3_米国ETF, 4_日本株・日本ETF

日本株、J-REITの高配当ETFからの配当金支払いがありました。

iシェアーズ・コアJリート 6,455円
ダイワ上場投信-TOPIX高配当40 10867円

 

この配当金で日本株、J-REITからの今月の配当金支払いは終わりです。

残すところ米国ETFの四半期払いの銘柄のみとなります。

日本株やJ-REIT、米国株の個別銘柄が多く保有していた頃は、配当金支払いの回数も多く、そのこと自体が楽しみでしたが、最近はETFへ移行したため、その楽しみはなくなりました。

以前は、いろいろな個別銘柄を保有し ...

4_日本株・日本ETF

オリックスから配当金支払いがありました。

オリックス 6,216円

前回より、少し少なくなっています。

オリックスはKDDIと同じく、高配当、優待あり(カタログギフト)の株主には嬉しい企業です。カタログギフトは保有して年数が経過したため、少し良いカタログギフトになっています。

業績は、コロナ禍以降は、あまりぱっとしない状況のようですが、とりあえずは様子見できる状況ではないかと思っています。

最近の株価は、かなり下げましたが、急速に戻して、コロナの影響で乱高下が続いています。翻弄されないように、地道に投資を継続していきたいと思いま ...

4_日本株・日本ETF

今年の最安値を更新したソフトバンクグループでなく、グループがつかないソフトバンクからの配当金支払いがありました。

 

ソフトバンク 3,427円

それでは、過去の配当金と比較してどうでしたでしょうか?結果、前回と同じでした。

 

株価は、日本株が好調の中にあっても人気なく、上昇することはありません。皆んな、ソフトバンクグループの方に注目しているんですね。

ソフトバンクも、LINEMOはいまいちのようで、なかなか振るわない分、ワイモバイルが検討しているようです。なかなか通信料でこれまでのような利益を ...

4_日本株・日本ETF

続々と9月中期配当金の支払いがあります。

今回は以下の銘柄です。

三菱ケミカルホールディングス 2,391円
三井物産 3,586円

 

三井物産は昨日に続いての商社です。軒並みアップしていましたが、三井物産はどうでしょうか?こちらも微増でした。前回はかなり多かったですが、今回は過去より少し多かった形です。まあ、少なくはなってないので良しとしたいと思います。

三菱ケミカルは、こちらも少しアップです。購入前は結構な高配当でしたが、私がもらい始めてから少し落ち込み、更にコロナの影響で落ち込みましたが、今回は全盛期で ...

4_日本株・日本ETF

2021年末は、落ち着いて過ごせると思った矢先、コロナウイルスのオミクロン株の影響で混沌としてきました。

まだ、広がりはみせてはいませんが、どの程度、政策やワクチンで抑えられるか、未知数な状況です。

株価も動きも、日々、乱高下ぎみになってきました。

さて、本日から12月に入り、以下の日本株から配当金支払がありました。

丸紅 6,097円
住友商事 7,172 円
三菱商事 5,658円
KDDI 4,782円

コメダホールディングス 2500円

コメダの配当金は、先月末ギリギリで先月分に計上で ...

4_日本株・日本ETF

日本高配当株ETFから配当金がありました。

日経平均高配当株50指数連動型上場投信
17,673円
野村日本株高配当70連動型上場投信 8,905 円

思いのほか、良い金額になりました。

今月は、あまり期待できない月ですので、良かったです。日本株の配当金月は6月中間決算、12月決算で配当月も決まってきているので、こう言う中間月に配当金があることは貴重です。利回りは個別銘柄よりは悪くなりますが、リスク分散されていますので、そういった安心感はあります。

今は、株高が高くて割高ですので、購入はしていませんので、配当金は増えてはいま ...

4_日本株・日本ETF, 5_株主優待

吉野家から始めて配当金をもらいました。

吉野家 399円

吉野家は優待券狙いで、最近、購入しましたが、配当金は始めてもらいました。

優待券は前回、3000円分をもらっています。ただ、次回からは、100株保有は解約され、2000円となるようです。

保有した早々に改悪とは、、、。また、1枚あたりの金額も300円から500円と変わり、微妙に使いづらいのではと、思っています。

ただ、有効期限は長く、1年あるので、その点は慌てなくて使えるところは良いです。

私が保有している外食系の優待株は、

コメダコーヒー 半期1 ...

4_日本株・日本ETF

9月も残りわずかです。以下の銘柄から配当金支払いがありました。

 

積水ハウス 3,427円

 

業績はコロナ禍にあって、好調なようです。

在宅時間が増えて住まいへの関心が高まり、受注が好調で、国内戸建て住宅事業売上高は6%増、営業利益は27%増の見通しとのこと。

コロナ禍での対応、室内換気システムやZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)などの施策があたり、1棟当たりの単価が上昇し、利益率が改善。

安い買い物でもないので、その業界が好調ということは、車にしても同じですが、皆、景気が良い人も ...

4_日本株・日本ETF, 5_株主優待

「すかいらーく」から無配のお知らせと株主優待が届きました。

コロナ禍でここ最近は無配、優待も前回から改悪され、100株3000円が2000円の優待となっています。

コロナが収まったら、業績は回復するのか?少し心配な面はあります。

すかいらーくは、メインはファミリーレストラン「ガスト」です。優待は、ガスト、後はしゃぶしゃぶの「しゃぶ葉」、最近は唐揚げ屋の「から好し」で使うことが多いです。現在の優待2000円ですと、から好しが一番適していますね。また、テイクアウトもしやすい唐揚げですので、今では「ガスト」もから好しの唐揚げを扱っています。現在は唐揚げ店ブー ...

4_日本株・日本ETF, 6_J-REIT

以下のEFTから配当金支払がありました。

iシェアーズ・コアJリート 5,380円

ダイワ上場投信高配当40 1185円

上段はJREITのETFです。現在3銘柄のETFを保有中で、3種組み合わせると毎月支払が実現できます。こちらは、JREITの組み合わせのETFですので、四半期毎の支払でもある程度平均的な金額がもらえます。

下段の銘柄は日本株の高配当40銘柄を組み合わせたETFです。こちらは日本株の組み合わせですので、JREITのように銘柄により決算月がバラバラになっておらず、期末3月、中間9月がほとんどだと思われます。そのため、四半期毎 ...