☆ 米国通信会社の決算状況とVZ(ベライゾン)とT(AT&T)からの配当

1.はじめに

11月始めての配当金がありました。

VZ(ベライゾン)とT(AT&T)です。
今回は、米国通信会社の決算状況も含めて見ていきたいと思います。

 

2.配当金

VZ(ベライゾン)25.59ドル(113円換算2891円) 59株保有
T(AT&T)50.34ドル(113円円換算5688円)83株保有

 

3.決算状況

<米通信大手4社の2018年7~9月期決算>

AT&T:売上高が15%増の457億3900万ドル、純利益は56%増の47億1800万ドル。
メディア大手タイムワーナー(現ワーナーメディア)の買収効果で大幅な増収増益。

ベライゾン・コミュニケーションズ:売上高が3%増の326億700万ドル、純利益は36%増の49億2400万ドル。

Tモバイル:売上高は8%増の108億3900万ドル、純利益は45%増の7億9500万ドル。
携帯電話の契約件数は77万4000件の純増と、前年の水準(59万5000件の純増)を上回って新規顧客が増。

スプリント:売上高は前年同期比6%増の84億3300万ドル。最終損益が1億9600万ドル(約222億円)の黒字(前年同期は4800万ドルの赤字)。

 

4.株価と配当利回り

VZ(ベライゾン) 56.63ドル 4.26%
T(AT&T) 30.52ドル 6.55%

 

5.まとめ

日本は、政府の通信料値下げ意向により株価が大きく下げています
先般「☆NTTドコモ(9437)、KDDI(9433)の株価の見事な下落ぶり」にアップしています。
米国は業績的には前年度より増収増益と言うことで、状況は良さそうです。
ただ、時代の流れは速いので、状況を見守りつつ配当金を頂いていきたいと思います。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村