☆配当金のみで生活したら危ういかも。今週はどんな状況になるのか、、、。

3月も中盤です。3月に入って、コロナウイルスの話題ばかり、職場も市場も、、、。

なかなか収束に向かうとも思えず、息苦しい日々が続きます。
身近な場所でもコロナウイルスの感染者が発生したとのことで、だんだんと身近にも迫ってきています。

ふと、配当金のみで生活をしていたら、こんな状況になると今後生活ができるか心配になるのではと思いました。
当然、株価が暴落しても配当金は出ますが、企業が業績悪化になれば、減配や無配になり、目減りします。そうなると、予定した配当金や分配金は入っていませんので、一気苦しくなります。
また、配当金とは関係ありませんが、やはり評価額がどんどん下がりますので、そういった資産の目減りにも耐えることが必要です。精神衛生的に良くない状況になります。

配当金だけの生活は難しいと思ったのは、そう言うことです。配当金は永遠に同じ額出るものではないですし、保証もされません。

配当金をプラスアルファにした余暇分のお金だったりした場合はその限りではありませんが、配当金メインの生活は難しい気がしました。
配当金は、年金などのベースがあり、その上でプラスする方が良いと感じてます。
余程、貰える配当金自体膨大で半分くらいなっても生活できるなら、大丈夫かもしれませんが、、、。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村