3_米国ETF

1.はじめに 年末にかけて、日本株、米国株と株価が多く下がりました。2019年1月14日現在で、NYダウは23995ドルと2万4千ドルまで戻ってきました。ただ、昨年9月には26700ドルまでいきましたので、それに比べると10%マイナスです。 今回は、保有銘柄の海外ETFの評価損益を確認していきたいと思います。   2.海外ETFの評価損益について 約36万円のマイナスでした。評価損益率はマイナス5%でした。 毎月配当のために保有しているPFFが保有率が大きいので、マイナスが目立ちます。 REIT系もマイナス、成長系VTI、VOOなど軒並みマイナスでプラスのものはありませんでした。 高 ...