、本銘柄も含めて2銘柄購入しています。   2.ヘルスケア系REITとは 主たる投資対象をヘルスケア施設とするリートで、具体的には総資産に占めるヘルスケア施設(有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、病院など)の割合が50%超のREIT。 施設を保有するヘルスケアREITは当該施設の事業運営者(オペレーター)と賃貸借契約を結び、その事業運営者が入居者・利用者の募集・契約・料金徴収などを行う。 ヘルスケアREITは事業 ...

3.海外ETF

1.はじめに 配当金で少しですが、SPYDを買い増ししました。 現在、米国株は、このSPYD、もしくはVCLTをメインに買い増しをしています。 SPYDも株価は好調ですが、VCLTもこれまでの株価推移からすると高値の部類に入り、少し買い増しづらくなっており、今回はSPYDを買い増しすることにしました。   2.買い増し 19口(1口38.7ドル)を買い増ししています。 配当金からの買い増しですので、それほど買い増しはできません。金額が少ないと手数料負けする話もありますが、あまりそこまでシビアに見切れていないのが現状です。   3.為替相場 現在、円安傾向で、円からドルへの換 ...

6.J-REIT

1.はじめに スターアジア不動産投資法人からはじめての分配金をいただきました。 スターアジアは、東京圏を中心としたアセットタイプ(用途)分散型のポートフォリオを構築する総合型REITになります。   2.分配金について 2口保有税引き後、5,929円でした 3.今後の分配金予想 今期2019年1月期 3720円 2019年7月期 3500円 2020年1月期 2770円   これまでの支払実績 201701 3,112円 201707 4,423円 201801 4,077円 201807 2,773円   4.まとめ これまでの分配実績を見ると、けっこう金額に変 ...

4.日本株

1.はじめに 高配当、高配当と本ブログでは叫んでいますが、最近はメッキリ弱気になり、個別株から利回りが悪いリスク分散ができるETFへの投資が主になってしまっています。   2.高配当日本株について 保有している高配当銘柄を眺めると、高配当銘柄だからと言う訳ではないと思いますが、足元の業績に不安があったり、将来性が不安だったりする銘柄に思えてしまいます。 たばこ関連:健康問題からくる需要の低下 銀行関連:私たちから見える銀行は、魅力のない金利、ローンの利息や投資信託の手数料で儲けようとする戦略 メーカー関連:早い時代の流れに対応しきれない企業形態 保有高配当銘柄で調子が悪い企業(評価損 ...

6.J-REIT

1.はじめに 大江戸温泉リート投資法人を1口買い増ししました。 購入の理由は、2月の配当金支払の増額のためです。今年の2月の配当金合計は、5万円を達成せず、4万円ちょっとでした。 また、先般、2月配当銘柄の米国株VZを売却してしまいましたので、その穴埋め分でもあります。   2.分配金予想について 第5期(2018年11月期)2,466円 予想分配金 第6期(2019年5月期)2,380円 第7期(2019年11月期)2,380円 こうみると1口では、VZ(前回2月の配当は税引き後2800円)の穴埋めはできていませんので、もう1口購入か必要そうです。   3.大江戸温泉の状 ...

6.J-REIT

1.はじめに 日本再生可能エネルギーインフラから分配金支払がありました。すっかり、太陽光発電の購入金額見直しで人気がなくなったインフラファンドですが、含み損もあり、また、当面の分配金には影響はなさそうですので、保有継続中です。   2.分配金について 3口保有8,677円でした。   3.今後の分配金予想 2019年1月期(第4期)3,272円 (予想分配金) 2019年7月期(第5期) 3,200円 2020年1月期(第6期) 3,200円   4.保有銘柄の含み損と分配利回りについて 9281:タカラインフラF::3口:-6,309円:利回り6.34% 928 ...

4.日本株

1.はじめに 先般、ドコモから端末購入の分離&通信料削減ということで新プランの発表がありました。 現在の自分のプランと比較をしてみようと思います。 また、今回の発表に際して、株価の変動についても確認していきたいと思います。   2.新プランの確認 ドコモの新プランについては、いろいろな憶測が流れていましたが、結局は、現在家族で多くの金額を支払いしている方には恩恵がありましたが、私のような1人で契約している人にとっては、あまり恩恵がない新プランでした。 現在、auの5Gプランですが、5216円支払いを行っています。 (留守番機能300円、5分かけ放題かけほーだいライト) iphoneを ...

2.米国株, 4.日本株

1.はじめに 最近、好調さを維持している、NYダウと日経平均について、株価推移を確認しつつ、保有銘柄の評価損益を確認していきたいと思います。 2.株価推移     NYダウは、以前記録した最高値にせまる勢いが出てきています。 日経平均は、米国株ほど良くありませんが、それでも、かなり戻ってきていることは事実です。 米国株などは、最近の下がりかたを経験しているため、好調すぎて高値をつかみそうで購入を躊躇してしまいそうな状況にあります。 日本株は、株価は徐々に上がってはいますが、将来的な企業の状況に不安がある部分か多く、どうも購入しづらい状況です。   3.保有株の評価 ...

2.米国株

1.はじめに GSK(グラクソ)から配当金支払がありました。 イギリスのロンドンに本社を置く世界有数の規模を持つ製薬企業です。みじかなところでは風邪薬のコンタック、歯磨き粉のシュミテクト、入れ歯でおなじみポリデントを製造販売しています。   2.配当金について 90株保有で42.67ドル(112円換算で 4779円)でした。   3.配当利回りについて 2019.4.12現在、1株40.6ドル、配当利回りは5.93%です。   4.海外個別株について 米国個別株は、最近かなり売却してしまいました。 個別株のリスクが怖くなり、ETFに移行しています。そのため利回りは ...