2_米国株, 4_日本株・日本ETF, 6_J-REIT

株価が落ち着いたところで、復活できない銘柄を見ていきたいと思います。 表は10%以上のマイナスがある銘柄になります。   精査して今後も見通せない銘柄は、思い切って損切も視野に入れたいと思います。 石油関連は景気が復活すれば上昇するかなあと期待感があります。 商社やJ-REITもやはり景気が復活すれば上昇するかなあと期待感が持てます。 金融系は微妙です。判断に困りますが、損切額が少ないタイミングで売却していく候補とも思っています。 たばこ系も、損切額が少ないタイミングで売却していく候補とも思っています。フィリップスモリス(PM)は10%以下のマイナスですので、そういった観点では売り時 ...