1_配当計画, 3_米国ETF

米国ETFから分配金支払がありました。 VYM 53.94ドル(109円換算で5879円) VOO 35.66ドル(109円換算で3886円) そのまま、銘柄は異なりますが、下記のETFを買い増ししました。先日、SPYを買い増ししたので、今回は違う銘柄にしてます。 分配金の再投資ですので、口数もわずかです。 HDV 1口 PFF 1口 どのETFもかなり下げています。 特に、私がメインとしている、高配当銘柄の中でも利回りが高いPFFやSPYDは、下げ方も半端なく下げています。 怖いですが、これに打ち勝たないようでは、株への投資はできませんが、コロナウイルスの影響が日本はまだ耐えている方ですが、 ...

1_配当計画, 3_米国ETF, 4_日本株・日本ETF

「ふるさと納税」の品が届きました。 なんと、ドラックストアでは品薄のティッシュペーパーとトイレットペーパーです。 昨年も同じものですので、まだ使い切らないうちに届き、世間とは逆をいってます。 それにしても、コロナウイルスで、マスクや消毒液はともかく、ティッシュやトイレペーパーをこぞって買うとは、石油ショックが遺伝子に組み込まれていそうです。 現在は、手持ちの現金やポイントもないため、株の購入はできません。 配当金がまとまった金額になれば、ちょこちょこETFを購入しようと思います。 給与は、少しまとまったお金になりますので、まとまったお金でないと買えないETFを購入する予定です。 候補は、 米国 ...

3_米国ETF

PFFから分配金支払がありました。 90.77ドル(102円換算で9258円)   今年は、配当金支払あったら買い増しするルールをつくりました。心情的には、下げ止まりしないと、買えない気持ちが強いですが、ルールに従い購入しました。 SPYD 3口   以前のように定期が解約されたタイミングでまとまったお金で大量に購入する訳ではなく、日々の配当金や給与からになりますので、いわゆる中長期積み立てのようなものです。 それにしても、今回のPFF、買い増ししたSPYD、どちらも下げ方が尋常でないですね。配当金が多いETFですので、購入前に調べた時に、そう書かれていましたが、そのとおり ...

3_米国ETF

毎月配当のVCLT(米長期社債ETF)から分配金支払がありました。 43.13ドル(105円換算で4528円) 株価が下がっているので、VCLTの株価を確認しましたが、更に株価は上がっていました。 こんな状況でも上がるなんて凄いです。 今回の投資は、株価の下がり具合など考え、 SPYDを2口買い増ししました。 分配金の金額が金額ですので、僅か2口の買い増しです。 米国ETFは、こんな僅かな価格でも購入できるので、ハードルが低いです。昨年から小額購入の手数料負けもなくなったので、少ない金額で購入することにも弊害がなくなりました。 日本ETFも小額から購入できるETFもあるため、円の配当金が出れば ...

3_米国ETF

コロナウイルスで株価が下がるなか、NISA枠を使いきりました。 購入したのは、 米国ETFのHDVになります。 6口買い増しです。 ETFは、VYM、SPYDも保有していますが、一番下げていたHDVを買い増ししました。 NISA枠も使いきりました。 売却して購入したところもありますが、とりあえず早めにNISAで節税していきたい思っていましたので良かったです。 日本株含め、どこまで下がるかわかりませんが、わからないので、購入資金があれば、そのタイミングで購入していく方針を2020年はとっていきたと思います。 2019年後半は株価が上昇が続き買いのタイミングを逃し、結局はさらに高くなったタイミング ...

3_米国ETF, 4_日本株・日本ETF

先日、日本株の保有一覧について書きましたがが、今回は、日米のETFについて、現在の保有銘柄一覧と評価率を確認していきたいと思います。 赤字はマイナスです。 まずは、日本のETFからですが、マイナスが多いですね。現在の株価よりも概ね高い時に購入していることになります。 大和高配当40は今年から購入しました。 日経高配当50とは支払時期が1ヶ月ずれるので、毎月配当には良いバランスです。   次は米国ETFです。 最近購入した、HDV以外はプラスになっています。 PFFとSPYDが、全ての保有銘柄の中で、突出して投資ウエイトが高くなっています。 ただ、米国市場の株価が下がるとあっという間に ...

2_米国株, 3_米国ETF, 4_日本株・日本ETF, 6_J-REIT

2月もあと1週間になりました。 配当金の少ない2月ですが、支払金をまとめてみました。 日経高配当株50             1890円 阪急リート                     2532円 大江戸温泉                     9623円 タカラレーベンインフラ    8321円 合計                            20,476円 PFF             10130円 VCLT            5326円 PM                 360円 AT&T           6849円 ABBV          ...

1_配当計画, 3_米国ETF

毎月分配のPFFから分配金支払がありました。 PFF  92.94‬ドル(109円換算で10,130円) 毎月安定して1万円前後です。2月は配当金支払銘柄が少ないため、今月の支払銘柄は貴重な銘柄になります。PFFやVCLTは、月に関係なく、安定した支払がありますので、頼もしい銘柄です。 さて、先般、総資産が増えているのか?普通に預金していたのとでは、どの程度違いがあるのか、を把握したい旨の内容を書きました。「☆株投資後、本当に預金よりも資産増えている⁈」   まず総資産がどの程度増えているのかは、現在利用しているMoneyForward で分からなくはないです。ただ、無料版ですと、グ ...

1_配当計画, 3_米国ETF, 4_日本株・日本ETF

2019年後半は株価があれよあれよと上昇し、いつか下がるだろうと思っていたら結局は下がらずじまい、やはり、ちょこちょこ買うことが、時間分散投資ということで、今年は、高くても、買うことにしました。 特に高配当銘柄は高くても、配当金は出ますので、少しでも配当金を増やすということで、2019年の反省踏まえて、2020年は、ちょびちょび購入していきたいと思います。 ちょびちょび買いも、米国株は、一定額購入しないと手数料負け、と言うことが手数料改定によりなくなりましたので、ちょびちょび買いに持ってこいです。 また、日本株も1日50万円までは手数料無料と言うことで、こちらも、手数料負けは考えなくて良くなり ...

3_米国ETF, 8_投信信託、その他投資

先日、下記の銘柄に10000円ずつ、楽天クレジットカードによる積み立て設定をしました。 eMAXIS Slim バランス(8資産均等型) eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)   今回更に、以下に追加で積立を設定しました。 eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 20000円 <購入・換金手数料なし>ニッセイ 外国株式インデックスファンド 10000円 クレジットカードのポイント付与がMAX50000万円で500ポイントですので最大まで設定したことになります。   最近は株価が好調でなかなか買えない状況が続いています。そう考えると、あま ...