1_配当計画

老後?が全てではありませんが、趣味と少しでもお金が増えないかと、投資をしています。

主には日米の配当銘柄に対する投資と最近は投資信託も積み立てしています。

今は、働いているので、基本的に投資したお金は売却して使う事はなく、売却しても再投資しています。

現時点で、投資したお金を使うのは、リタイアした時の予定です。ただ、リタイアしたからと言って、これまで貯蓄した投資資金を売却して、生活費に使うとうイメージがなんとなくわかないのが現状です。

当然、生活費が足りなくなれば、預金から切り崩しするか、投資資産を切り崩しするかになります。

可 ...

3_米国ETF

先般、米国ETFの債券のAGG、BNDの積立を停止して、DIVへ変更しました。

リスク分散のために購入することにしましたが、やはり、配当率が悪いことに我慢できず売却して、積立停止してしまいました。

ほったらかし投資は、なかなか性格的に難しいです。さて、次に見直しを検討しているのは、VIGです。増配当を続けている銘柄のETFですが、こちらも配当利回りは少ないです。有料企業、株価上昇も望めるETFですが、少し積み立てしてみて、自分的には魅力がないような感じです。

他の良い銘柄がある訳ではないですが、売却して、既存の積立銘柄の買い増しをした方が良さそうか考え ...

8_投信信託、その他投資

投資信託は、コロナが始まってから積み立てをし始めました。混沌としている状況の中で投資がしづらい状況、ただ預金していたのではお金は増えないと思い、あまり考える余地を与えないものが良いと思い、配当金もないですが投資信託の積み立てを始めました。

また、楽天クレジットカードで積み立てすれば、ポイント還元があるというのも始めるきっかけでした。

投資額はクレジット投資のMAX5万円で始めました。現在、1年半くらいでしょうか?投資銘柄は米国インデックス、先進国インデックス、全世界インデックスの米国株中心です。

現在の評価損益率は、コロナからの株価好調により、30%超 ...

9_その他

トナラー。

それは、あえて駐車場で隣に車を止める人。ガラガラの駐車場で、間隔を空けて止めれば、乗り降りや荷物の出し入れも楽なのに、何故か、あえて隣に駐車する人がいます。私には、その人の心理はわかりません。

私は、入り口から少々遠くても良いので、広々としたところに駐車場します。ドアパンチや買い物カゴの接触の可能性も低くなりますので、、、。

 

あとは、電車の座席です。混んでいる時は、仕方ないですが、こちらも席が空いているのに、隣に座る人が出てきます。特にコロナ禍になり、お互いに距離感は保った方が良いと思うのですが、不思議です。そんな ...

9_その他

投資の話ではないですが、最近、迷惑な人たちがどうも気になります。

ひとつ目は、路上喫煙です。

少し前に、多くの企業のビル内で、喫煙ができなくなりました。できても電子タバコのみ、などが多いようです。そうなると、どうしてもタバコを吸いたい人たちが、自分たちのビルから出て、玄関から見えないところでタバコを吸い始めます。基本的に、ビルの周りはいろんな人達が歩く路上になります。通勤途中でだいたい同じ人が、路上喫煙をして、その煙は、歩いている人たちのところにきます。副流煙です。

こんなことになるのであれば、今までどおり、ビル内でタバコを吸えるようにしてもらいもので ...

9_その他

キャピタルゲインか?、インカムゲインか?、今でも決めきれないところです。成長株を狙うのか?配当株を狙うのか?

現在は、配当株にも投資して、成長株主に投資信託にも投資しています。投資信託にお金を回しているため、配当金が増えない要因の一つでもあります。

当初は成長株に手を出しましたが、株価が下がり、配当金がもらえる確実性のある配当株に集中しました。ただ、コロナで配当株も明暗が分かれ、高配当株の個別銘柄の保有の難しさを痛感しました。

成長株と言っても、成長する企業の選択はできないため、インデックス投資になるのですが、そうなると一括投資ではなく、積立投資が基本 ...

7_月毎の配当金・分配金額

1.はじめに

8月も終わってなく、早いですが、これ以上8月支払の配当金はありませんので、2021年の8月の配当金についてまとめました。
8月の天候のように、あまり芳しくない結果でした。

 

2.8月支払があった全銘柄と配当金

<日本株>
日経高配当株50 2869円
日経高配当株70 1977円

合計 4,846円

<J-REIT>
MAXIS高利回りJリート   2805円
阪急リート 2398円
大江戸温泉 7850円
タカラレーベンインフラ 90 ...

3_米国ETF, 4_日本株・日本ETF, 6_J-REIT

先日、SBI証券からNISAのロールオーバーの案内がきました。投資は2017年から始めましたので、来年でちょうど5年になります。一般NISAは5年と言う期間がありますので、2017年に投資した銘柄は初めてNISAの終了を迎えることになります。

600万円の枠まで使えますので、終了するものをロールオーバーでそのままNISAとすることもできます。ただし、その場合は、仮に2017年に120万円の枠を全て使っていた場合は、2022年はNISAで購入できる枠はないことになります。

自分の話に戻ると、まだ600万円枠は使いきっておらず(売却した銘柄も結構あります)、また、20 ...

1_配当計画

8月の保有銘柄の配当金支払は終わりました。最近、四半期月以外は配当金は低調な感じになりました。四半期月は10万円前後、翌月は7万円前後、翌々月は5万円前後と言う感じです。

 

以前は、毎月平均的な額になるように、J-REITや米国個別株を考慮して購入していましたが、米国個別株は1銘柄を残し全て売却、J-REITもコロナで配当金がほとんど出なくなった銘柄は売却して、毎月平均的な額をもらう計画は断念しました。

 

J-REITは、個別銘柄は残っていますが、支払月を考慮したものではなく、米国株はETFに移行しましたので、分配金 ...

9_その他

バーコード決済もお得なキャンペーンは現状あまりなく、店舗や地域に限定されたものや、抽選で、と言うものばかりになりました。よく、抽選のものがありますが、私は魅力を感じませんが、当たるか当たらないか分からない抽選目当てで、使う人がいるのでしょうか?

さて、現状は先日新しく作った、クレジットカードのセゾンパールカードでQUICPay支払すると3%ですので、そちらを優先して使っています。

ただ、意外とQUICPayを使える店が少ないです。バーコード決済や交通系電子マネー、クレジットカードは対応しているのにQUICPayは対応していないところが多いです。iphone経由なの ...