9_その他

今週も一週間が始まりました。時は、刻一刻と進みます。お金も大事ですが、時間も重要です。お金持ちは、時間をお金で買います。

家事を代行してもらったり、ロボット掃除機、乾燥機、食器洗い機など高級家電を買ったり。

時間を有効利用して、自分の有意義な時間に使うようです。

私は、そこまで時間にこだわりはなく、のんびりやってます。先ほどの家電も持ってはいません。ただ、行列に並ぶのは、嫌いです。待つのが嫌いなのです。また、安いからと言って、遠くのスーパーに行くのも嫌です。

その場合は、上記を解決するために、少々、お金を使っても良いと思います。そのくらいの ...

9_その他

私は、リスクと引き換えに配当金をもらっていると、考えています。

リスクなしに、お金を増やしたり、貰ったりすることはできません。元本保証されたものでは、せいぜいネット銀行などの定期預金で金利が年0.3%がマックスの状況です。

現在は、リスクを負うことにより、配当利回り2%から11%の配当金を銘柄によってもらっています。多分、数字が示すとおり利回りが大きくなるほど、リスクが高いのでしょう!

リスクは、世界経済の状況とも言えます。投資を始める際に、どの道、社会の中で生きている中では、多かれ少なかれ、影響を受けることになるので、自分のリスクは、社会全体のリスク ...

6_J-REIT

J-REITから配当金支払がありました。

投資法人みらい 8,218円
スターツプロシード投資法人 3,637円

まだ、1月中旬ですが、予定している銘柄からの配当金支払は終わりましたので、打ち止めみたいです。

今月は、米国ETFの四半期支払の成長系銘柄の支払い、売却したエイリアスキャピタルがプラスα分でした。後は前回のメールのQYLDの通常時の3倍の配当金がかなりの影響力を与えています。また、細かくは報告したいと思います。

さて、最近、株価、ドルも下がり気味です。コロナウイルスのオミクロン株も世界的に大流行と重症化しずらいとは言え、 ...

3_米国ETF

毎月配当の米国ETFのQYLDから多額の配当金支払いがありました。

 

QYLD 253.88ドル(114円換算で28942円)

 

あまりに多額で怖いと思いました。先月や先々月の配当金は、1万円前後でしたので、約3倍の金額です。

ただ、もらえる時にはもらっておくのが、現代の流儀ですので、今後は株価下落等により、激減もありうると思いますが、今回は素直に喜んでおきます。

今月、NISA枠にカバードコール銘柄をまとめて購入しました、全て毎月配当ですので、2月か3月にその投資額を反映した配当金支払がある ...

9_その他

1月も早いもので、中旬になりました。

今年の投資の目標は、今年こそ、月平均の配当金を10万円にすることです。2017年の秋ごろから投資を始めて、早いもので今年で6年目になります。

配当金投資を始めたのは、2018年からですが、当初は、定期預金が満期になるたび投資にまわしましたが、その後は給与と配当金再投資がメインのため、ここ2年くらいは、配当金が大きく増えることもなく、足踏み状態です。また、投資信託も始めたので、そちらに資金がまわっているのも要因だと思います。

資金額自体の目標も上げたいところですが、現在株高で大きな下落もありうることから、目標額を決め ...

3_米国ETF

下記の米国ETFから配当金支払いがありました。

DIV 15.59ドル(115円換算で1792円)

DIVは毎月配当金がもらえます。昨年後半にまとまって購入し、それ以後は毎月積立をしています。

現在の配当金支払い状況は下記のとおりです。

9月995円、10月1252円、11月1395円、12月1659円

金額は100円程度ですが、少しずつ増えています。

当面の目標は2000円ですが、あと3ヶ月くらい積立を続ければクリアできそうです。

毎月配当の銘柄は、投資した内容の反映がすぐに配当金に反映されますので、投 ...

3_米国ETF

早々と2022年のNISA枠を使い切りました。今年のNISA枠はマックスの120万円ありました。

ロールオーバー対象の銘柄が、優待株でしたので、全てせずに今年使えるようにしておきました。

NISA枠で購入した銘柄は、下記の米国高配当ETFになります。

JEPI:JPモルガン エクイティ プレミアム ETF
QYLD:グローバルX NASDAQ100 カバード コールETF
XYLD:グローバルX SP 500 カバード コール ETF

枠をぼちぼち使っていても仕方ないので、配当金が少しでも多くもらえるように、一気に使ってしま ...

6_J-REIT

J-REITから配当金支払いがありました。

 

ダイワ上場投信-東証REIT指数 6,359円
トーセイ・リート投資法人 投資証券 8,710円

 

リートのETFは3銘柄保有しており、1銘柄毎に四半期毎に支払いされ、それぞれ支払い時期が異なるため、毎月支払になります。

iシェアーズ・コアJリート
MAXIS高利回りJリート
ダイワ東証REIT指数

 

そもそも、リートの決済は企業によってまちまちのため、日本株のETFとは異なり、支払い金額も、多かった ...

9_その他

昨年は、投資信託、米国ETFへの投資ばかりしていました。

現在、カテゴリ毎にどのくらいの割合で投資しているか確認していきたいと思います。

いづれも評価額で行っていますので、米国株は好調と言うこともあり、その点でも割合が大きくなると思います。

米国株 56%
J-REIT 22%
日本株 16%
投資信託 6%

半分以上を米国株がしめてます。また、投資信託も米国株や先進国、全世界型ですので、62%が米国株になってます。

今年も、引き続き、同じ投資方針ですので、70%近くになりそうです。

&nbs ...

8_投信信託、その他投資

投資信託の1銘柄の積立を解除しました。少し前に、「おおぶね」を解除、売却しましたが、今回は「ひふみプラス」を積立解除、売却しました。理由は他の銘柄よりかなり利回りが落ちているためです。保有銘柄で唯一の日本株へ投資する投資信託でしたが、、、。

これで投資信託は全て米国株や全世界になってしまいました。

ひふみプラスの積立投資分の金額は他の銘柄に分配し、売却金はREITのETFを購入しようと思います。

投資信託は長期に渡り積立していきますが、見限るなら早いうちに判断が必要です。いつまでも納得できないものに投資していても仕方ないので。

相変わらず、 ...