4_日本株・日本ETF

日本高配当株ETFから配当金がありました。

日経平均高配当株50指数連動型上場投信
17,673円
野村日本株高配当70連動型上場投信 8,905 円

思いのほか、良い金額になりました。

今月は、あまり期待できない月ですので、良かったです。日本株の配当金月は6月中間決算、12月決算で配当月も決まってきているので、こう言う中間月に配当金があることは貴重です。利回りは個別銘柄よりは悪くなりますが、リスク分散されていますので、そういった安心感はあります。

今は、株高が高くて割高ですので、購入はしていませんので、配当金は増えてはいま ...

1_配当計画

今の毎月平均の配当金は約9万円です。日々の生活がどの程度賄えるか、確認したいと思います。

現在の生活費は、

家賃    5万7千円
光熱費   2万円
通信費   1万円
食費・雑費・医療費 3万円

約12万円です。ここは最低ベースで、

ガソリン代 1万円、旅行費用 3万円

また、スマホなどを買ったり月平均1万円、ここで18万円くらいまで到達します。

現在レベルは、生活費で換算すれば、上段の家賃、光熱費、通信費まででになります。食費まではでません。

余暇費用的な感じで考えると、旅行 ...

6_J-REIT

11月になって初めてリートの配当金支払がありました。

 

タカラレーベン不動産投資法人 7,545円

 

J-REITについては、ETFも含めて毎月配当と言う銘柄はありませんが、必ず、毎月なんらかの個別株とETFで配当金があります。あまり、人気のないリートですが、私は安定した配当金狙いで日本株よりも優先しています。

日本株のように決済月が3月に集中していることはなく、ある程度、多くなる月はありますが、銘柄によってバラけています。

以前は、リートの配当月を見て購入していた時もありましたが、最近はあま ...

3_米国ETF

一時、1ドル114円まで進んだ円安も、ここに来て112円と少し戻しています。このまま、円高が少し進むのか、なんとも言えませんが、気持ち的にドル転はしやすくなります。

さて、毎月配当の以下の2銘柄について配当金支払いがありました。

PFF 85.49ドル(112円換算で9574円)
LQD 4.02ドル(112円換算で450円)

 

LQDについては先日売却しましたので、来月は配当金はもらえません。代わりに、別の毎月配当の銘柄を購入していますので、今後はそちらに切り替わって行く形になります。

PFFも今月は1万円 ...

3_米国ETF

以下の米国ETFから配当金支払いがありました。

VCLT 42.14ドル(113円換算で4761円)
QQQ 5.98ドル(114円換算で681円)

✳︎円換算は配当金が支払われたタイミングの為替で計算しています。

 

恒例の毎月支払いの社債VCLTとQQQの配当金です。

VCLTは毎月1口積立をしていますが、なかなか5000円には届きません。QQQは、ほとんど配当金はないので、あまり期待はしていません。こちらは四半期毎ですが、とりあえず毎月1口積立していますので、そのうち1000円くらいにはなっ ...

4_日本株・日本ETF, 5_株主優待

吉野家から始めて配当金をもらいました。

吉野家 399円

吉野家は優待券狙いで、最近、購入しましたが、配当金は始めてもらいました。

優待券は前回、3000円分をもらっています。ただ、次回からは、100株保有は解約され、2000円となるようです。

保有した早々に改悪とは、、、。また、1枚あたりの金額も300円から500円と変わり、微妙に使いづらいのではと、思っています。

ただ、有効期限は長く、1年あるので、その点は慌てなくて使えるところは良いです。

私が保有している外食系の優待株は、

コメダコーヒー 半期1 ...

8_投信信託、その他投資

楽天証券とSBI証券で行っている積立の見直しと、一部銘柄の解約をしました。

積立銘柄数が多くなっているので、少しまとめたいと思い、今回、それを実施しました。

 

まず、楽天証券ですが、現在の積立銘柄は、

ニッセイ 外国株式インデックスファンド
楽天・バンガード・ファンド(全世界株式)
eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
eMAXIS NASDAQ100インデックス ...

3_米国ETF

とうとう売却しました。今年、債券を始めてましたが2銘柄の積立を終了、売却し、最後の銘柄も積立はストップしましたが、保有株も売却しました。

米国ETFの債券、唯一保有していたLQD、やはり配当利回りが低い銘柄にリスク回避で投資しても自分は続かないことがわかりました。

投資は安定ではなく、成長もしくは配当狙いで行くことにします。

新たに物色したのは、QYLDはQQQ系の高配当銘柄ですが、同じようなS&P500系の高配当銘柄JEPIです。

こちらも毎月配当、QYLDの10%利回りはないですが、7%利回りになると言うことで、試しに購入、積立 ...

3_米国ETF

毎月積立している米国ETFですが、毎月1日に購入する銘柄の中でとうとう資金が尽きてVOOが購入しきれていませんでした。

資金は、毎月の給料と、以前個別株を売却したお金があり、それを元手にしていましたが、個別株の売却したお金がなくなり、給料のみでは購入ができなくなったと言うことになります。

VOOは、現在、1口あたり429ドル、日本円で約4万8千円になり、毎月積立用にドル転している給料は10万円ですので、他の銘柄購入で使い果たし、VOOまでまわりませんでした。

いよいよ、積立内容の見直しが必要になりました。VOOは投資信託の方でもS&P500銘柄 ...

1_配当計画

金のなる木を育てて、4年経ちました。現在は少し成長が止まっています。理由は、金のなる木ではなく、大きく成長する木の方に栄養を与えているからです。

金のなる木は成長する分をお金にして実をつけてくれます。成長する木は、その分を自分の成長にまわします。

いざ、そのお金を使おうした場合、金のなる木は、単純に実ったお金を使えば良く、成長した木は、その木の一部を切り取り得る必要があります。

初めは、金のなる木が良いと思っており、今でもその方が良いと思っていますが、本当にそうだろかと思う時もあります。

配当株か?、成長株か?

本日も最後までお ...